サイト内検索

詳細検索

送料無料

経済・ビジネス・コンピュータ ポイント2倍(~7/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 男性向けコミック
  4. ドリフターズ 2 (YKコミックス)
ドリフターズ 2 (YKコミックス)(YKコミックス)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

  • バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.7 97件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
コミック

紙の本

ドリフターズ 2 (YKコミックス)

著者 平野 耕太

ドリフターズ 2 (YKコミックス)

576(税込)

ドリフターズ(2)

540(税込)

ドリフターズ(2)

ポイント :5pt / 紙の本より36おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認くださいヘルプ

  • iOS
  • Android
  • Win

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「ドリフターズ 2 (YKコミックス)」が含まれるセット商品

ドリフターズ(YKコミックス) 5巻セット(YKコミックス)

ドリフターズ(YKコミックス) 5巻セット

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー97件

みんなの評価4.7

評価内訳

紙の本

異世界が舞台の英雄大戦第2巻。

2012/01/24 14:32

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:霜柱 - この投稿者のレビュー一覧を見る

歴史において生死不明の状態で異世界に呼び出される漂流者(ドリフターズ)達と、歴史において非業の死を遂げたとされ異世界に落とされた?廃棄物(エンズ)達との戦いを描く第2巻。

2巻では、3人(島津豊久・織田信長・那須与一)+α(オルミーヌ)でしかなかった漂流者達にエルフの村人達が戦力として加わり、廃棄物との戦いが始まります。
そして、この異世界各地では漂着した他の漂流者達各々も動き出し、流れは漂流者達の合流へと向かうのか…? という感じですねー

シリアスな部分も大変魅力的なのですが、ちょいちょい間に挟まれる崩れた絵柄での壊れたギャグ調の部分が妙に癖になりますね。
2巻で言うと信長の裏切られっぷりとか吹きました(笑)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

痛快!!!

2012/01/24 01:56

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ヌココ - この投稿者のレビュー一覧を見る

2巻に入ってますます面白くなりました!表紙は信長様。
ヘルシングからのファンですが、独特の台詞回しがしびれます。ヒラコー万歳!!!次巻が待ち遠しい・・・

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

全力でヒラコーしてます

2016/02/18 13:36

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:B4 - この投稿者のレビュー一覧を見る

読めば分かることですが、これは糞漫画です。
中身がクソとかいう意味じゃなく、糞をよく使った漫画なんです。
矢に糞、井戸に糞、爆弾の材料に糞。どこを取っても糞だらけ。最高です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

異世界での国盗り物語

2015/08/24 10:10

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま - この投稿者のレビュー一覧を見る

エルフの里に降り立った島津豊久、織田信長、那須与一は、亜人たちを支配する人間の帝国オルテの巡検使を殺し、虐げられたエルフたちを一揆へと駆り立てる。廃棄物に対抗して漂流者を集める十月機関のやり方では失敗すると見た信長が、漂流者たちの国を作り、その兵権を支配するために行動を起こしたのだ。
 一方、女たちを城館に連れ去られ、長く誇りを踏みにじられて来たエルフたちも、信長が脚本を書き、豊久が飛ばす檄に魅せられ、独立へと立ち上がることになる。

 しかし、長く戦うことを知らずに来たエルフたちを兵士として戦うことは容易ではない。しかも、3日後には代官の軍が攻めて来ることは必至!日本における軍事の転換点を指揮した立役者である信長は、当然、あの武器を手に入れるべく、便所の土を集めて硝石を作り出そうとする。

 色々と格好良いポイントはあると思うのだが、虐げられることになれたエルフたちを奮い立たせるために、豊久が檄を飛ばすシーンや、豊久の純粋さを守るために、あえて憎まれ役になろうとする信長の優しさが垣間見れるシーンなどが良い。これでそれぞれのキャラクター性が相当に深掘りされた様に思う。
 それぞれにそれぞれの生き様を知っているという、通常の歴史ではあり得ない状況が、それぞれの人物の持つ魅力や影を浮き彫りにする演出を可能としている気がする。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

