サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

好評につき延長!2020年版カレンダー全品ポイント5倍キャンペーン(~11/30)

生活応援! 現金3万円プレゼントキャンペーン(~10/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 沢地 久枝の紙の本一覧

“沢地 久枝”の紙の本一覧

1930年東京生まれ。早稲田大学第二文学部卒業。ノンフィクション作家。著書に「記録ミッドウェー海戦」「密約」など。

“沢地 久枝”に関連する紙の本を140件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

昭和とわたし 澤地久枝のこころ旅 (文春新書)(文春新書)

昭和とわたし 澤地久枝のこころ旅 (文春新書) 新刊

  • 税込価格:880
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2019/09/20
  • 発送可能日:24時間
  • 昭和の戦争や重大事件を扱った重厚な作品から、着物についてのエッセイ、友人との交遊などを描いた軽妙な作品まで。女性ノンフィクションの草分けとして知られる澤地久枝の、約50年にわたる仕事を凝縮した一冊。【「TRC MARC」の商品解説】

    歴史の闇に埋もれた人々の声を作品に残してきた澤地久枝。その膨大な仕事の中から、今の読者に伝えたい文章だけを選りすぐった。  【本の内容】

世代を超えて語り継ぎたい戦争文学 (岩波現代文庫 文芸)(岩波現代文庫)

世代を超えて語り継ぎたい戦争文学 (岩波現代文庫 文芸)

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,078
  • 出版社:岩波書店
  • 発売日:2015/07/16
  • 発送可能日:1~3日
  • 人を殺すこととは、愛する人を失うこととは、その後を生き続けることとは−。戦争を知らない世代へ、戦争を知る人びとは何を伝えようとしたのか。2人の案内人が導く、戦争文学への旅。【「TRC MARC」の商品解説】

日本海軍はなぜ過ったか 海軍反省会四〇〇時間の証言より (岩波現代文庫 社会)(岩波現代文庫)

日本海軍はなぜ過ったか 海軍反省会四〇〇時間の証言より (岩波現代文庫 社会)

  • 評価4.2レビュー:2件
  • 税込価格:1,100
  • 出版社:岩波書店
  • 発売日:2015/07/16
  • 発送可能日:1~3日
  • 勝算もないまま、なぜ日本は、戦争へ突き進んでいったのか? 戦後35年を経て密かに始められた「海軍反省会」の記録がもたらす衝撃をめぐる、白熱の鼎談。〔2011年刊の一部加筆〕【「TRC MARC」の商品解説】

妻たちの二・二六事件 改版 新装版 (中公文庫)(中公文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

妻たちの二・二六事件 改版 新装版 (中公文庫)

  • 評価5.0レビュー:2件
  • 税込価格:880
  • 出版社:中央公論新社
  • 発売日:2017/12/22
  • 発送可能日:1~3日
  • 二・二六事件で“至誠”に殉じた熱血の青年将校たち。遺された妻たちは事件後、どのような人生を歩んでいったのか。困難な取材をねばり強く重ね、文字通り足で歩いて検証した、ノンフィクションの金字塔。【「TRC MARC」の商品解説】

    二・二六事件で“至誠”に殉じた熱血の青年将校たち。遺された妻たちは事件後、どのような人生を歩んでいったのか。困難な取材をねばり強く重ね、文字通り足で歩い...

14歳〈フォーティーン〉 満州開拓村からの帰還 (集英社新書)(集英社新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

14歳〈フォーティーン〉 満州開拓村からの帰還 (集英社新書)

  • 評価3.8レビュー:13件
  • 税込価格:770
  • 出版社:集英社
  • 発売日:2015/06/17
  • 発送可能日:1~3日
  • 昭和を見つめ、一貫して戦争や国家を問うてきた著者の原点となったのは、十四歳での敗戦体験だった。満州でむかえた敗戦、難民生活と壮絶な引き揚げ体験。自身がくぐり抜けてきた「戦争」のすべてを、いま、赤裸々に綴る。【「TRC MARC」の商品解説】

    一貫して戦争や国家を問うてきた著者の原点となったのは十四歳での敗戦体験だった。少女が軍国少女となり日に日に戦争に巻き込まれていく様を自身...

