サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~12/31

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 『縦横斜めから読む歴史~科学・食・感染症・失われたもの・偽物~』 ポイント5倍キャンペーン  ~1/5

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 嵐山 光三郎の紙の本一覧

“嵐山 光三郎”の紙の本一覧

1942年東京生まれ。「素人庖丁記」で講談社エッセイ賞、「芭蕉の誘惑」でJTB紀行文学大賞、「悪党芭蕉」で泉鏡花文学賞、読売文学賞を受賞。

“嵐山 光三郎”に関連する紙の本を208件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

「世間」心得帖 (ちくま文庫)

  • 税込価格:858
  • 出版社:筑摩書房
  • 発売日:2021/10/11
  • 発送可能日:1~3日
  • 若き日に学んだ「世間」、万華鏡のように千変万化する文士的「世間」。「世間」は学問のレベルをはるかに超越した虚空にある…。嵐山光三郎が、ユーモアと博識、練達の筆で「世間」の正体を明らかにする。【「TRC MARC」の商品解説】

    世間知らずの若き日に学んだ世間、文士の万華鏡的世間、長年「世間」について考察してきた著者が、経験と博識とユーモアを駆使して語る巷の真実。

    ...

イラストレーター安西水丸

  • 評価4.9レビュー:8件
  • 税込価格:2,750
  • 出版社:クレヴィス
  • 発売日:2016/06/20
  • 発送可能日:1~3日
  • 書籍の装丁、雑誌やポスター、小説やエッセイの執筆…。多様な活動をしながらも「イラストレーターであることの誇り」を常に持ち続け、ひとつの時代を風のように駆け抜けた作家の軌跡を辿る。見返しにイラストあり。【「TRC MARC」の商品解説】

    1970年代より長年にわたり、デザインや執筆など枠にとらわれることのない多様な活動をしながらも、心には「イラストレーターであることへの誇り」を...

ピッキーとポッキーのはいくえほん おしょうがつのまき (日本傑作絵本シリーズ)

  • 評価4.5レビュー:3件
  • 税込価格:990
  • 出版社:福音館書店
  • 発売日:2013/11/08
  • 発送可能日:1~3日
  • お正月、やぎせんせいのところに新年のごあいさつに行ったピッキーとポッキーは、やぎせんせいから俳句をおそわりました。公園で俳句をつくっていると、みんなが集まってきて…。楽しい俳句絵本。【「TRC MARC」の商品解説】

    お正月、ピッキーとポッキーは、やぎ先生に俳句を教わりました。公園で俳句を作っていると、遊んでいたみんなも作り始めました。「お正月砂場ですずめちゅんちゅんちゅん」...

21世紀版少年少女古典文学館 10 徒然草

  • 評価4.0
  • 税込価格:1,540
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2009/12/18
  • 発送可能日:1~3日
  • 『徒然草』は、ふしぎな作品だ。教訓あり、世間話あり、思い出話あり、世相批判あり、うわさ話あり、うんちくあり—。乱世の鎌倉時代に生きた兼好が残したメッセージは、宝島の地図のように魅力的で、謎にみちていて、だれもが一度は目を通したくなる。『方丈記』は、読む人の背すじをのばす。混乱の時代を生き人の世の無常を語りながらも、生きることのすばらしさも教えてくれる。これほど後世の人の精神に大きな影響を与えた書物...

文人悪食 (新潮文庫)(新潮文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

文人悪食 (新潮文庫)

芭蕉という修羅 (新潮文庫)(新潮文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

芭蕉という修羅 (新潮文庫)

  • 評価3.8レビュー:3件
  • 税込価格:649
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2019/10/29
  • 発送可能日:1~3日
  • 水道工事監督、幕府隠密、イベントプロデューサー…。複数の顔を持ち、それぞれに危うい博打を打った男・松尾芭蕉。富と名声と色を好み、欲望の修羅を生きた「俳聖」の生々しい人間像を描き出す評伝。【「TRC MARC」の商品解説】

    「古池や蛙飛こむ水の音」の句を詠んで華やかな江戸文化人サロン注目の俳諧師となった松尾芭蕉。遂には「風雅の正道」と喧伝され、没後は朝廷から「飛音明神」の号を賜...

