サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

ほしい本登録で100ポイントキャンペーン(~6/30)

hontoレビュー

パパと親父のウチご飯 1 (BUNCH COMICS)(バンチコミックス)

パパと親父のウチご飯 1 (BUNCH COMICS) みんなのレビュー

  • 豊田 悠
  • 税込価格:6265pt
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2014/12/09
  • 発送可能日:1~3日

コミック

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー29件

みんなの評価3.9

評価内訳

29 件中 1 件~ 15 件を表示

電子書籍

毎日にぎやか

2017/04/12 22:29

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:真太郎 - この投稿者のレビュー一覧を見る

コワモテパパ、気の弱いパパ、それぞれの子供との共同生活で、楽しくおいしくをモットーに4人のコミカルな話。子供のたくましさや、親心いっぱい詰まってます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

ごはんごはん♪

2017/04/09 15:48

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:AshNY - この投稿者のレビュー一覧を見る

楽しい!
やっぱりあったかいごはん、美味しいごはんには自然に笑顔が出ちゃいますね。

幼い子供を抱えたシングルファーザー2人の生活。
一見怖そうなサバサバしたパパと
穏やかで優しいんだけど言いたい事を上手く言葉に出来ないパパ。
まったく違うキャラの2人が子育てに悩みながらの毎日を
食を中心に描かれています。
レシピも家でサバサバパパが奮闘しながら作ってるので、身近な感じで、ちょっと今晩試してみようかな?といった所。

パパ2人という事で、周りから変な目で見られちゃったりもする…いや、ウチは変なんだ!変だけど楽しい家にするから!と子供に宣言した通り、
あったかいご飯を中心に読んでて楽しいおウチです。
やっぱり毎日の事だし、おウチのご飯って大事なんだよな。
前にテレビで見たけど、何故「お母さんの味」が1番美味しいと感じるのかというと、それは本能的に「安全」と感じとるからだとか。
安心って感じられる味があるっていいよな。
この作品はお父さんだけど「お母さんの味」がちりばめられてます。
読んでて楽しくてあったかい気持ちになりました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

パパと親父のウチご飯

2017/04/09 12:44

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:とりのひよこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

シングルファーザー同士のシェアハウス。
以外とイクメンパパwww
家事が出来る男の人っていいですねw
出来ないなりに、頑張ろうっていいですね。
でも、それががむしゃらでなく、いっちょやるかぁ~!的なノリなのがいいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

暇があったら……

2015/08/30 00:31

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:由都 - この投稿者のレビュー一覧を見る

書店で見つけた時から気になっていた作品で、ついに購入。
タイプが全然違う2人の父と、かわいらしい子供たちがこれからどうなるのか楽しみです。
描かれている料理はどれもおいしそうです。
出てきた料理は、巻末掲載のレシピをもとに作ってみたいなぁ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

お子さんが食べれる料理レシピ本

2017/04/14 13:55

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みるちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

シングルファーザー2人の同居。なかなか子供がご飯を食べてくれなくて料理教室に通うことに。一緒に作ったりドタバタしたりでのハートフルコメディです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

気合いを入れ過ぎでは?

2017/03/30 17:39

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:るう - この投稿者のレビュー一覧を見る

なんというか、作者さんが力み過ぎていて 読んでいてどうも疲れてしまいます。せっかく可愛い絵が描けるのだから もっとほんわかしてもいいのでは?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

感想

2017/04/14 16:04

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:もも - この投稿者のレビュー一覧を見る

タイトル通り、パパと親父がいる家庭のお話。
千石さん料理バリバリできると思ったらそんなこともないようで、みんなで成長していく感じ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2016/05/06 00:51

投稿元:ブクログ

父子家庭2組でルームシェア。おうちのカレーはやっぱいいよね。好き嫌いを言うこどもたちが嫌いなはずの野菜が入ってるカレーを食べてるの見て、やったって思った。世の親御さんは苦労してるんだな… 楽しい家作りのはじまり。

2015/02/04 13:51

投稿元:ブクログ

思いの外丁寧に描かれてました、シングルファーザー二組の話。
正直子供をダシに使ったBL漫画だろうと思っていたので(そういうのが好きではないので)複雑だったのですが、割とすんなり読めました。二巻が出たら買おうかなーと思います

2016/09/13 13:56

投稿元:ブクログ

シングルファザー同士、協力して同居してる話。
偶然だけど、今同じ設定のbl小説読んでるw
親父は頑張ってるけど、パパどうした?と思ってたら、後半頑張ってた。
花ゆめ系の絵柄なので、親父さんの方が最後までオールバック強面に違和感ありでした!

