サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. くれーぷさんのレビュー一覧

くれーぷさんのレビュー一覧

投稿者:くれーぷ

302 件中 1 件~ 15 件を表示

電子書籍

コレットは死ぬことにした(13)

電子書籍コレットは死ぬことにした(13)

2019/05/20 20:25

ガイコツが可愛い

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

恋人になったコレットとハデス様のイチャイチャぶりが凄い。甘いのもいいなあ。
天界では神様軍団に巻き込まれつつ楽しく過ごすコレット。もうこうしてずっとハデス様と一緒にいたらいいのに…とも思ってしまうけど、薬師であるからこそコレットらしいとも言えるから、戻らなきゃいけないんだろうな。
ガイコツの葛藤が面白かった。悩み過ぎてヒビが入ったら…骨密度増強!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

椿町ロンリープラネット 12

電子書籍椿町ロンリープラネット 12

2018/11/22 22:42

父と彼氏

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ふみのお父さんと先生の出会いが最悪!
しれっと横で寝ていたと口にする先生にカッとなる父。普段ワガママを言わないふみの抵抗、先生の踏ん張り、ふみの作るご飯の秘訣…もろもろあって、お父さんの気持ちがほぐれていくのが良かった。
ただ、最後に出てきた元カノのせいで波紋が広がりそう。誰も2人の邪魔をしないでー!
本編が間も無くクライマックスと予告があったけど、本編じゃないものも予定されているのかな。
最後は2人にたくさんの幸せが訪れると信じています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

コレットは死ぬことにした(11)

電子書籍コレットは死ぬことにした(11)

2018/09/20 02:09

ガイコツの妄想

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

冒頭は弱ったメンテの回。結末は希望が残って良かった。
コレットとハデス様、手繋ぎデート!ともいえる凍土探検の回は平和そのもの。ほんわかしていてほっとした。このまま仲良しでいてほしい。
ガイコツ達の妄想が楽しかった。想像の中で小さなハデス様の成長に感動。主への愛が凄い!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

午前0時、キスしに来てよ(8)

電子書籍午前0時、キスしに来てよ(8)

2018/06/13 21:58

復活?

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ミツキの陰謀で楓とひななが距離をとって盛り下がったけれど、ひななを追いかけ、思いを告げる楓がカッコ良かった。またもとの2人に戻れるかな?
あーちゃんとの関係も壊れずに済んで良かったけど、そろそろ明かされるであろうひななの過去が気になる。
きょうのキラ君番外編も収録。懐かしくなった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

花と悪魔(10)

電子書籍花と悪魔(10)

2017/09/11 00:27

静かな終わり

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

約束の三年が経ってもなかなか帰ってこないビビ。魔王の計らいで数ヶ月遅れで再会できるが、はなもビビもお互いに気が変わっているのではと気を揉みギクシャクしてしまう。さいごには、一緒にいることを誓い合う。
一緒にいられて、よかった。でも、その次のシーンは70年以上先で…。としをとっていくはなと変わらないビビ達のいろんな思いを見たいとは思っていなかったけど、一気にここまでいくのか…と少し衝撃を受けた。でも、はなはビビに大切なものを残した。みんながずっと幸せであるように。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

【期間限定 無料】黒崎くんの言いなりになんてならない(1)

黒王子派

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

中学時代は地味で根暗、高校では化粧して目立って、、、。そんなに変われるのかとも思うけど、勝ち気で頑張ってる主人公は嫌いじゃないかも。乱暴でドSな黒崎くんは人を助けるときすら態度が悪いけど、端々に見せる気遣い?にそのうちみんな気づくはず。親切そうで本心の見えない白王子よりこっちの方がカッコいいと思う。
とは言うものの、こんな人が近くにいたら、私は逃げたい。悪魔と約束してしまった主人公ゆう、これから大変だな…。今後のふたりのかけひき?が楽しみ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

午前0時、キスしに来てよ(10)

電子書籍午前0時、キスしに来てよ(10)

2019/04/13 01:52

仲直り

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ファニーボーンの仲間たちと楓の関係修復、ひななの決断、なんか話が進んだ感じ。ついに終わりが近づいてきたらしいので、寂しい気もする。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

俺の執事(♀)がイケている(7)

楽しかった

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

最終巻まで、楽しく読めた。最後は少し急ぎ足に思えたけど、とにかくハッピー!とうま、頑張った。欲を言えば、もう少し5年後のみんなを覗いてみたかった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

椿町ロンリープラネット 11

電子書籍椿町ロンリープラネット 11

2018/07/27 01:05

恋人らしくなった

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

暁がだんだん笑うようになってきた。過去についても話をするぐらいに。ふみがきて変わったんだなと思った。あまり抑揚のない先生もいいけどね。お父さん登場で波乱の予感。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

黒伯爵は星を愛でる(12)

電子書籍黒伯爵は星を愛でる(12)

