サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー matching booktree ~今の気分で探す新しい本~ ポイント5倍キャンペーン(~5/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 天野 正子の紙の本一覧

“天野 正子”の紙の本一覧

1938年広島市生まれ。東京教育大学大学院博士課程中途退学。専攻は社会学等。東京家政学院大学学長、お茶の水女子大学名誉教授。著書に「「生活者」とはだれか」「老いへのまなざし」など。

“天野 正子”に関連する紙の本を40件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

現代「生活者」論 つながる力を育てる社会へ

現代「生活者」論 つながる力を育てる社会へ

  • 税込価格:2,808
  • 出版社:有志舎
  • 取扱開始日:2012/11/23
  • 発送可能日:1~3日
  • 状況の「破壊」と時代の転換がすすむなか、これまでの暮しへの疑問や反省を持つ「生活者」が登場してきた。生活を通して生き方のオルタナティブを模索してきた彼らの実践をとらえ直し、新しい共同性・公共性の回路を見通す。【「TRC MARC」の商品解説】

新編日本のフェミニズム 5 母性

新編日本のフェミニズム 5 母性

  • 税込価格:2,700
  • 出版社:岩波書店
  • 発行年月:2009.4
  • 発送可能日:1~3日
  • 妊娠や出産、育児は決して「自然の営み」ではない。少子社会、産科医不足、生命観・家族観の変化…。フェミニズムの試金石でもありつづける「母性」=近代の性と生殖をめぐる危機の現在を見渡す論集。【「TRC MARC」の商品解説】

社会学用語辞典 全訂版

社会学用語辞典 全訂版

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,621
  • 出版社:学文社
  • 発行年月:1992.6
  • 発送可能日:1~3日
  • 社会科学の学術用語には日常用語と重なり合うものが多い。本書はそのような用語の意味を明確に捉えることを配慮して編さんされた辞典の全訂版である。今回、全項目を再検討し、時代の要請に答える新しい用語を豊富にとり入れた。【「TRC MARC」の商品解説】

モノと子どもの昭和史 (平凡社ライブラリー)(平凡社ライブラリー)

モノと子どもの昭和史 (平凡社ライブラリー)

  • 評価3.7レビュー:1件
  • 税込価格:1,512
  • 出版社:平凡社
  • 発売日:2015/03/12
  • 発送可能日:1~3日
  • オムツ、学習机、制服、バリカン、おやつ、給食…。子どもたちをとりまき、彼・彼女らの思考や欲望、経験が刻まれた様々な〈モノ〉の姿から、戦中・戦後の日本社会の変遷を辿る。〔「モノと子どもの戦後史」(吉川弘文館 2007年刊)の改題〕【「TRC MARC」の商品解説】

〈老いがい〉の時代 日本映画に読む (岩波新書 新赤版)(岩波新書 新赤版)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

〈老いがい〉の時代 日本映画に読む (岩波新書 新赤版)

  • 評価3.5レビュー:1件
  • 税込価格:842
  • 出版社:岩波書店
  • 取扱開始日:2014/03/21
  • 発送可能日:1~3日
  • 家族のなかの「老い」を通じて新旧社会の連続・非連続性を問いかける。日本映画はそこから戦後をスタートした−。第二次世界大戦後の日本映画を素材に、そこに描かれた老いや老年、介護が伝えるメッセージを読み解く。【「TRC MARC」の商品解説】

新編日本のフェミニズム 9 グローバリゼーション

新編日本のフェミニズム 9 グローバリゼーション

  • 税込価格:2,916
  • 出版社:岩波書店
  • 発行年月:2011.1
  • 発送可能日:1~3日
  • 低賃金労働力、セックスワーカー、家事労働者、嫁・妻・母、そして国際社会に繫がるひとりとして、女たちは越境し続ける。グローバリゼーションについての論考を紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