明治維新150年を考える (集英社新書 「本と新聞の大学」講義録)(集英社新書)

明治維新150年を考える (集英社新書 「本と新聞の大学」講義録)

  • 評価3.6レビュー:2件
  • 税込価格:990
  • 出版社:集英社
  • 発売日:2017/11/17
  • 発送可能日:1~3日
  • 私たちは何を得て、何を失ったのか。この国を呪縛してきたものの正体とは。実力派メンバーが従来の「近代日本」像に新たな光をあて、日本の今後を考える。連続講座「本と新聞の大学」第5期を書籍化した、白熱の講義録。【「TRC MARC」の商品解説】

    私たちは、何を得て何を失ったのだろうか? この国を呪縛してきたものの正体とは? 朝日新聞社と集英社による連続講座「本と新聞の大学」第5期、...

海をわたる手紙 ノンフィクションの「身の内」

海をわたる手紙 ノンフィクションの「身の内」

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,870
  • 出版社:岩波書店
  • 発売日:2017/02/15
  • 発送可能日:1~3日
  • 書き手として踏み出すまでのこと、取材と執筆を続けてきたなかでの悩み、苦しみ、そして幾つもの出会い…。長年にわたり互いを支え合ってきたふたりのノンフィクション作家が交わした往復書簡。『世界』連載に加筆し単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

われらが胸の底

われらが胸の底

  • 税込価格:1,870
  • 出版社:かもがわ出版
  • 発売日:2016/03/05
  • 発送可能日:1~3日
  • 私たちは時代と社会にどのように向きあってきたか。働きながら学ぶ、女たちについて書く、原発はもういらない、市民運動のあり方について、戦後70年の今…。澤地久枝と落合恵子が存分に語り合う。【「TRC MARC」の商品解説】

憲法九条は私たちの安全保障です。 (岩波ブックレット)(岩波ブックレット)

憲法九条は私たちの安全保障です。 (岩波ブックレット)

  • 評価3.6
  • 税込価格:572
  • 出版社:岩波書店
  • 取扱開始日:2015/01/10
  • 発送可能日:1~3日
  • 集団的自衛権とは何か? 安倍政権の目論みはどこにあるのか? 池田香代子、梅原猛、大江健三郎らが日本国憲法九条「改正」の動きに警鐘を鳴らす。2014年6月に行われた九条の会発足十周年講演会をもとに加筆して書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

平和と命こそ 憲法九条は世界の宝だ

平和と命こそ 憲法九条は世界の宝だ

  • 税込価格:1,320
  • 出版社:新日本出版社
  • 取扱開始日:2014/07/26
  • 発送可能日:1~3日
  • 私たちは次の世代に、どんな明日を、どんな未来を手渡すのか−。悲惨な戦争を体験した世代である日野原重明、宝田明、澤地久枝が、憲法九条への思いを語る。「九条の会」での講演をもとにまとめた本。【「TRC MARC」の商品解説】

トルストイの涙 改訂版

トルストイの涙 改訂版

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,200
  • 出版社:青風舎
  • 取扱開始日:2014/04/03
  • 発送可能日:1~3日
  • 徴兵拒否を貫いた絶対的非暴力主義者でトルストイ研究の第一人者である北御門二郎と、ノンフィクションの第一人者で九条の会呼びかけ人である澤地久枝が、「戦争と平和」「憲法」「生き方」などについて縦横に語り合う。〔初版:エミール社 1992年刊〕【「TRC MARC」の商品解説】

いま、憲法の魂を選びとる (岩波ブックレット)(岩波ブックレット)

いま、憲法の魂を選びとる (岩波ブックレット)

  • 評価3.7レビュー:4件
  • 税込価格:550
  • 出版社:岩波書店
  • 取扱開始日:2013/04/06
  • 発送可能日:1~3日
  • 憲法は戦後、私たちに何を与えてきたのか。私たちはどのように憲法を活かし、憲法を生きてきたか。私たちが獲得してきた権利を剝奪の危機にさらさないために、国民主権を守る思想としての憲法について考える。【「TRC MARC」の商品解説】

未来は過去のなかにある 歴史を見つめ、新時代をひらく (《道新フォーラム》現代への視点〜歴史から学び、伝えるもの)

未来は過去のなかにある 歴史を見つめ、新時代をひらく (《道新フォーラム》現代への視点〜歴史から学び、伝えるもの)

  • 評価4.0レビュー:2件
  • 税込価格:1,430
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2013/01/29
  • 発送可能日:1~3日
  • 60年以上続いた稀有な繁栄と平和。その光と影を知ることは、われわれの義務である! 2010年11月に開かれた、道新フォーラム「現代への視点2010〜歴史から学び、伝えるもの」での講演などをまとめる。【「TRC MARC」の商品解説】

    戦争のない「冷戦」を享受できたのは、アジアでは日本だけであり、それは例外的状況だった! その結果として、60年以上にわたる稀有な繁栄と平和がある...