はればれ、お寿司 (おいしい文藝)

  • 評価3.3レビュー:7件
  • 税込価格:1,760
  • 出版社:河出書房新社
  • 発売日:2019/03/15
  • 発送可能日:1~3日
  • 特別な日に奮発する鮨、進化が止まらない回転寿司…。世界中から愛されるごちそう、「お寿司」にまつわる、北大路魯山人、獅子文六、杉浦日向子、柚木麻子、吉村昭らによるエッセイと、村上春樹・安西水丸の対談を収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

短編伝説 愛を語れば (集英社文庫)

  • 評価3.9レビュー:6件
  • 税込価格:858
  • 出版社:集英社
  • 発売日:2017/10/20
  • 発送可能日:1~3日
  • 「愛」をテーマに、江國香織、小池真理子、中島らも、三島由紀夫ら多彩なジャンルの作家19名の短編・掌編を収録。異性への愛、兄弟愛、祖国愛…さまざまな愛が味わえる、短編アンソロジー。【「TRC MARC」の商品解説】

    押さえておくべき古典から、人気作家による知られざる名品まで、短・掌編を精選。軽快な作品から始まり、歯ごたえのあるどっしりした佳作まで、飽きずに読ませる自慢のセットリ...

大放談!大相撲打ちあけ話

  • 評価3.8レビュー:5件
  • 税込価格:1,650
  • 出版社:新講社
  • 発売日:2016/01/18
  • 発送可能日:1~3日
  • 大の相撲愛好家である作家・嵐山光三郎と、NHKテレビ、ラジオの相撲解説者・北の富士勝昭がガップリ四つの本音トーク。ビギナーの相撲ファンから、長年のマニア、見巧者の相撲通もうならせる、裏話や秘話が満載の相撲談議。【「TRC MARC」の商品解説】

「下り坂」繁盛記 (ちくま文庫)

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:880
  • 出版社:筑摩書房
  • 発売日:2014/07/09
  • 発送可能日:1~3日
  • 「宇宙の大原則は下降にあり、下ることを自覚した人間は強い」。人間いつまでも上を目指してばかりはいられない。体力が落ちてきたなと思ったら、上り坂から下り坂へギアの切り替えが必要だ。下り坂人生の極意さえわかればこんなにすばらしいことはない。あちこちガタガタだけど、ご意見無用、勝手に生きる。下り坂は自転車でも最高に気持ちいい!愉快な楽しい下り坂人生のあれこれ。【「BOOK」データベースの商品解説】

現代語訳徒然草 (岩波現代文庫 文芸)

  • 評価3.2レビュー:7件
  • 税込価格:814
  • 出版社:岩波書店
  • 取扱開始日:2013/11/16
  • 発送可能日:1~3日
  • 中世の隠者文学の代表作であり、日本の随筆の中でも最も親しまれてきた古典「徒然草」を、賢人が時代を超えて直接語りかけるような、自由闊達、ユーモラスな現代語訳で収録。【「TRC MARC」の商品解説】

不良定年 (ちくま文庫)

  • 評価3.4レビュー:1件
  • 税込価格:748
  • 出版社:筑摩書房
  • 発行年月:2008.1
  • 発送可能日:1~3日
  • 定年を迎えた者たちよ。まずは自分がすでに不良品であることを自覚せよ。とはいえ、ポンコツの粗大ゴミではない。老人よ。不良精神を抱け。「不良定年」は自分のルールを持たなければならない。その百カ条を本書に掲げる。それを実践せよ—わが道を生きる不良定年・嵐山光三郎がぶんぶんうなる。肩の力が抜け、生きていてよかった、とむらむら元気がわいてくる本。【「BOOK」データベースの商品解説】

ピッキーとポッキー (幼児絵本シリーズ)

  • 評価4.3レビュー:17件
  • 税込価格:990
  • 出版社:福音館書店
  • 発売日:1993/03/10
  • 発送可能日:1~3日
  • うさぎのピッキーとポッキーは、もぐらのふうちゃんといっしょにお花見に出かけました。お弁当はすみれのサンドイッチ、木の実のジュース……。とても愉快なおはなし絵本です。【本の内容】

生きる!

  • 税込価格:1,650
  • 出版社:新講社
  • 発売日:2020/07/22
  • 発送可能日:1~3日
  • いっそ「死ぬ気」で生き切ってみよう。そうすれば、いくつになっても明日はきっと新しい世界が見えてくる−。「生きる」をテーマにしたエッセイ。『週刊朝日』連載「コンセント抜いたか」に加筆し、書き下ろしを加える。【「TRC MARC」の商品解説】

    「週刊朝日」の超人気連載(今年の7月には
    1150回を迎える)から「生きる」をテーマに、
    新たにセレクト構成し、書き下ろし「序...

ごはん通 (ちくま文庫)

  • 税込価格:880
  • 出版社:筑摩書房
  • 発売日:2020/05/13
  • 発送可能日:1~3日
  • 粥と雑炊、おにぎりとおむすび、すし…。どういう米でどの炊き方がうまいかを実食に基づき説き、日本人と米のかかわり、米を使った食品のうまさや味わい方を、文学者のエピソードなどと共にわかりやすく面白く語るエッセイ。〔平凡社 2000年刊の一部、加筆・訂正〕【「TRC MARC」の商品解説】

    読むだけで美味い! 日本人と米のかかわり、米の料理・食品のうまさ、味わい方を文学者のエピソー...

