サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~11/30

hontoポイント&図書カードNEXTが当たる!ぬくぬく読書キャンペーン ~1/10

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. Hemingway,Ernestの紙の本一覧

“Hemingway,Ernest”の紙の本一覧

1899〜1961年。イリノイ州生まれ。第二次大戦等に従軍記者として参加。パリやキーウエストを拠点に多くの長篇、短篇を残す。著書に「われらの時代」「誰がために鐘は鳴る」など。

“Hemingway,Ernest”に関連する紙の本を199件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

老人と海 (新潮文庫)(新潮文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

老人と海 (新潮文庫)

  • 評価4.0レビュー:108件
  • 税込価格:539
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2020/06/24
  • 発送可能日:1~3日
  • 84日間の不漁に見舞われた老漁師は、ひとり小舟で海へ出た。やがてその釣綱に、大物の手応えが。見たこともない巨大カジキとの死闘を繰り広げた老人に、海はさらなる試練を課すのだが…。世界文学の金字塔を新訳。【「TRC MARC」の商品解説】

    八十四日間の不漁に見舞われた老漁師は、自らを慕う少年に見送られ、ひとり小舟で海へ出た。やがてその釣綱に、大物の手応えが。見たこともない巨大カジ...

移動祝祭日 (新潮文庫)(新潮文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

移動祝祭日 (新潮文庫)

  • 評価4.0レビュー:47件
  • 税込価格:693
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2009/01/28
  • 発送可能日:24時間
  • 1920年代、パリ。未来の文豪はささやかなアパートメントとカフェを往き来し、執筆に励んでいた。創作の苦楽、副業との訣別、“ロスト・ジェネレーション”と呼ばれる友人たちとの交遊と軋轢、そして愛する妻の失態によって被った打撃。30年余りを経て回想する青春の日々は、痛ましくも麗しい—。死後に発表され、世界中で論議の渦を巻き起こした事実上の遺作、満を持して新訳で復活。【「BOOK」データベースの商品解説】

ヘミングウェイ短篇集 (ちくま文庫)

  • 評価3.5レビュー:8件
  • 税込価格:968
  • 出版社:筑摩書房
  • 発行年月:2010.3
  • 発送可能日:1~3日
  • マッチョなイメージの強いヘミングウェイだが、彼はモダニズムの作家として、繊細でおそろしいほどの切れ味をもつ短篇を生みだした。彼は、女たちをひじょうに優しい手つきで描く。弱く寂しい男たち、冷静で寛大な女たちを登場させて描きだしたのは、「人間のなかで人間であることの孤独」だった。ジョイスが完璧と賞賛した「清潔で明るい場所」をはじめ、14作を新訳・新編集で贈る。【「BOOK」データベースの商品解説】

海流のなかの島々 改版 下 (新潮文庫)

海流のなかの島々 改版 上 (新潮文庫)

日はまた昇る (新潮文庫)

誰がために鐘は鳴る 上 (新潮文庫)

  • 評価3.8レビュー:8件
  • 税込価格:880
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2018/02/28
  • 発送可能日:1~3日
  • 1930年代、スペイン内戦。共和国側の義勇兵であるアメリカ人ジョーダンは、敵側に両親を殺されたマリアと恋に落ちるが…。激動する運命と愛を生々しく描き、戦争の意味と人間の本質を問う、ヘミングウェイ畢生の大作。【「TRC MARC」の商品解説】

    1930年代後半、スペイン内戦。共和国側の義勇兵であるアメリカ人ジョーダンは、山峡の橋の爆破を命ぜられる。協力するゲリラ隊には、腹の読め...

誰がために鐘は鳴る 下 (新潮文庫)

  • 評価4.0レビュー:9件
  • 税込価格:935
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2018/02/28
  • 発送可能日:1~3日
  • 享楽的なマドリードにマリアを伴う未来を夢想するジョーダン。だが、仲間のゲリラ隊が全滅、戦況は悪化し…。激動する運命と愛を生々しく描き、戦争の意味と人間の本質を問う、ヘミングウェイ畢生の大作。【「TRC MARC」の商品解説】

    マリアとの愛とゲリラ隊の面々への理解を深めていくジョーダンは、華やかで享楽的なマドリードにマリアを伴う未来を夢想する。だが、仲間のゲリラ隊がファシスト側...