愛の永遠を信じたく候 啄木の妻節子 (ノンフィクション・シリーズ“人間”)

愛の永遠を信じたく候 啄木の妻節子 (ノンフィクション・シリーズ“人間”)

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,200
  • 出版社:七つ森書館
  • 取扱開始日:2013/01/19
  • 発送可能日:1~3日
  • 啄木に愛され、啄木を愛し、そしてその文学者としての才能をだれよりも早くだれよりもつよく信じた、啄木の妻・節子。夫の才能ひとつを頼りに、夫以上に峻烈な貧しさを生きた石川節子の生涯を描く。〔「石川節子」(文春文庫 1991年刊)の改題〕【「TRC MARC」の商品解説】

ほうしゃせんきらきらきらいだよ 「さようなら原発1000万人署名運動」より

ほうしゃせんきらきらきらいだよ 「さようなら原発1000万人署名運動」より

  • 税込価格:1,320
  • 出版社:七つ森書館
  • 取扱開始日:2012/11/24
  • 発送可能日:1~3日
  • 「さようなら原発1000万人署名」の署名簿に添えて送り届けられたメッセージの数々を紹介。署名を集めたさまざまな手が書いた、汗と涙の結晶。鎌田慧の講演「原発ファシズムを超えて」の内容も収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

日本海軍はなぜ過ったか 海軍反省会四〇〇時間の証言より

日本海軍はなぜ過ったか 海軍反省会四〇〇時間の証言より

  • 評価4.0レビュー:11件
  • 税込価格:1,760
  • 出版社:岩波書店
  • 発行年月:2011.12
  • 発送可能日:1~3日
  • 勝算もないまま、なぜ日本は、戦争へ突き進んでいったのか? 戦後35年を経て密かに始められた「海軍反省会」の記録がもたらす衝撃をめぐる、白熱の鼎談。NHKの特集番組の内容をもとに単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

原発への非服従 私たちが決意したこと (岩波ブックレット)(岩波ブックレット)

原発への非服従 私たちが決意したこと (岩波ブックレット)

  • 評価4.0レビュー:3件
  • 税込価格:550
  • 出版社:岩波書店
  • 発行年月:2011.11
  • 発送可能日:1~3日
  • ひとりから、やる。繰り返しはもう、しない−。鶴見俊輔、澤地久枝、奥平康弘、大江健三郎が、原発のない平和をつくりだすための決意を語る。2011年6月に行われた九条の会講演会をもとに加筆して書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

佐高信の余白は語る 省略の文学と日本人

佐高信の余白は語る 省略の文学と日本人

  • 税込価格:1,980
  • 出版社:七つ森書館
  • 発行年月:2011.11
  • 発送可能日:1~3日
  • 辛口の政治経済評論家・佐高信が、多彩なゲストと俳句や俳人について語り合う対談集第4弾。作家、学者、アナウンサー、映画監督、音楽家、俳優など総勢17名が登場。『俳句界』連載を単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

井上ひさしの言葉を継ぐために (岩波ブックレット)(岩波ブックレット)

井上ひさしの言葉を継ぐために (岩波ブックレット)

  • 評価4.0レビュー:3件
  • 税込価格:550
  • 出版社:岩波書店
  • 発行年月:2010.12
  • 発送可能日:1~3日
  • 人が生きる哀歓を愛おしさをこめて小説・戯曲に託した井上ひさしは、最後まで憲法九条にこだわった。九条の会のメンバーが、2010年4月に急逝した彼を悼み、その人と作品を語る。講演録「原爆とは何か」も収録。【「TRC MARC」の商品解説】

人は愛するに足り、真心は信ずるに足る アフガンとの約束

人は愛するに足り、真心は信ずるに足る アフガンとの約束

  • 評価4.2レビュー:17件
  • 税込価格:2,200
  • 出版社:岩波書店
  • 発行年月:2010.2
  • 発送可能日:1~3日
  • オバマ大統領に送る平和へのメッセージ。戦乱と干ばつに苦しむアフガンの地で“命の水路”を切りひらく日本人医師の崇高な闘い。【「BOOK」データベースの商品解説】

    劣悪な生存条件に喘ぐアフガニスタンで、1400本の井戸を掘り、用水路を造るなど、復興の先頭に立って邁進してきた中村医師。人々の篤い信頼と尊敬をかちえ、アフガン再建の道筋を示した彼のありのままの姿を伝える。【「TRC MARC」...