ゆうゆうヨシ子さん ローボ百歳の日々

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ゆうゆうヨシ子さん ローボ百歳の日々

  • 評価5.0レビュー:2件
  • 税込価格:1,760
  • 出版社:中央公論新社
  • 発売日:2019/03/19
  • 発送可能日:1~3日
  • 空つぽの郵便受や木の葉舞ふ ヨシ子さんは俳句の念力で生きている−。百歳の母と75歳の息子のゆるやかな同居のなかで起きるささやかなできごとを、母の俳句を交えて綴る。『週刊朝日』連載等をもとに加筆修正。【「TRC MARC」の商品解説】

    雛あられ男ばかりを育てけりーー老母ヨシ子さんは百歳。老母とのゆるやかな同居のなかで起きるささやかなできごとを、母の俳句を交えて綴るエッセイ集【商...

老いてますます官能的

  • 税込価格:1,540
  • 出版社:新講社
  • 取扱開始日:2018/09/21
  • 発送可能日:1~3日
  • 体力が衰えて、かえって官能に目覚める。官能を全開にしてこそ美しく老いてゆく…。老いや病まで存分に楽しむ嵐山流人生肯定エッセイ。『週刊朝日』連載「コンセント抜いたか」に加筆し、書き下ろしを加える。【「TRC MARC」の商品解説】

漂流怪人・きだみのる (小学館文庫)

  • 評価4.4レビュー:3件
  • 税込価格:671
  • 出版社:小学館
  • 発売日:2018/09/06
  • 発送可能日:1~3日
  • ファーブル「昆虫記」の訳者で、戦中「モロッコ紀行」を書いたきだみのるは、生涯をかけて漂流に身をまかせた。明治・大正・昭和を生き抜いた、ハテンコウ文人の痛快評伝。平松洋子・南伸坊・松山巖の解説付き。〔2016年刊の加筆訂正〕【「TRC MARC」の商品解説】

    青年嵐山が出会った破天荒学者の痛快評伝

    きだみのるはファーブル『昆虫記』の訳者で、戦後『モロッコ紀行』...

影の日本史にせまる 西行から芭蕉へ

  • 評価3.4レビュー:5件
  • 税込価格:1,540
  • 出版社:平凡社
  • 発売日:2018/08/10
  • 発送可能日:1~3日
  • 西行は自ら命を絶ったのか!? 連歌師は“戦争広告代理店”だった!? 「芭蕉=忍者」説の真相は!? 和歌と俳諧の“聖人”西行と芭蕉を軸に、平安時代から江戸時代を、タブーを無視して縦横に斬る、異端の日本史談義。【「TRC MARC」の商品解説】

温泉天国 (ごきげん文藝)

  • 評価4.0レビュー:5件
  • 税込価格:1,760
  • 出版社:河出書房新社
  • 発売日:2017/12/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 「は〜、極楽、極楽」 みんな温泉につかって、名作が生まれた−。池内紀「湯のつかり方」、嵐山光三郎「カムイワッカ湯の滝」から、池波正太郎「温泉で泳いだ話」、田山花袋「女の温泉」まで、32篇の温泉エッセイを収録。【「TRC MARC」の商品解説】

猫のほそ道 ノラ猫俳句旅 (小学館文庫)

  • 評価2.5レビュー:2件
  • 税込価格:847
  • 出版社:小学館
  • 発売日:2017/09/06
  • 発送可能日:1~3日
  • ノラは行方不明の子猫を探して芭蕉さんの「奥のほそ道」の旅に出た。俳句を詠みながら、東京から松島へ、そして平泉へ−。芭蕉研究で注目を浴びる著者が、猫の視点で描いた前代未聞の猫物語。カラー挿画を追加して文庫化。〔「旅するノラ猫」(筑摩書房 2009年刊)の改題,加筆修正〕【「TRC MARC」の商品解説】

    ノラは子猫を探し「奥のほそ道」の旅に出た

    《我が家の老猫...

芭蕉という修羅

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,760
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2017/04/27
  • 発送可能日:1~3日
  • 水道工事監督、幕府隠密、イベントプロデューサー…。複数の顔を持ち、それぞれに危うい博打を打った男・松尾芭蕉。富と名声と色を好み、欲望の修羅を生きた人間像を現地取材と文献研究から描き出す。『波』連載を単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

    「俳聖」の本業は凄腕の水道工事監督! 芭蕉の人脈と金脈を照らし出す決定版評論。神田上水の大規模修繕を差配し、幕府隠密として『おくのほそ...