新編日本のフェミニズム 12 男性学

新編日本のフェミニズム 12 男性学

  • 税込価格:2,916
  • 出版社:岩波書店
  • 発行年月:2009.12
  • 発送可能日:1~3日
  • ジェンダー化された存在としての男性とその男性性が、当事者によって多様に再検討されている。メンズ・リブから学問領域における展開まで、フェミニズムのインパクトを受けて切り拓かれた実践的再定義の論考を紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

新編日本のフェミニズム 2 フェミニズム理論

新編日本のフェミニズム 2 フェミニズム理論

  • 税込価格:2,916
  • 出版社:岩波書店
  • 発行年月:2009.11
  • 発送可能日:1~3日
  • 社会構築主義のインパクト、多様性の承認、女性の貧困化…。フェミニズムは近代リベラリズムの何を乗り越えるのか。ジェンダーの壁を越えた承認と再分配の理論構築へ、丹念に積み重ねられた論考を紹介。【「TRC MARC」の商品解説】

新編日本のフェミニズム 6 セクシュアリティ

新編日本のフェミニズム 6 セクシュアリティ

  • 税込価格:2,916
  • 出版社:岩波書店
  • 発行年月:2009.10
  • 発送可能日:1~3日
  • 文化的・社会的に構築されたセクシュアリティは、現在どこまで揺らいだか。プライヴァシーの名の下に封印されてきたセクシュアル・ハラスメントやDVを暴き、排他的で抑圧的な異性愛規範を揺るがす試み。【「TRC MARC」の商品解説】

新編日本のフェミニズム 11 フェミニズム文学批評

新編日本のフェミニズム 11 フェミニズム文学批評

  • 税込価格:2,916
  • 出版社:岩波書店
  • 発行年月:2009.9
  • 発送可能日:1~3日
  • 近代から生まれ、近代批判へと向かったフェミニズムは、文学の「読み」にも果敢に挑戦してきた。先駆的なエッセイ、緻密な分析、ラディカルな読み。フェミニズム批評30余年の歴史を踏まえ、その「実践」の数々を紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

新編日本のフェミニズム 4 権力と労働

新編日本のフェミニズム 4 権力と労働

  • 税込価格:2,916
  • 出版社:岩波書店
  • 発行年月:2009.8
  • 発送可能日:1~3日
  • 女をあらかじめ劣位に置く権力−特に雇用や社会政策など生活を決定する権力の分析は、問題の発見と理論化、実証分析の蓄積へと、フェミニズムの運動・研究の両方の実践が切り開いた。その軌跡と現在を指し示す文献を紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

新編日本のフェミニズム 3 性役割

新編日本のフェミニズム 3 性役割

  • 税込価格:2,916
  • 出版社:岩波書店
  • 発行年月:2009.7
  • 発送可能日:1~3日
  • 共働きの増大や非婚・少子化の進む今、雇用やケアをめぐって性別役割分業が再編成されている。「母」「主婦」「女」など、役割の固定化の構造を解読し、解放をめざしてきた女性学のメインテーマ、性役割研究の成果を紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

新編日本のフェミニズム 1 リブとフェミニズム

新編日本のフェミニズム 1 リブとフェミニズム

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,700
  • 出版社:岩波書店
  • 発行年月:2009.5
  • 発送可能日:1~3日
  • 孤立させられた女たちが声をあげたリブ。制度や意識の変化を経ても、いまだ「名前のない問題」と向き合い生き抜く思想は終わらない。女であることと格闘し摑み取られて来た価値を、手渡す/受け取るというセカンドステージへ。【「TRC MARC」の商品解説】

新編日本のフェミニズム 7 表現とメディア

新編日本のフェミニズム 7 表現とメディア

  • 評価4.0レビュー:2件
  • 税込価格:2,700
  • 出版社:岩波書店
  • 発行年月:2009.3
  • 発送可能日:1~3日
  • 発信の場からの排除や表現における差別は、構造的なゆがみを可視化させ、「女性向け」商品は、新たな市場や回路を拓く。メディアの性差別表現などを明らかにするとともに、メディアのジェンダー分析の新たな到達点を紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

