サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. ごまたさんのレビュー一覧

ごまたさんのレビュー一覧

投稿者:ごまた

55 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本肩ごしの恋人

2002/07/22 21:44

おすすめします!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

27歳の萌は女を武器にして生きる新婚のるり子とは子供の頃からの腐れ縁。ある日、
萌が家出少年の崇と出会ったことから3人の奇妙で気楽な生活が始まってゆく。
彼女たちが今までの生活から抜け出して、もがきながら成長して行く様子や、
交される会話がおもしろい。読み始めるとやめられず、どんどんはまり込んでしまう。
とてもおもしろいオススメしたい1冊です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本サヨナライツカ

2002/07/18 00:16

運命の愛

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

「人間は死ぬ時、愛されたことを思い出すヒトと愛したことを思い出すヒトとにわかれる
私はきっと愛したことを思い出す」これはこの作品のキーワードとなっている。
あなたはどちらにあてはまりますか? 読む前私は愛されたことだろうとぼんやりと思い
ました。けれども読み終わった今、愛したことを思い出したいという強い願望にかられ
てしょうがない。舞台は1975年のタイ・バンコク・オリエンタルホテル。出会いは東垣内
豊自身の結婚を報告する会。そこで彼は沓子に出会う。美人だなぐらいの第一印象しか
持たなかった彼女と恋に落ちる。婚約者がいる豊は帰国するまでの束の間の濃い恋愛だと
思っていたが、それは生涯忘れる事の出来ない運命の恋だった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本ホリー・ガーデン

2002/05/23 22:52

なんだかイイ関係

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

高校までずっと同じ女子高に通っていた果歩と静江+果歩の
同僚中野君のお話。3人のゆっくり過ぎて行く日常が綺麗な
文章でつづられている。不倫してた果歩、不倫している静江。
過去の失恋を引きずっている果歩。果歩を好きな中野君。
そんな3人のお話です。描写はさすが江国さんと言うカンジで
日常の些細な出来事がスポットを当てたように輝いているよう
に感じました。つかず離れずのこんな友情の形、いいなぁと
思います。読み終わるとほんわかあたたかな気持ちになります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本ニュートンの林檎 下

2002/05/21 22:51

復讐…

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

あっと驚く展開に、一気に読み終えてしまいました。
下巻は『復讐』がキーワードとなっていますが、それと同時に
運命というものを強く、強く感じました。そして、愛。
僕にとって、元子は全てだったのだと思います。
元子と言う女性の存在感、器の大きさ、不思議さ、そのような
ものもとても魅力的でした。
本当にあっという間に読み終えてしまうほど引き込まれる本
でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本沈まぬ太陽 3 御巣鷹山篇

2002/05/19 00:00

沈まぬ太陽3

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

御巣鷹山での墜落事故を生々しく書き綴っている。
マスコミの報道のみの表面上しか知らなかった事件の真相を
組織という内側からも見せてくれる。その中で主人公恩地の
ような人間がいて大変救われる思いがした。
知ることは怖いが、知らないことはもっと怖いと思わせて
くれた1冊でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

相談相手

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

さよならはいつだってつらいし、寂しいもの。傷ついてぼろぼろになってしまうもの。
そんな時に誰に相談しても意味がない。けど、相談する変わりに読みたい本です。
私が一番印象に残った言葉は、「ひとりの時間を大切にして欲しい。寂しいと感じる事を
必要以上に恐れないで欲しい」と言うものです。もし今別れたら、もう私には恋人は
現れないかもしれない。とすがってしまいそうになる自分ですが、自分を大切にして
自分と向き合っていくことが大切。また、唯川さんの経験をもとにした法則も教えて
くれるのですが、「藁をもつかむ思いで掴んだものは絶対に藁だ」と言うのがあります。
結構厳しい中にも真実をついていると思います。
唯川姉さんのアドバイスを聞きながら自分の気持ちと向合うことができると思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本沈まぬ太陽 1 アフリカ篇 上

2002/05/19 00:07

組織の怖さ

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

組織の中で生きる事の難しさ、組織という壁を強く感じた。
組織の中で自分が信じる道を貫き通す事は難しい。
けれども、それを行ったものに対する会社と言う組織の仕打ち
が本当にひどく、これが事実なのか信じられない。
ほんの数十年前の出来事とは到底思えない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本落下する夕方

2002/07/15 20:50

不思議なトライアングル

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

八年間付き合っていた健吾に別れを告げられた梨果。しかもたったの3日で。
健吾には好きな女性ができたらしい。その女性が華子。華子はとても不思議な魅力を
持つとても繊細で華奢な女の子。その華子とどうしたわけか一緒に暮らすハメになって
しまった梨果。まだ健吾を好きな梨果。憎めない同居人華子。華子を好きな健吾。
この変な三角関係はどうなって行くのだろうか? 三角関係と聞くと激しくてどろどろと
した陰湿な響きがあるのに、この物語はとても静か。本当に不思議なトライアングル
なのだ。読み終わったら自分が失恋から立ち直ったような気がしていた。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本29歳と30歳のあいだには