2014/12/15 22:29

投稿元:ブクログ

久しぶりにマンガを表紙買いしましたが…当たりでした!

これから子どもたち、そしてパパと親父がどう成長していくのか、どうなっていくのか楽しみです。

子どもが頬張って食べて、美味しそうな顔って可愛いですね~癒されました(´ω`*)

2017/03/13 11:17

投稿元:ブクログ

気丈夫な元カノから子供をあずけられた整体師・千石。
子供を引き取り妻と離婚した、漫画編集者・晴海。
子育てに奮闘する二人は、郊外でのルームシェア生活を選択したが…。

両者ともシングルファーザーな二組の親子がルームシェアして助け合いながらやっていくお話で、最近流行なのか、ご飯もの。
ちょっと設定が甘々と稲妻に似てる気もするけど、読んでるとそんなに被ってるようにも感じない。千石パパと愛梨ちゃんの父娘が可愛くて最高です。ガラは悪いけど何だかんだ面倒見いいし器用だし、結構優しいし、突然娘だと言われて子供預けられたわりには凄くいいパパしてると思う。
そして何よりこの手の漫画には重要な要素だけど、ご飯がおいしそう。すごくお腹空く。そんで作ってみたくなる。

2015/05/19 22:51

投稿元:ブクログ

いや、面白いです。シングルファザーで、シェアハウス。まあ、なかなかあり得ないシチュエーションではありますが、凄く、子どもの感覚がいかされていると思います。

2014/12/13 23:21

投稿元:ブクログ

はやりのご飯漫画にまた一つ面白い仲間が増えてた。かわいいこどもたちと不器用な大人たち。ほのぼのほっこり、いい話です。

2015/02/15 18:53

投稿元:ブクログ

この『パパと親父のウチご飯』の感想を書くより先に、まず、豊田先生に心から詫びねばなるまい、私は
つい、このホームドラマ要素の強い料理漫画を、腐った目線で読んでしまいました
ホント、すいませんっっ
BL漫画を読んでいるコト自体、それを私は恥とは思っちゃいないけれど、一般向きの作品を読んでいても、無意識にそんな目で見てしまうとなると末期かな、と自分で呆れる
内容はもちろん、BLじゃあない。健全な料理漫画だ
料理上手もしくは料理初心者の父親が主役じゃないってのは結構、新しい?
異なった事情で自分一人で子供の面倒を見る立場になった二人の父親が共同生活を開始し、子供を喜ばせる為に慣れない料理に励み、子や同居人との絆をゆっくりと縮めていく過程が丁寧に描かれているストーリーは読んでいて和む
父親の作った料理を嫌がり、また、美味しそうに食べる子供の反応がリアルで、自身が幼少時に親を困らせた事を思い出す反面、自分の子にもこんな笑顔を見せて欲しいな、と思わせてくれる事、間違いなし
千石と晴海が、当たり前だが性格がまるで違い、子供の育て方に対する考え方、悩むポイントが違うので、この共同生活は却って巧く行くんだろう。どちらにも好さがあるが、個人的には愛情表現が不器用だけど、自分の真っ直ぐな生き方を他人に言われたくらいで矯正しない強さを持っている千石の方が好みだ。もちろん、優柔不断な一面こそあれど、意外と芯が強く、タイミングよく千石のフォローに入れる晴海もいい
どの話も温かい気持ちになれるが、ストーリーでなく、食の好みで選ぶならば、やはり、3話「焼き餃子」だ
見た目も中身もガラが良いとは言えない千石と、根は良い子なんだけどシスコンすぎる茜ちゃんが今後、どんな料理でその距離を縮めていくのか、楽しみだ
この台詞を引用に選んだのは、数あるイイ台詞の中でも、特に親子の絆を強く感じられたから

29 件中 1 件~ 15 件を表示