サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~11/30

※0時~ 本の通販ストア OP 3%OFFクーポン(1127-28)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 江国 香織の紙の本一覧

“江国 香織”の紙の本一覧

1964年東京生まれ。小説家、翻訳家、詩人。「号泣する準備はできていた」で直木賞、「ヤモリ、カエル、シジミチョウ」で谷崎潤一郎賞を受賞。ほかの著書に「間宮兄弟」など。

“江国 香織”に関連する紙の本を266件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

1日10分のごほうび NHK国際放送が選んだ日本の名作 (双葉文庫)

  • 評価3.8レビュー:71件
  • 税込価格:616
  • 出版社:双葉社
  • 発売日:2020/03/12
  • 発送可能日:24時間
  • 全世界で聴かれているNHK WORLD−JAPANのラジオ番組で、17の言語に翻訳して朗読された作品のなかから、原田マハ「誕生日の夜」、吉本ばなな「みどりのゆび」など、人気作家8名の短編を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    NHK WORLD-JAPANのラジオ番組で、世界17言語に翻訳して朗読された小説のなかから、人気作家8名の作品を収録。好評シリーズ第二弾。亡き妻の...

にっこり、洋食 (おいしい文藝) 新刊

  • 税込価格:1,782
  • 出版社:河出書房新社
  • 発売日:2021/11/29
  • 発送可能日:24時間
  • オムライス、ナポリタン、ビーフシチュー、カツレツ…。家庭の味から町の名店まで、「洋食」にまつわる森茉莉、平松洋子、池波正太郎、谷崎潤一郎ら32人のエッセイを収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

あたしの一生 猫のダルシーの物語 (小学館文庫)(小学館文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

あたしの一生 猫のダルシーの物語 (小学館文庫)

  • 評価4.0レビュー:20件
  • 税込価格:616
  • 出版社:小学館
  • 発売日:2016/03/08
  • 発送可能日:1~3日
  • 「あたし」と「あたしの人間」の、出会いから「あたし」の死までの17年と4カ月にわたる濃密な時間を、猫のダルシーの視点で描いた感動的な物語。ジュディー・キングのイラストレーション16点も収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    猫のダルシ―の視点で描く感動的な愛の物語

    「あのひとへの、あたしの愛。それから、あたしへの、あのひとの愛。あたしは、あたしたちが一緒に...

ひとりでカラカサさしてゆく

  • 税込価格:1,760
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2021/12/20
  • 近日発売:予約可

扉のかたちをした闇 (小学館文庫)

  • 評価4.4レビュー:4件
  • 税込価格:726
  • 出版社:小学館
  • 発売日:2021/07/06
  • 発送可能日:24時間
  • 男のひとは愛に疲れやすい…。女のひとは愛をむさぼり生きる…。江國香織と森雪之丞、二人の言葉が響きあって生れた、物語のような、音楽のような連弾詩集。【「TRC MARC」の商品解説】

    詩の面白さを存分に味わえるコラボ詩集

    「男のひとは 愛に疲れやすいので 愛に倦まない女たちは 自作自演で愛に溢れる」(江國香織) 「女のひとは 愛をむさぼり生きるので 愛を産め...

旅ドロップ

  • 評価3.9レビュー:31件
  • 税込価格:1,540
  • 出版社:小学館
  • 発売日:2019/07/01
  • 発送可能日:7~21日
  • 旅をした場所と空気、食べ物、そして出会った人々。時も場所も超えて、懐かしい思い出とともに、はるかな世界に連れ出してくれる−。小さな物語のようなエッセー集。詩3篇も収録。『Pleaseプリーズ』連載等を単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

    小さな物語のような37篇の旅エッセー集

    「旅にでるとき、私はいつも、ちっぽけな子供に戻ってしまう気がする」
    ...

100万分の1回のねこ (講談社文庫)(講談社文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

100万分の1回のねこ (講談社文庫)

  • 評価3.4レビュー:27件
  • 税込価格:693
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2018/12/14
  • 発送可能日:1~3日
  • 佐野洋子の名作絵本「100万回生きたねこ」に谷川俊太郎、江國香織、川上弘美ら人気作家13人が捧げる、トリビュート短篇集。愛と死、生きることについて深く考えさせられる一冊。【「TRC MARC」の商品解説】

    谷川俊太郎、江國香織、川上弘美、角田光代らによる、佐野洋子『100万回生きたねこ』への、13人の作家によるトリビュート短篇集


    佐野洋子『100万回生き...

