サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

私でいいの?手の届かない存在だからこそ燃える、身分差恋愛コミック

恋愛コミックに障害はつきもの。障害が大きいほど、乗り越えようとする主人公を応援したくなるものです。王様と庶民、執事とお嬢様、アイドルと普通の高校生など、身分差も障害の一つ。身分差を越えて2人の絆が深まっていく様子にキュンキュンしてしまいます。そんなコミックのなかでも、特にやきもきしながら見守りたくなる恋愛コミックを集めました。

40
お気に入り
4328
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 下級役人の娘である夕鈴は、割高な臨時バイトとして冷酷と噂される狼陛下の花嫁になることに。恋愛経験がない夕鈴は、イチャイチャする新婚夫婦の演技に耐えながらも、本当の陛下を知るたびに惹かれていきます。同時に立場の違いを感じながら、陛下の心が安らぐように頑張る姿を応援したくなります。

  • 超お金持ち高校の第三音楽室では、ホスト部という活動が行われていました。知らずに迷い込んだ庶民で特待生のハルヒは、部室にある花瓶を割ってしまい、弁償するため男装して入部することに。お金持ちかつ美男子ぞろいのホスト部メンバーとドライなハルヒ。その掛け合いを楽しみながら、恋愛にキュンとくるコミックです。

  • 元・名家の祖父母に引き取られた元気一杯な氷村良は、全寮制セレブ高校に通うことに。そこで会った御曹司でありながら執事養成コースに在籍する神澤伯王は、飾らない性格の良を気に入ります。執事とお嬢様という関係もあり、学園生活で将来の目標を考えながら少しずつ心を通わせていく2人の恋愛は、じれったさ満点です。

  • 下町で花売りをしている天然で頑張り屋なエスターは、突然現れた伯爵・レオンに屋敷に連れられてプロポーズされます。そして、お互いの利害の一致から仮初の夫婦になることに。本来ならば話すことすら叶わないはずの伯爵から甘い言葉を囁かれ、勘違いしないよう必死に自制するエスターの姿が最高にもどかしく、恋の行方が気になります。

  • 超人気仲良し三つ子アイドルが、突然普通の女子高生である天宮まつりのお兄ちゃんになります。実際は仲がよくない3兄弟を、まつりが仲直りさせるため奮闘。不意に見せるアイドルの顔と素顔にの両方に惹かれるも、兄であるがためにその気持ちを認められないまつり。やきもきしながらも一線を越えてしまいそうな展開にドキドキします。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。