世代を超えて語り継ぎたい戦争文学

世代を超えて語り継ぎたい戦争文学

  • 評価5.0レビュー:2件
  • 税込価格:1,870
  • 出版社:岩波書店
  • 発行年月:2009.6
  • 発送可能日:1~3日
  • 人を殺すこととは、愛する人を失うこととは、その後を生き続けることとは−。戦争を知らない世代へ、戦争を知る人びとは何を伝えようとしたのか。2人の案内人が導く、戦争文学への旅。【「TRC MARC」の商品解説】

希望と勇気、この一つのもの 私のたどった戦後 (岩波ブックレット)(岩波ブックレット)

希望と勇気、この一つのもの 私のたどった戦後 (岩波ブックレット)

  • 評価3.7レビュー:5件
  • 税込価格:528
  • 出版社:岩波書店
  • 発行年月:2008.6
  • 発送可能日:1~3日
  • 軍隊は市民を守らない、国は民を捨てる…。敗戦体験で叩きこまれた教訓の数々。そして「NO」を言えない社会がきたら、ふたたび何が起きるのか? いま、一人でも言挙げすること、一人でも立ち上がることの尊さを伝える。【「TRC MARC」の商品解説】

密約 外務省機密漏洩事件 (岩波現代文庫 社会)(岩波現代文庫)

密約 外務省機密漏洩事件 (岩波現代文庫 社会)

  • 評価4.1レビュー:23件
  • 税込価格:1,210
  • 出版社:岩波書店
  • 発行年月:2006.8
  • 発送可能日:1~3日
  • 沖縄返還交渉で、アメリカが支払うはずの四百万ドルを日本が肩代わりするとした裏取引—。時の内閣の命取りともなる「密約」の存在は国会でも大問題となるが、やがて、その証拠をつかんだ新聞記者と、それをもたらした外務省女性事務官との男女問題へと、巧妙に焦点がずらされていく。政府は何を隠蔽し、国民は何を追究しきれなかったのか。現在に続く沖縄問題の原点の記録。【「BOOK」データベースの商品解説】

琉球布紀行 (新潮文庫)(新潮文庫)

琉球布紀行 (新潮文庫)

わたしが生きた「昭和」 (岩波現代文庫 社会)(岩波現代文庫)

わたしが生きた「昭和」 (岩波現代文庫 社会)

昭和を生きて (岩波ブックレット)(岩波ブックレット)

昭和を生きて (岩波ブックレット)

  • 税込価格:528
  • 出版社:岩波書店
  • 発行年月:1991.2
  • 発送可能日:1~3日

いのちの重さ 声なき民の昭和史 (岩波ブックレット)(岩波ブックレット)

いのちの重さ 声なき民の昭和史 (岩波ブックレット)

  • 税込価格:528
  • 出版社:岩波書店
  • 発行年月:1989.1
  • 発送可能日:1~3日

家族の横顔 (大活字本シリーズ)

家族の横顔 (大活字本シリーズ)

  • 税込価格:3,630
  • 出版社:埼玉福祉会
  • 取扱開始日:2015/12/24
  • 発送可能日:購入できません
  • 妻の拒絶、血縁のない母と子、母の自死、結婚しない女…。家族の崩壊、そして再生。複雑な人間模様をかかえるさまざまな家族の形を描く。〔底本:講談社文庫『家族の横顔』〕【「TRC MARC」の商品解説】

きもの簞笥

きもの簞笥

  • 評価3.0レビュー:4件
  • 税込価格:1,980
  • 出版社:淡交社
  • 発行年月:2010.4
  • 発送可能日:購入できません
  • 出会いの数だけ、きものがあった。わたしの箪笥には、忘れ得ぬ先達や友、織り人染め人の、思い出がいっぱいつまっている。—はじめての自伝的きものエッセイ集。【「BOOK」データベースの商品解説】

    わたしの簞笥には、忘れ得ぬ先達や友、織り人染め人の、思い出がいっぱいつまっている−。ノンフィクション作家・澤地久枝が、きものや作り手について綴る。『なごみ』連載「きものの記憶」に書き下ろしを加え書...

加藤周一のこころを継ぐために (岩波ブックレット)(岩波ブックレット)

加藤周一のこころを継ぐために (岩波ブックレット)

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:550
  • 出版社:岩波書店
  • 発行年月:2009.12
  • 発送可能日:購入できません
  • 「戦後」と格闘した巨人は、なぜ九条の会を立ち上げたのか。原爆投下後に医療従事者としてみた広島の惨状、親友を先立たせた無念、親友を奪った戦争への怒りなど、加藤周一がなぜ実践者となったかの原点を探る。【「TRC MARC」の商品解説】
検索結果 140 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。