タイムスリップに異世界(ファンタジー)が織り交ぜに。

2012/02/11 15:22

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:c-bk - この投稿者のレビュー一覧を見る

何と申しましょうか、タイムスリップSF異世界もの、とでも表現できるかな。歴史上のヒーローやヒロインが、異世界で集合して、そこでやっている戦争に巻き込まれていく、ですね。それぞれに得意分野があって、それを戦いに生かしていく。歴史が証明しているモノを使えるので、安易といえば安易かも。でも戦争モノは無条件で好きなので、OKです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2013/05/14 22:12

投稿元:ブクログ

エルフ村を扇動し、オルテ軍をせん滅する漂流物。オルテ帝国の国父はナチスのヒトラーっぽい(故人)。
他国にも漂流物はいるらしい。
やがて豊久らの元に黒王の手先ジャンヌ・ダルクとジルドレがやってくる。

2011/12/16 16:47

投稿元:ブクログ

だんぜん盛り上がってきました。
1巻もグワー!感じでしたが、まだまだ勢い衰えず更に盛り上げてくれるんじゃないかと期待させてくれます。
次巻が出るまで待つのが拷問すぎます。

2013/06/23 22:20

投稿元:ブクログ

信長、安部清明、ヒトラー、ジャンヌダルクなど歴史上の有名人物が、パラレルワールドで戦うってトンでも設定だけど、ヒラコーの味付けの濃さでうまくまとめている。前作ヘルシングよりグログロしい印象はない。多文化の人物を同じ世界にいさせることによって、その文化特有の考え方や道具のあり方の特徴を明らかになるところが楽しい。ヒラコー、あたまいい。

2011/10/15 21:24

投稿元:ブクログ

待ちに待った2巻です。本編も表紙も帯もカバーはずしてもおまけ漫画も全てかっ飛ばしています。
あーもー超ーおもしれーーー!!

2011/10/21 00:47

投稿元:ブクログ

信長マジおとん……。

あと義久が本当に真っ直ぐなんで、見ていて気持ちいい。それに周りも引っ張られてる感じ。内容も描写も青年漫画なんだけど、根っこは王道な少年漫画だと思う。
本当におもしろかったー! はよ! 続きくれ!!!

与一と義経の因縁も気になるし、バリバリ立ちまくってるジャンヌの死亡フラグもかわいそうだなあもう!
あとほんと続き(まだいう)

2011/10/26 20:37

投稿元:ブクログ

一巻から間が開いてたからノれるかなーと不安もあったんだけど、ますますおもしれー。ドリフの三人がそれぞれかっこよくて惹かれずにはいられん。男心が燃えますね。女だけど。

2013/07/01 19:55

投稿元:ブクログ

だれかが、裏でストーリーを書いてる?
なんか、きのうも、そんな話をしていた気が……流行か?

紫とか言われているということは、式部?

そして、ジョブスは、いつでてくるの?

2011/11/23 04:15

投稿元:ブクログ

濃密度は相変わらず。発売当時、アニメ放送していた「FateZero」とは発想が少し似ていますね。ただ平野耕太節や迫力ある描写がそれを感じさせない「ドリフターズ」という作品を鮮やかに彩らせているように感じます。

2011/10/18 01:05

投稿元:ブクログ

ついに津島豊久、織田信長、那須与一の漂流者(ドリフターズ)3人による国盗りが開始される。

もうこの巻は信長が格好良くて、さらに面白くて仕方ない。
こういう第六天魔王様好きだなあ。
また一から国盗りを始めるのが楽しそうで良い。

えるふ達と領主の軍を破り、さらに執政代官の城まで落とす。
戦の場面は読んでいて次はどうするのかとワクワクする。

山口多聞がこの巻で登場。

巻末のオマケも毎回面白い。土方さんの斬り殺すレベルの顔がいい。あとアラーキー。

2011/12/18 22:06

投稿元:ブクログ

 いや、この中で出で来る作戦(?)ほんとにやったら効果絶大なのは分かるけど、臭くて士気下がりそう(笑)自軍の衛生もアレだし。

 1巻を読んだ時は豊久格好良い〜、とか思ってましたが、2巻を読むと可愛いく感じます。この濃いメンツの中じゃ変人度合いが薄いからかのう。

青年コミック ランキング

青年コミックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む