きらきらひかる 改版 (新潮文庫)

  • 評価4.2レビュー:1,322件
  • 税込価格:539
  • 出版社:新潮社
  • 取扱開始日:2014/09/13
  • 発送可能日:1~3日
  • 私たちは十日前に結婚した。しかし、私たちの結婚について説明するのは、おそろしくやっかいである―。笑子はアル中、睦月はホモで恋人あり。そんな二人は全てを許し合って結婚した、筈だったのだが…。セックスレスの奇妙な夫婦関係から浮かび上る誠実、友情、そして恋愛とは?傷つき傷つけられながらも、愛することを止められない全ての人々に贈る、純度100%の恋愛小説。【「BOOK」データベースの商品解説】

落下する夕方 (角川文庫)

  • 評価4.0レビュー:488件
  • 税込価格:616
  • 出版社:角川書店
  • 発売日:1999/07/05
  • 発送可能日:24時間
  • 別れた恋人の新しい恋人が、突然乗り込んできて、同居をはじめた。梨果にとって、いとおしいのは健悟なのに、彼は新しい恋人に会いにやってくる。新世代のスピリッツと空気感溢れる、リリカル・ストーリー。【商品解説】

つめたいよるに 改版 (新潮文庫)

  • 評価4.1レビュー:533件
  • 税込価格:572
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2014/11/01
  • 発送可能日:1~3日
  • デュークが死んだ。わたしのデュークが死んでしまった―。たまご料理と梨と落語が好きで、キスのうまい犬のデュークが死んだ翌日乗った電車で、わたしはハンサムな男の子に巡り合った…。出会いと分れの不思議な一日を綴った「デューク」。コンビニでバイトする大学生のクリスマスイブを描いた「とくべつな早朝」。デビュー作「桃子」を含む珠玉の21編を収録した待望の短編集。【「BOOK」データベースの商品解説】
    <...

チーズと塩と豆と (集英社文庫)

  • 評価3.5レビュー:93件
  • 税込価格:528
  • 出版社:集英社
  • 取扱開始日:2013/10/16
  • 発送可能日:1~3日
  • あたたかな一皿が、誰かと食卓で分かちあう時間が、血となり肉となり人生を形づくることがある。料理人の父に反発し故郷を出た娘。意識の戻らない夫のために同じ料理を作り続ける妻。生きるための食事しか認めない家に育った青年。愛しあいながらすれ違う恋人たちの晩餐―。4人の直木賞作家がヨーロッパの国々を訪れて描く、愛と味覚のアンソロジー。味わい深くいとおしい、珠玉の作品集。【「BOOK」データベースの商品解説】...

物語のなかとそと (朝日文庫)

  • 評価4.1レビュー:16件
  • 税込価格:682
  • 出版社:朝日新聞出版
  • 発売日:2021/03/05
  • 発送可能日:1~3日
  • 読むことと、書くことにあけくれて暮らす小説家・江國香織の日常は、現実を生きている時間より、物語のなかにいる時間のほうがはるかにながい−。創作と生活の「秘密」をひもとく散文集。エッセイと掌編小説を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    読むことと、書くことにあけくれて暮らす著者の日常は、現実を生きている時間より、物語のなかにいつ時間のほうがはるかにながい。散歩も、旅も、お風呂...

ひとりぼっちのもみの木 新刊

  • 税込価格:1,540
  • 出版社:BL出版
  • 発売日:2021/11/20
  • 発送可能日:24時間
  • クリスマスの前の晩、ひとりぼっちのもみの木のところへ誰かがやってきました。倒され、どこかに運ばれた木は、その人に新しい家をつくってもらいました。さらに、てっぺんにはひかる星をつけてもらい…。【「TRC MARC」の商品解説】

    クリスマスの まえのばん
    ひとりぼっちの木が
    おかのうえに ぽつんと
    たっていました
    そこに あらわれた
    あたたかなあかり...

