サイト内検索

詳細検索

送料無料

全品ポイント2倍(~9/30)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 女性向けコミック
  4. 姉の結婚 8 (flowersフラワーコミックスα)
姉の結婚 8 (flowersフラワーコミックスα)(フラワーコミックス)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

  • バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 4 54件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
コミック

紙の本

姉の結婚 8 (flowersフラワーコミックスα)

著者 西 炯子 (著)

アラフォー世代の純愛ストーリー、完結! 離婚が成立した真木誠から正式に結婚を申し込まれた岩谷ヨリ。だが、離島での開業準備を進める真木に、一度はあきらめたはずのドイツ留学...

もっと見る

姉の結婚 8 (flowersフラワーコミックスα)

463(税込)

姉の結婚 8

432(税込)

姉の結婚 8

ポイント :4pt / 紙の本より31おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認くださいヘルプ

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「姉の結婚 8 (flowersフラワーコミックスα)」が含まれるセット商品

商品説明

アラフォー世代の純愛ストーリー、完結!

離婚が成立した真木誠から正式に結婚を申し込まれた岩谷ヨリ。だが、離島での開業準備を進める真木に、一度はあきらめたはずのドイツ留学の話が舞い込んできた。
再びの別れとすれ違い。その末にヨリが選んだものとは・・・!? 不器用で純粋な大人のラブストーリー、愛と感動の最終巻!【商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー54件

みんなの評価4.0

評価内訳

電子書籍

プロポーズされて…

2016/07/18 04:33

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:りああり - この投稿者のレビュー一覧を見る

プロポーズされて幸せになるかと思いきや、また邪魔されて…でも最後の最後でまたハッピーエンドに向かうことができ、自分的にはよかったなと思いました!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

西さんの世界に引き込まれます

2016/06/27 23:47

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:green - この投稿者のレビュー一覧を見る

ヨリが誠に対して素直な気持ちをぶつける場面、ジーンとしました。
感情の移ろいがとても細やかに表現されている作品だと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

良かったです。

2015/02/16 17:56

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぷくぷく - この投稿者のレビュー一覧を見る

お互いに望む方向に向かえて良かったです。2人には幸せになって欲しいです。(*^_^*)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ハッピーエンドでよかった

2016/01/30 18:36

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ちょこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

最後まではらはらしましたが、最後はハッピーエンドでよかったです。全体的にありえない設定ではありましたが、アラフォーの私は、楽しめました。いまさらながら、前作のおとこ(漢字ではなくてすみません)の一生も気になっています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/11/13 00:53

投稿元:ブクログ

すごいイライラする最終巻だった…そのせいで感動とかもない まぁ…よかったね?
あとヨリの目でかくなりすぎだぜ。

2014/11/26 15:56

投稿元:ブクログ

よく「自分のことを愛せない人は、他者を愛することができない」みたいな格言、目にするじゃないですか。私にはイマイチ腑に落ちないところがあったんですけど。

でもこの漫画には、ひとつの結論がある。ヨリが1年間、自分と向き合い続けて出した言葉。
「自分を好きになれないっていうのは、その人と同じものを好きになれないってこと」
正直、おお、なるほどな!と思いました。謎が解けたような。
この漫画の価値は、ここにあるといっても良いんじゃないでしょうか。もちろん、自分を好きになるには、「好きになろう!」と念じてるだけじゃダメで、仕事での成功体験なんかが必要になってきますが。

残念だったのは、ヨリは最後まで「自分から選び取る」ことをしなかったなーっつうことです。彼女は与えられたものに対して、自分を納得させて処理することには長けてるけど、言ってしまえば究極の受け身ですよ。(あれ、心が痛くなってきた・・・)
最後はハッピーエンドで良かったですけどね、それも高次元のシンデレラストーリーでしかない。

人を批判しているようで自分を批判してるコワさがありますが、だんだんこういう話が切実に身に染みる年齢になってきたこともなかなかのホラー・・・

2014/11/12 22:54

投稿元:ブクログ

最後まで、ナルシスでメンヘラな変態同士のイチャコラに、まわりが巻き込まれてるの図。にしか見えなかった。

2014/11/12 12:33

投稿元:ブクログ

ついに完結してしまった!
ようやく、ヨリも旅が終わったのですね。
でも最後までどうなるのかわからなくて、ハラハラしました。
とても好きな漫画でした。

2014/12/21 17:47

投稿元:ブクログ

ついに完結。
やっぱりこうかぁーって予想はしていたけど、ヨリちゃんには幸せになってもらいたかったからなんとなく納得。

2015/01/28 00:32

投稿元:ブクログ

完結しました。
まあ、どうにかおさまってよかったです。
最後の最後に、期待通りの真木先生の変態ぶりも見れて、満足です。
久々に、キュンキュンする漫画でした。

2014/11/15 21:21

投稿元:ブクログ

“「どちらかが先にこの世を去るとしても
「あの人と一緒に生きていてよかった」と
お互い思って人生を終えられるような
そんなつながりをつくりあげていくことを
「結婚」というのだと思います
まずは おつきあいからはじめていただけないでしょうか?」”

完結。

Thanks to K.H.

2014/12/14 23:16

投稿元:ブクログ

ようやく完結。花井先生あっぱれでしたが、真木君の変態ぶりには敵いませんでしたね。一人の女性にあそこまで執着できるエネルギーはどこから来るのか。にしてもヨリさんは最後まで情けなかった。あれだけ頭のいい人が信じて裏切られるを繰り返す事自体ありえんし、諦めるにしても本人に確認しないとかヘタレ過ぎる。とは言うもののハッピーエンドで良かった良かった。この作品を通して一番びっくりしたのは母親とルイの秘密かも。

2016/02/18 18:11

投稿元:ブクログ

ラストは少女漫画らしくロマンチックだったけれど、不倫のお話。

西さんの漫画にハマったきっかけ。まず絵がすごく綺麗。
淡々とした絵と、主人公の不器用さが合ってる。先生カッコよすぎるしなー!

2014/11/10 22:07

投稿元:ブクログ

……終わった……
まっさらさらな新婚、パートナーを亡くした結婚、風雪を耐えた夫婦。恋愛の結婚、一緒になってから育てた結婚。あり方?幸せについて考えた。
ここにきてこれ?と言う展開と、、ちょっと強引にも見える結末。
ともあれ、西先生、ありがとうございました。

2014/11/12 00:19

投稿元:ブクログ

アタシのような年になると、アラフォーでさえ若く、淡く、切なく、っていう感じ。感情移入ハンパなく、大声で誠〜って呼びたい気分。
世間的におじさん、おばさんであっても美しく
きれいに愛を育めるのだと。
やり直すこと、あきらめないことを思い出させてくれたな。きゅんとできたから満足。

少女コミック ランキング

少女コミックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む