新編日本のフェミニズム 10 女性史・ジェンダー史

新編日本のフェミニズム 10 女性史・ジェンダー史

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,700
  • 出版社:岩波書店
  • 発行年月:2009.2
  • 発送可能日:1~3日
  • 性差を構築し内面化させる「近代」そのものを問い直す、フェミニズムとしての女性史研究。その視座と方法をめぐる提起と議論、実践としての地域女性史研究、聞き書き、近代がもたらした排除と分断のプロセスの分析を紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

新編日本のフェミニズム 8 ジェンダーと教育

新編日本のフェミニズム 8 ジェンダーと教育

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,808
  • 出版社:岩波書店
  • 発行年月:2009.1
  • 発送可能日:1~3日
  • さまざまな場で起動する「男子基準」、ステレオタイプな性別の分化を促すシステム、知に潜むジェンダー・バイアス、機会と選択の壁…。性や家族を問い直す知への逆風や、制度化と格差のジレンマに地道に向き合う実践と省察。【「TRC MARC」の商品解説】

モノと男の戦後史

モノと男の戦後史

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:3,024
  • 出版社:吉川弘文館
  • 発行年月:2008.7
  • 発送可能日:1~3日
  • 戦後、日本の社会は大きく変貌し、男をとりまく環境も変った。居場所(喫茶店・書斎)、身体(カツラ・バイアグラ)、表象(スーツ・社章)…。「男であること」を生み出してきたモノを通して描くもうひとつの戦後史。【「TRC MARC」の商品解説】

男性史 1 男たちの近代

男性史 1 男たちの近代

  • 税込価格:2,700
  • 出版社:日本経済評論社
  • 発行年月:2006.12
  • 発送可能日:1~3日
  • 「男である」ことをめぐる通史的な書。明治維新から現代までの男性の歴史を、ジェンダーの視点を重視しながら通時性を意識したテーマで叙述する。1では、明治維新から第一次世界大戦前後までを取り上げる。【「TRC MARC」の商品解説】

男性史 3 「男らしさ」の現代史

男性史 3 「男らしさ」の現代史

  • 税込価格:2,700
  • 出版社:日本経済評論社
  • 発行年月:2006.12
  • 発送可能日:1~3日
  • 「男である」ことをめぐる通史的な書。明治維新から現代までの男性の歴史を、ジェンダーの視点を重視しながら通時性を意識したテーマで叙述する。3では、敗戦から現在までを取り上げる。【「TRC MARC」の商品解説】

男性史 2 モダニズムから総力戦へ

男性史 2 モダニズムから総力戦へ

  • 税込価格:2,700
  • 出版社:日本経済評論社
  • 発行年月:2006.12
  • 発送可能日:1~3日
  • 「男である」ことをめぐる通史的な書。明治維新から現代までの男性の歴史を、ジェンダーの視点を重視しながら通時性を意識したテーマで叙述する。2では、第一次世界大戦前後から敗戦までを取り上げる。【「TRC MARC」の商品解説】

「つきあい」の戦後史 サークル・ネットワークの拓く地平

「つきあい」の戦後史 サークル・ネットワークの拓く地平

  • 税込価格:3,024
  • 出版社:吉川弘文館
  • 発行年月:2005.4
  • 発送可能日:7~21日
  • 戦後の歴史的空間が生んだサークルとネットワークは、メンバーの自由な「つきあい」から、教育、反戦、アジア、女性など多様な主題に取組み、時代への深い問いかけをしてきた。その軌跡を追い、共同性の新しい形を探る。【「TRC MARC」の商品解説】

近代社会を生きる (近現代日本社会の歴史)

近代社会を生きる (近現代日本社会の歴史)

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:3,024
  • 出版社:吉川弘文館
  • 発行年月:2003.12
  • 発送可能日:1~3日
  • 明治維新は日常生活をどのように変えたのか。都市と村の暮らし、徴兵される人々、南洋に渡る移民たち。さまざまな人生には時代の共通性が刻まれている。人々の歴史的経験の意味を問い、昭和初期までの日本社会の歴史を描く。【「TRC MARC」の商品解説】