ロボとピュータのはいくえほん なつやすみのまき (日本傑作絵本シリーズ)

  • 税込価格:1,320
  • 出版社:福音館書店
  • 発売日:2016/06/17
  • 発送可能日:24時間
  • 「なつやすみずっとつづけばいいのにな」 夏休み初日、おとうさんのロボから俳句を教わったピュータは、友だちのデンタくんや、犬のしろくん、猫のくろちゃんたちを巻き込んで、海やキャンプ場で、俳句を詠んで過ごします。【「TRC MARC」の商品解説】

    夏休みの朝、ピュータは、お父さんのロボから、俳句を教わりました。ピュータはさっそく作ります。「おおごえを ぼくがだしたら せみとんだ」...

冒険の森へ 傑作小説大全 7 牙が閃く時

  • 評価3.0
  • 税込価格:3,080
  • 出版社:集英社
  • 発売日:2016/05/02
  • 発送可能日:1~3日
  • ジャンルを越え、小説の面白さを追求するアンソロジー。7は、長編・西村寿行「滅びの笛」、ショートショート&ショートストーリー5編、短編10編を収録する。逢坂剛の解説、吉野仁の解題も掲載。【「TRC MARC」の商品解説】

    ジャンルを越え、小説の面白さをとことんまで追求した画期的アンソロジー。
    第7巻「牙が閃く時」は、西村寿行の動物パニック小説の名作「滅びの笛」を中心に、心...

ぼくの交遊録的読書術

  • 税込価格:1,650
  • 出版社:新講社
  • 取扱開始日:2015/02/21
  • 発送可能日:1~3日
  • その人の著書を読むことは、その人の人生そのものを読むこと。ぼくは、この人の本を拝むように読んだ−。嵐山光三郎が著者へのラブレターのように書いた読書エッセイ。『週刊朝日』連載と文庫・書籍に寄せた解説文を単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

桃仙人 小説深沢七郎 (中公文庫)

  • 評価4.4レビュー:4件
  • 税込価格:628
  • 出版社:中央公論新社
  • 取扱開始日:2013/01/18
  • 発送可能日:1~3日
  • 「深沢さんはアクマのようにすてきな人でした」。二十余年にわたり、“夢屋一家”の一員として深沢オヤカタと親昵してきた「ぼく」だったが…。オヤカタからばっさり斬り捨てられる恐怖と背中合わせの、甘美でひりひりした関係を通して、比類なき作家・深沢七郎の魅力を余すところなく描く。赤瀬川原平との対談「深沢七郎について」も再録。【「BOOK」データベースの商品解説】

    20余年にわたり、深沢オヤカタ...

魔がさす年頃

  • 評価3.0レビュー:2件
  • 税込価格:1,540
  • 出版社:新講社
  • 取扱開始日:2012/08/09
  • 発送可能日:1~3日
  • ぼくの人生、いつも「つい魔がさしたとき」が次のステップになった。あと何回「魔がさすか?」これが楽しみで生きている…。70歳になった嵐山光三郎の、人生全開的日々実録。『週刊朝日』連載に加筆して書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

嵐山光三郎ぶらり旅 ほろ酔い編

  • 評価4.0
  • 税込価格:1,362
  • 出版社:北國新聞社
  • 発行年月:2011.12
  • 発送可能日:1~3日
  • 酔ったのは酒だけじゃない。さすらいの文士を虜にした石川と富山の味、モノ、自然。【「BOOK」データベースの商品解説】

    さすらいの文士を虜にした味、モノ、自然に酔う…。睦月から師走まで、町歩きの達人がぶらりと歩いて出会った石川、富山のオイシイ話を紹介する。『北國新聞』『富山新聞』連載を抜粋・加筆して書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

嵐山光三郎ぶらり旅

  • 評価2.0レビュー:2件
  • 税込価格:1,362
  • 出版社:北國新聞社
  • 発行年月:2011.11
  • 発送可能日:7~21日
  • 城の裏側にある仕掛け、加賀野菜の畑に刺しこむ光、ホタルイカの謎、輪島朝市の秘話…。町歩きの達人がぶらりと歩いて出会った石川、富山のオイシイ話を紹介する。『北國新聞』『富山新聞』連載に加筆し書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

道楽人生東奔西走

  • 評価2.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,540
  • 出版社:新講社
  • 発行年月:2011.4
  • 発送可能日:1~3日
  • 道楽だって命がけ!「生涯一道楽」をつらぬく実録・抱腹・痛快エッセー。【「BOOK」データベースの商品解説】

    道楽だって命がけ! 「生涯一道楽」をつらぬく著者が、興味があるところには必ず出向く、東奔西走の日々を綴る。『週刊朝日』連載を大幅に加筆し、書き下ろし原稿を加えて単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】
検索結果 208 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。