なかなか暮れない夏の夕暮れ (ハルキ文庫)

  • 評価3.6レビュー:34件
  • 税込価格:770
  • 出版社:角川春樹事務所
  • 発売日:2019/08/08
  • 発送可能日:1~3日
  • 資産家で、家で本ばかり読んでいる稔、ドイツで暮らすカメラマンの姉・雀、元恋人の渚と暮らす娘の波十…。なかなか暮れない、孤独で切実で愛すべき男と女たちと、頁をめくる官能と幸福を描く長篇小説。【「TRC MARC」の商品解説】

作家の履歴書 21人の人気作家が語るプロになるための方法 (角川文庫)(角川文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

作家の履歴書 21人の人気作家が語るプロになるための方法 (角川文庫)

  • 評価4.0レビュー:8件
  • 税込価格:836
  • 出版社:KADOKAWA
  • 発売日:2016/04/23
  • 発送可能日:1~3日
  • 当代きっての人気作家21人が、志望動機や実際に応募した文学賞から、デビューのきっかけ、作家になるための方法、収入管理や交友関係のエピソードまでを赤裸々に語る。北上次郎の書き下ろし解説も収録。〔2014年刊の加筆修正〕【「TRC MARC」の商品解説】

    作家になったきっかけ、応募した賞や選んだ理由、発想の原点はどこにあるのか、実際の収入はどんな感じ…などなど。人気作家が、人生を...

活発な暗闇 新装改訂版

  • 評価4.0レビュー:4件
  • 税込価格:1,760
  • 出版社:いそっぷ社
  • 取扱開始日:2015/11/06
  • 発送可能日:1~3日
  • 可笑しみのある詩、弱っちい感じの詩、軽やかな詩、明晰な詩、遠くにつれていってくれる詩、そして勇ましい詩…江國香織が選んだ、詩のアンサンブルをお楽しみください。【「BOOK」データベースの商品解説】

    江國香織が選んだ、詩のアンサンブル。レイモンド・カーヴァ−「ぼくの船」、谷川俊太郎「手紙」、串田孫一「蛙の聲」などを収録。江國香織による解説文と、出典および詩人略歴も掲載。【「TRC MA...

ヤモリ、カエル、シジミチョウ

  • 評価3.6レビュー:74件
  • 税込価格:1,870
  • 出版社:朝日新聞出版
  • 発売日:2014/11/01
  • 発送可能日:7~21日
  • 虫と話をする幼稚園児の拓人、そんな弟を懸命に庇護しようとする姉、ためらいなく恋人との時間を優先させる父、その帰りを思い煩いながら待ちつづける母―。危ういバランスにある家族にいて、拓人が両親と姉のほかにちかしさを覚えるのは、ヤモリやカエルといった小さな生き物たち。彼らは言葉を発さなくとも、拓人と意思の疎通ができる世界の住人だ。近隣の自然とふれあいながら、ゆるやかに成長する拓人。一方で、家族をはじめ、...

抱擁、あるいはライスには塩を 下 (集英社文庫)

  • 評価4.0レビュー:69件
  • 税込価格:792
  • 出版社:集英社
  • 発売日:2014/01/17
  • 発送可能日:1~3日
  • 三世代が親密に暮す柳島家。美しく幸福な家族に見える彼らにはしかし、果敢に「世間」に挑んで敗北してきた歴史があった。母の菊乃には婚約者がいながら家出し、妊娠して実家へ戻った過去が。叔母の百合には嫁ぎ先で病気になり、離縁した経験がある。そして、健やかに成長する子供たちにもまた、変化がおとずれ―。家族それぞれに流れる時間を細やかに豊かに描いた、三世代百年にわたる愛の物語。【「BOOK」データベースの商品...

抱擁、あるいはライスには塩を 上 (集英社文庫)

  • 評価4.0レビュー:56件
  • 税込価格:792
  • 出版社:集英社
  • 発売日:2014/01/17
  • 発送可能日:1~3日
  • 東京・神谷町の広壮な洋館に三世代十人で暮す柳島家。子供たちは学校に通わず家庭で教育されていたが、ある日とつぜん、父親の提案で小学校へ行くことに。次女の陸子はそこで知るのだった。叔父や叔母との同居、父親の違う姉と母親の違う弟の存在などは、よその家では「普通」ではないらしいということを―。世代をこえて紡がれる、風変りな一族の愛と秘密。江國香織の新たなる代表作。【「BOOK」データベースの商品解説】

雪だるまの雪子ちゃん (新潮文庫)

  • 評価3.9レビュー:32件
  • 税込価格:737
  • 出版社:新潮社
  • 取扱開始日:2013/11/23
  • 発送可能日:1~3日
  • ある豪雪の日、雪子ちゃんは空から降ってきたのでした。そして最初に彼女を発見した画家・百合さんの物置小屋に住みつきました。雪子ちゃんはトランプや夜ふかしやバターが大好きで、数字が苦手な野生の雪だるま。近所の小学生と雪合戦やなわとびもします。夏の間は休眠するし、いずれは溶けてしまうので、いつも好奇心旺盛。「とけちゃう前に」大冒険!カラー銅版画12枚収録。【「BOOK」データベースの商品解説】
    <...