病短編小説集 (平凡社ライブラリー)

  • 評価4.5レビュー:5件
  • 税込価格:1,540
  • 出版社:平凡社
  • 発売日:2016/09/12
  • 発送可能日:1~3日
  • 文学作品はこれまで病をどう語ってきたか。病は文学によってどのように意味づけされてきたのか。ドイル、フィッツジェラルド、レッシングら名だたる作家による、結核、梅毒、不眠、鬱など9つの病を主題とする全14編を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

移動祝祭日 (土曜文庫)

  • 評価3.7レビュー:2件
  • 税込価格:785
  • 出版社:土曜社
  • 取扱開始日:2016/11/15
  • 発送可能日:1~3日
  • 創作ひとすじに生きた無名時代の生活や、まわりの親しい友人についての楽しい思い出、そして、いくらかのほろ苦さや悔恨…。ヘミングウェイが、1920年代パリでの修業時代を描いた絶筆。【「TRC MARC」の商品解説】

新訳老人と海

  • 税込価格:1,320
  • 出版社:文芸社
  • 取扱開始日:2015/04/03
  • 発送可能日:7~21日

老人と海 (シリーズ世界の文豪 文芸シリーズ)

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,650
  • 出版社:柏艪舎
  • 取扱開始日:2013/09/11
  • 発送可能日:1~3日
  • 舞台はメキシコ湾流、小さな帆船を操り、独り漁を続ける老漁師サンチャゴ。84日もの不漁の末に、彼はついに巨大カジキマグロと遭遇する。激闘4日、ついに勝利を収めたサンチャゴだったが、港に戻る途中サメに襲われ、獲物は食いちぎられていく…。不屈の精神で格闘する老人の姿、彼を尊敬し優しい眼差しで見つめる少年との友情、巨大マグロに対する崇敬や大自然への畏敬の念を見事に描ききった20世紀の名作。ノーベル文学賞作...

こころ朗らなれ、誰もみな (SWITCH LIBRARY 柴田元幸翻訳叢書)

  • 評価4.3レビュー:9件
  • 税込価格:2,640
  • 出版社:スイッチ・パブリッシング
  • 取扱開始日:2012/11/15
  • 発送可能日:1~3日
  • 誰よりもシンプルな言葉で、誰よりも深い世界を描く。新訳で贈る短篇集。ヘミングウェイの決定版19篇。【「BOOK」データベースの商品解説】

    アーネスト・ヘミングウェイの短篇を、柴田元幸が翻訳。何らかの意味で壊れた人間を描いた、悲惨さを壮絶なユーモアで覆った作品を中心に全19篇を収録する。『Coyote』掲載を加筆訂正し、訳し下ろしを加えて単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

日はまた昇る 新訳版 (ハヤカワepi文庫)

  • 評価3.6レビュー:10件
  • 税込価格:726
  • 出版社:早川書房
  • 取扱開始日:2012/03/29
  • 発送可能日:1~3日
  • 第一次世界大戦後のパリ。芸術家が享楽的な日々を送るこの街で、アメリカ人ジェイク・バーンズは特派員として働いていた。彼は魅惑的な女性ブレットと親しくしていたが、彼女は離婚手続き中で別の男との再婚を控えている。そして夏、ブレットや友人らと赴いたスペイン、パンプローナの牛追い祭り。七日間つづく祭りの狂乱のなかで様々な思いが交錯する—ヘミングウェイの第一長篇にして初期の代表作。【「BOOK」データベースの...

武器よさらば 上 (岩波文庫)

  • 税込価格:792
  • 出版社:岩波書店
  • 発行年月:1981
  • 発送可能日:1~3日

武器よさらば 下 (岩波文庫)

  • 税込価格:726
  • 出版社:岩波書店
  • 発行年月:1981
  • 発送可能日:1~3日

武器よさらば (新潮文庫)

  • 評価3.8レビュー:45件
  • 税込価格:935
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2006/05/30
  • 発送可能日:1~3日
  • 苛烈な第一次世界大戦。イタリア軍に身を投じたアメリカ人青年フレドリックは、砲撃で重傷を負う。病院で彼と再会したのは、婚約者を失ったイギリス人看護師キャサリン。芽生えた恋は急速に熱を帯びる。だが、戦況は悪化の一途を辿り、フレドリックは脱走。ミラノで首尾よくキャサリンを見つけ出し、新天地スイスで幸福を掴もうとするが…。現実に翻弄される男女の運命を描く名編。【「BOOK」データベースの商品解説】