2018/05/18 12:45

同時発売

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ついに最終巻。2冊同時発売だったので、一気に最後まで読めて良かった。怪我からの復帰後、ダンピールとしての能力は消えたかに見えたが、エスターの最大の懸念、ヴァンパイア化は避けられたのか、謎が残った。最後にすれ違ったのは、死んだはずのあの…?ヴァンパイアとの共存がなったかに見えるラストだけど、いきなりそんな世界になるわけもない。レオンがしばらくハンターとして働いていないような気がするので、気をぬくことなく、でもお幸せに、と祈った。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

椿町ロンリープラネット 10

電子書籍椿町ロンリープラネット 10

2018/05/02 01:58

ようやく

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

やっと暁先生がふみに向き合って、彼女が唯一の存在であることを認めた。ごろうさん、なんかソンな役回りだったけど、グッジョブでした。暁先生は色気たっぷりで今後の2人をみるのが楽しみだけど、お父さんが出てきたのが気になる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

コレットは死ぬことにした(8)

電子書籍コレットは死ぬことにした(8)

2017/10/07 01:32

平和

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

カワウソのコツメが必死で可愛かった。またどんくさいコツメを温かく迎え厳しく指導するガイコツと苦しさを隠してコツメの成果を受け取ろうとするハデス様の優しさがステキでした。病で伏せっている間も目がさめるとコレットがいることに安心しついワガママになったり、コレットと一緒にちょっとイタズラを楽しんだりするハデス様も良かった。コレットとハデス様の距離がどんどん縮むのが楽しみであり、人間との時間の流れの違いが不安でもある。とにかく幸せになってほしい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

君の膵臓をたべたい : 下

電子書籍君の膵臓をたべたい : 下

2017/10/06 22:08

切ない

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

病気だから残りを大切に過ごそう、余命があと1年だから、あと半年だから…。普通に暮らしている高校生なら、死ぬまであとウン十年。…でも、それはホントなの?
そんな唐突な別れについて考えさせられる作品だった。一日ずつ、しっかり生きていかなくては。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

俺の執事(♀)がイケている(4)

執事の試験は過酷

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

10区でとうまが物珍しげに過ごしているのが可愛いかった。類がとうまを案内している場面が楽しげで良い。ふたりともリラックスしていて、無邪気。
そして、いよいよ類が執事の試験を受けるための特訓を始めた。
ウサギの部屋、執事会の陰謀など、何かにつけ一筋縄ではいかないところが面白い。
…類は無事に試験に受かることができるのか?
とうま、はるき、はたらいまでもが類に気がある様子だが、個人的には時折優しさを見せるとうまなに頑張ってもらいたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

天空聖龍~イノセント・ドラゴン~(9)

ついに完結

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

心にしみる物語だった。
終盤は、カナンが可哀想すぎた。声を失い、身体を残してでも逃げたいほどに。
サニンは、聖龍の末裔でありながら、全てを憎み、自分とカナン以外の全てを葬り去ろうとする。しかし、ダオが命をかけて投げた蛇酒のかかった部分に聖龍の骨が刺さると、傷を修復できなくなり、最期を悟る。恐らく、サニンは、明るくお人好しで、誰からも愛されるラムカに、憎悪と羨望を抱いていたのだろう。もしかしたら、それは自分がたどるかもしれなかった道だったのだから。そうならば、ユス(カナン)が愛したのは自分だったかもしれないのだから。サニンは、最後は、普通の人として死ぬことを拒み、兄の手にかかって記憶に残ることを願う。そうすることで、生きた証を刻もうとしたのだろうと思う。
サニンが作り出した毒は多すぎ、カナンは、世界を救うために自分の身を投げ出す。そのまま去ろうとするものの、最後はラムカと共に生きることを願う。
ラムカとカナンは、いつの間にかサンワに戻り、龍の力を失い、普通の人と同じように眠れる体になっている。ラムカの体はもう問題ないが、カナンは、声だけでなく、視力も、記憶までをも失ってしまった。サンワの人々はそんな彼女を優しく受け入れ、ラムカは、過去全てを1人で背負い、カナンを幸せにしようと決意する。自らも大切な人々を失い、厳しい使命に翻弄され、死にかけたというのに、前を向いて生きていこうとする姿は、カッコ良すぎる。
世界が救われた時に出てきた幻影は、幼いラムカとサニン、母、それに若きダオの幸せな姿だった。これと、数年後のラムカ、カナン、子供達の姿が重なる。カナンは、かつてラムカの母が佇んでいた場所に立ち、遠くを見つめている(見えないけど)。そして、ケンカする子供たち(恐らく双子の男の子たち)に優しい笑顔を向ける。だから、子供達は彼らの子供で、一世代前に叶わなかった、幸せな家庭を築いたのだと私は確信している。
古の聖龍は、天に帰らず、人と共に生きる道を選んだ。カナンもまた、聖龍の骨が眠る地で、人と共に生きる。愛する人たちに囲まれて、今度こそ幸せに。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

302 件中 1 件~ 15 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。