金米糖の降るところ (小学館文庫)

  • 評価3.7レビュー:72件
  • 税込価格:734
  • 出版社:小学館
  • 発売日:2013/10/08
  • 発送可能日:1~3日
  • ブエノスアイレス近郊、日系人の町で育った佐和子とミカエラの姉妹は、少女の頃、恋人を“共有する”ことを誓い合った。姉妹は日本に留学して、佐和子は大学で知り合った達哉と結婚する。ミカエラはアルゼンチンに戻り、父親のわからない娘アジェレンを産む。実は達哉は、佐和子が姉妹で“共有する”ことを拒んだ唯一の男性だった。いまは地球の反対側に住む姉と妹だったが、佐和子は突然、離婚届を残して、アルゼンチンへと旅立つ...

やわらかなレタス (文春文庫)

  • 評価4.0レビュー:79件
  • 税込価格:638
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2013/08/06
  • 発送可能日:1~3日
  • リスが仮死状態になるくらい寒い場所でのむ、あたたかいジュース。湯通ししためかぶが青々とすきとおる、目のさめるような瞬間。はたけのじょうとうなレタスを食べた、ピーターラビットの感動…。食べものをめぐる情景が心にしみわたる、おいしいおいしいエッセイ集。【「BOOK」データベースの商品解説】

    ここにあるのは、幸福な魂の食事。あたたかいジュース、白いパンと黒いパン、一粒のブドウ…。食べものを...

間宮兄弟 (小学館文庫)

  • 評価3.8レビュー:250件
  • 税込価格:607
  • 出版社:小学館
  • 発売日:2007/11/06
  • 発送可能日:1~3日
  • 兄・明信は酒造メーカー勤務。弟・徹信は小学校の校務員。30歳をすぎても一緒に暮らすこの兄弟は、女性にはもてませんが、日常を楽しむ術をよく知っています。職場の女性を誘ってホームパーティを開いたり、上司の不倫の恋にまきこまれたりするなかで、兄弟の気持ちは揺れ動きます。ふたりのほのかな恋の結末は? 江國香織が初めて繊細な男ゴコロを描いて、森田芳光監督による映画化も話題になった作品の待望の文庫化です。解説...

とるにたらないものもの (集英社文庫)

  • 評価3.9レビュー:152件
  • 税込価格:550
  • 出版社:集英社
  • 発行年月:2006.5
  • 発送可能日:1~3日
  • とるにたらないけれど、欠かせないもの。気になるもの。愛おしいもの。忘れられないもの—。輪ゴム、レモンしぼり器、お風呂、子守歌、フレンチトースト、大笑い…etc.。そんな有形無形の身のまわりのもの60について、やわらかく、簡潔な言葉でつづられている。行間にひそむ想い、記憶。漂うユーモア。著者の日常と深層がほのみえる、たのしく、味わい深いエッセイ集。【「BOOK」データベースの商品解説】

ウエハースの椅子 (ハルキ文庫)

おひさまパン

  • 評価4.4レビュー:44件
  • 税込価格:1,430
  • 出版社:金の星社
  • 発行年月:2003.7
  • 発送可能日:1~3日
  • おひさまがかくれてしまい、寒くて暗い町。「それなら私が特別なパンを焼きましょう」と、パン屋さんが生地をこねはじめると、おひさまパンはふくらんでふくらんで…。裏表紙におひさまパンのつくりかた付き。【「TRC MARC」の商品解説】

すみれの花の砂糖づけ (新潮文庫)

いくつもの週末 (集英社文庫)

流しのしたの骨 (新潮文庫)

彼女たちの場合は

  • 評価4.2レビュー:73件
  • 税込価格:1,980
  • 出版社:集英社
  • 発売日:2019/05/02
  • 発送可能日:1~3日
  • 「これは家出ではないので心配しないでね」 14歳と17歳。少女は2人きりで“アメリカを見る”旅に出た…。美しい風景と愛すべき人々、そして「あの日の自分」に出会える長編小説。『小説すばる』連載を加筆・修正。【「TRC MARC」の商品解説】

    「これは家出ではないので心配しないでね」
    14歳と17歳。ニューヨークの郊外に住むいとこ同士の礼那と逸佳は、ある秋の日、二人きりで“...
検索結果 266 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。