2002/06/30 11:41

共感しまくり

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

もうすぐ29歳の誕生日を迎えるのでふと手に取り読んでみました。
29歳の時は年齢ハラスメント的な発言によく遭った、と酒井さんは
書いていらっしゃいます(まだ結婚しないの? と言うやつです)。
そう言う表現もあるんだなーと感心しました。
けど、30になると言われなくなる。つまり、周りも触れなくなるから
言われるうちがまだハナかも、とも書かれています。なるほど…
そう言う風に捉えると、気持ちが違ってきます。このように年齢を前向きに
捉えつつ自分が29歳の時はね、30になったらね、と、経験をもとにお姉さん
から話を聞く感覚で読めます。つまりは、自分が良ければ年齢なんて気にするな、
って教えてくれているように思います。このエッセイは非結婚派のものでは
ありません。かと言って結婚推奨ものでもなく、ただ自分が自分らしくあれば
それでいんじゃないの? と肩の力を抜いてくれる1冊です。
読んで見ると、28歳の自分も共感する部分がたくさんあって思わずくすりと
笑ってしまう部分ばかりでした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本焚火の終わり 上

2002/06/08 22:13

異母兄弟?!

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

茂樹には異母兄弟だと聞かされている美花と言う妹がいる。
美花は幼いころに両親を亡くし、島根に祖母と暮らしていた。
茂樹の父は母には美花の存在を隠していた。が、母が亡くなった
後で遺品からおかしなノートを発見する。それは「許す」と
言う文字で埋め尽されていた。この意味とはなんだろうか。
また、美花の祖母が亡くなり、茶筒の中から大金の入った
預金通帳が出てくる。美花の父親は本当に茂樹の父親なんだろうか。
そんな疑問がわき、2人は美花の出生の謎を解こうとする。
謎が謎を呼び、複雑な、けれどもなぜか暖かい人間関係の
ストーリーにのめりこんで読んでしまいました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本沈まぬ太陽 4 会長室篇 上

2002/05/19 00:20

国見会長の素晴らしさ

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

腐りきった組織の改革に乗出すべく新社長に就任した国見会長の
人間性が大変光っていた。腐りきった組織の影には官僚の姿があり、
国家権力が絡むとこんなにも汚いものかと愕然とした。
会社のトップ達が私利私欲に走った結果が、腐りきった国民航空の
姿であり、大惨事を引起してしまったように思える。
御巣鷹山の事故の処理についても会社の杜撰な対応を見ると腹が立ってたまらない。
そのような中でも、人間らしい心ある人たちが存在しているのが
本当に救われる気がした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本沈まぬ太陽 2 アフリカ篇 下

2002/05/19 00:13

組織の汚さ

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

そこまでやるのか。と思わずにはいられない会社の仕打ちに
本当に腹が立つ。組織と言う大きな看板を掲げ、権力をかさに着て、
1人の人間の人生をどんどん狂わせてゆく。
そんな事が許されるはずはないのに、現実に起きてしまう。
また、官僚の力とは想像もつかないほどに大きなものなのだろう。
その中で主人公の恩地が会社への意地とはいえ、前向きに冷静に
仕事をし、生活をしていく姿に心を打たれた。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本幸せになる風水暦 2003年

2002/11/19 22:11

幸運体質づくり

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

李家先生の風水は、とてもわかりやすく、取り入れやすい
ところが大変魅力的です。
風水とは、幸せを呼びこむマニュアルのようなものだ
そうです。来年は「金」の年。自分自身をグレートアップ
させる事が幸運に繋がるそうです。その具体例がとても
わかりやすく書かれています。

また風水的に、笑顔が幸運を招いたり、優しい気持ちで
ゆったり過ごす事が運気アップに繋がったりと、人間と
して大切な事(当たり前のこと)はやっぱり大事にしないと
いけないなーと思わせてくれます。

自分の吉方位や、色など身近なもので取り入れて楽しみ
ながら運気アップできそうな気がします。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本「美人」へのレッスン

2002/07/25 23:34

美容のツボ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

最近は美容ブームだ。化粧品の質も向上しているし、情報もたくさん溢れ返っている。
みんなが「キレイ」を目指している中で化粧品を知り尽くした作者が私たちにエール
を送ってくれる。美人とは姿カタチの美しさだけじゃない、言い古された言葉ではある
が、この本を読むと妙に納得してしまうから不思議。美容は心に効かせるものなのだ
そうだ。イイ化粧品で外からケア。満たされた心と美しい心で内面からケア。
とにかく美容も気からかもしれない。イイ化粧品を使っているつもりなのに、なんだか
効かないと思ったときには、これが効く。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

安全でも適切でもない恋愛

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

主人公の葉月は無職の男と5年間同棲して、別れようか悩んでいる。ある日祖母の突然
の入院で女だけの家族が3人集まった。その時彼女は昔アメリカで見た看板の言葉を
思いだし、腐れ縁だと思っていた男との関係が大切なものだと感じる。その看板の
言葉とは、それこそがこの本のタイトルとなっている。
「安全でも適切でもない」そんな恋愛を経験した女性の10のお話。
なんだか不思議なタイトルに惹かれ、読み終わってもこの言葉があたまに残っている。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

55 件中 1 件~ 15 件を表示