サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー「音楽読書」ポイント5倍キャンペーン (~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

ノスタルジックな雰囲気が魅力的。明治・大正時代を舞台にしたコミック

明治・大正時代といえば、日本が西洋の文化と出会った華やかな時代です。一方で身分制度が残っていて結婚は親の決めた人と、なんて不自由な時代でもありました。羽織袴などのオシャレな服装、洋風の豪邸など、ノスタルジックな雰囲気のなかで進む物語はとても魅力的。ここでは明治・大正時代のノスタルジーを感じることができるコミックを紹介します。

39
お気に入り
6526
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 明治40年代を舞台にしたコミックです。女中として働くことになった花が向かった先は、「有馬家」という華族のお屋敷。華族、平民などの身分制による生活様式の違い、お屋敷内の複雑な人間関係などに戸惑いつつも、花はいつしか当主である光亨に想いを寄せていきます。絵の雰囲気が内容にマッチしていて、ノスタルジーに浸ることができるでしょう。

  • 大正時代の女学生が主人公のコミックです。新聞社の跡取りでもある千華羅は、女学校でも新聞を発行する元気な女学生。現代よりも女性に対する風当たりは強く、電車の中で新聞を読むことですら「生意気」と批判されることもあった時代です。それでも羽織袴であちらこちらを走り回る千華羅の姿に、自分も頑張ろう!という気持ちにさせてくれます。

  • 明治初期、文明開化によって西洋と日本の文化が交わった頃の横浜を舞台にした物語です。11歳で両親を失くしてしまった卯野は、貿易商に引き取られることになります。港で初めて見る貿易船、来日した外国人との出会い、貿易商の娘であるわがままな万里子との生活などを通して、華やかかつ波乱万丈な当時の様子をうかがい知ることができます。

  • 幼い頃に遊郭に売られた鈴子と、その身請け人である津軽の淡いラブストーリーを描いたコミックです。女学生の鈴子は津軽とその友人の川内子爵とともに日々を過ごしますが、鈴子の周囲には縁談で結婚を決めて行く女性たちばかり。さまざまな制約のあった時代を描いていますが、悲壮感なく2人の恋のゆくえを楽しめます。

  • 女学生のみどりが尊敬する先輩が、お腹に子を宿したまま亡くなります。不審に思った彼女はある子爵家に書生として住み込むことに。遊び人風の長男、妾の子である次男、わがままな長女などと生活をともにしながら、子爵家の闇の部分に触れていきます。癖のあるキャラが多く登場し、複雑な人間ドラマを楽しめるコミックです。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。