日はまた昇る

  • 評価5.0レビュー:3件
  • 税込価格:2,750
  • 出版社:角川春樹事務所
  • 発行年月:2000.11
  • 発送可能日:1~3日
  • 「ロスト・ジェネレーション(自堕落な世代)なんて、くそくらえだ」 若きヘミングウェイの注ぎ込んだ情熱のすべて、青春の痛切な渇きが、古典の枠を超え現代に生き生きと甦る。45年ぶりとなる画期的な新訳。【「TRC MARC」の商品解説】

老人と海 (Ruby books)

老人と海 (講談社英語文庫)

S.モームが薦めた米国短篇

  • 税込価格:2,750
  • 出版社:未知谷
  • 発売日:2017/11/06
  • 発送可能日:1~3日
  • 名作の案内人としても名高いサマセット・モームが、アメリカの大都市以外に住む、手軽に文学書が手に入らない読者のために選んだ20世紀初頭の英米短篇46篇から、米国作家の6篇を厳選して新訳。【「TRC MARC」の商品解説】

ストレンジ・カントリー (金原瑞人MY FAVORITES)

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,320
  • 出版社:青灯社
  • 発売日:2016/01/27
  • 発送可能日:1~3日
  • ヘミングウェイの死後初めて発表された中編ロードノヴェル。
    中年作家ロジャーは若い恋人ヘレナを連れて旅に出る。
    フロリダを起点に西へと車を走らせる彼らの会話と行動、ロジャーの内心描写で綴られた物語には、ヘミングウェイ自身の自伝的要素も多く含まれている。

    ・金原瑞人氏による詳しい解説と語注付きで辞書なしで読め、多読に最適。
    ・原作の全文を掲載【商品解説】

老人と海 (光文社古典新訳文庫)(光文社古典新訳文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

老人と海 (光文社古典新訳文庫)

  • 評価4.2レビュー:47件
  • 税込価格:660
  • 出版社:光文社
  • 発売日:2014/09/11
  • 発送可能日:1~3日
  • 数カ月続く不漁のために周囲から同情の視線を向けられながら、独りで舟を出し、獲物がかかるのを待つ老サンチャゴ。やがて巨大なカジキが仕掛けに食らいつき、三日にわたる壮絶な闘いが始まる…。決して屈服しない男の力強い姿と哀愁を描く、ヘミングウェイ文学の最高傑作。【「BOOK」データベースの商品解説】

    数カ月続く不漁のために周囲から同情の視線を向けられながら、独りで舟を出し、獲物がかかるのを待...

キリマンジャロの雪 フランシス・マカンバーの短く幸せな生涯 (金原瑞人MY FAVORITES)

  • 評価3.5レビュー:2件
  • 税込価格:1,320
  • 出版社:青灯社
  • 発売日:2014/07/20
  • 発送可能日:1~3日
  • ● 翻訳家・金原瑞人さんが選ぶ My Favorites シリーズ。
    ● 日本でも人気の米作家・ヘミングウェイの珠玉の短編の中から、
     アフリカの雄大な情景と繊細な心理描写が魅力の二編。
    ● 原文をそのまま、すべて収録。
    ● 英文と見開きの丁寧な語注で、辞書なしで読める。
    ● 多読用に最適。【商品解説】

異郷 E・ヘミングウェイ短編集 (シリーズ世界の文豪 文芸シリーズ)

  • 税込価格:1,650
  • 出版社:柏艪舎
  • 取扱開始日:2014/05/23
  • 発送可能日:1~3日
  • ヘミングウェイ生前未発表の短・中編全7編が新訳で甦る。【「BOOK」データベースの商品解説】

    表題作ほか「十字路の憂鬱」「死者たちの遠景」「何を見ても何かを思い出す」など、ヘミングウェイ生前未発表の短・中編全7編を新訳で収録。年譜も掲載する。【「TRC MARC」の商品解説】

日はまた昇る 改訂新版 (集英社文庫)

  • 評価3.0レビュー:5件
  • 税込価格:660
  • 出版社:集英社
  • 発行年月:2009.6
  • 発送可能日:1~3日
  • 第一次大戦後のパリ、そしてスペイン。理想を失った青年たちは虚無と享楽の生活に明け暮れる。釣り、祭り、闘牛、おしゃべり、明るい南国の光の下でくりひろげられる“失われた世代”の青春の日々。果てしない祝祭の日々は、いかなる結末を迎えるのか。彼はこの原稿を二十六歳の誕生日にスペインのバレンシアで書きはじめた。ハードボイルドタッチで若者の代弁者と喝采を浴びた初期の代表作。【「BOOK」データベースの商品解説...
検索結果 199 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。