戦後経験を生きる (近現代日本社会の歴史)

戦後経験を生きる (近現代日本社会の歴史)

  • 税込価格:3,024
  • 出版社:吉川弘文館
  • 発行年月:2003.12
  • 発送可能日:1~3日
  • 1930年代に始まる日本社会の現代化は、人々の生活を激変させた。戦争の体験と平和への願い、経済大国の光と影、バブル崩壊。時代の影響を受け共通性を帯びた人びとの経験の意味を問い、現在までの日本社会の歴史を描く。【「TRC MARC」の商品解説】

団塊世代・新論 〈関係的自立〉をひらく

団塊世代・新論 〈関係的自立〉をひらく

  • 税込価格:3,024
  • 出版社:有信堂高文社
  • 発行年月:2001.2
  • 発送可能日:7~21日
  • 団塊の世代の男性に焦点をあて、彼らが自らの自立をどう認識し、公私の領域で女性達とのどのような「関係的自立」をどう形成し、「個人」や「家族」の領域での自立の条件をどこまで形成しつつあるを実証的に読み解こうとする。【「TRC MARC」の商品解説】

「モノと女」の戦後史 身体性・家庭性・社会性を軸に

「モノと女」の戦後史 身体性・家庭性・社会性を軸に

  • 税込価格:2,592
  • 出版社:有信堂高文社
  • 発行年月:1992.9
  • 発送可能日:1~3日
  • パンスト・下着・ナプキン・洗濯機・たばこ・手帳など、さまざまなモノがつくりだされてきた背景から、モノとヒトとの関わりを探る。新しい視点から切るもう一つの戦後女性史。【「TRC MARC」の商品解説】

自立神話を超えて 女たちの性と生

自立神話を超えて 女たちの性と生

  • 税込価格:1,944
  • 出版社:有信堂高文社
  • 発行年月:1987.4
  • 発送可能日:7~21日

第三期の女性 ライフサイクルと学習 (現代選書)

第三期の女性 ライフサイクルと学習 (現代選書)

  • 税込価格:1,404
  • 出版社:学文社
  • 発行年月:1979.9
  • 発送可能日:7~21日

ジェンダーで学ぶ教育

ジェンダーで学ぶ教育

  • 税込価格:2,052
  • 出版社:世界思想社
  • 発行年月:2003.4
  • 発送可能日:購入できません
  • 女と男の分割線から自由になりたいあなたへ−。女なら、あたりまえ。男だから、当然。そんな「常識」にクサビを打ち込めば何が見えてくるだろう。ライフコースに沿って、ジェンダーの視点から教育を問い直す。【「TRC MARC」の商品解説】

モノと子どもの戦後史

モノと子どもの戦後史

  • 税込価格:3,024
  • 出版社:吉川弘文館
  • 発行年月:2007.3
  • 発送可能日:購入できません
  • 戦後、子どもの環境は激変した。オムツは使い捨て、母乳は粉ミルクへ。学習机は機能的に、制服はスタイリッシュになり、マンガやおやつが溢れる…。子どもたちを取り巻く「モノ」から、子どもの今を捉え直す。〔「モノと子どもの昭和史」(平凡社 2015年刊)に改題〕【「TRC MARC」の商品解説】

老いへのまなざし 日本近代は何を見失ったか (平凡社ライブラリー)(平凡社ライブラリー)

老いへのまなざし 日本近代は何を見失ったか (平凡社ライブラリー)

  • 税込価格:1,296
  • 出版社:平凡社
  • 発行年月:2006.12
  • 発送可能日:購入できません
  • 老年はなぜ、否定−肯定のイメージに引き裂かれるのか。老いの実相をありのままに見、共生する社会とは? 日本近代200年の老いの姿をとらえ、隠蔽された問題を検証し、「老い」の意味を問い直す。〔「老いの近代」(岩波書店 1999年刊)の改題〕【「TRC MARC」の商品解説】
検索結果 40 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。