サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

忙しすぎるオトナ女子を癒してくれる!一井かずみのやさしい恋愛コミック

仕事で忙しすぎるときは、深刻なテーマのものよりも、やさしい恋愛コミックで癒されたい。そう思ったら、ふんわりした恋愛をえがく漫画家・一井かずみがオススメです。恋も仕事も頑張る女性たちと、彼女たちをそっと包む男性との恋愛コミック。ストーリーに没入でき、自分もやさしい気持ちになってヒロインと一緒にハッピーになれる気がしてきます。

11
お気に入り
3302
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 真依の勤務先は社内恋愛禁止の会社。そのため、上司の加藤とは秘密の交際を続けています。強引さとナイーブさをあわせもつ加藤と、加藤に振りまわされつつ彼を信じて2人の関係を作り上げていく真依。加藤の真依に対する愛情の強さが、最初から最後までまったくブレないところに、働く女子はきゅんとするでしょう。

  • なほは小さなデザイン会社に事務として就職しますが、社長でデザイナーの向坂から、からかわれてばかりです。反発しつつも次第に向坂に惹かれ、彼の心にある大きな傷を癒したいと思います。まっすぐな性格のなほが、向坂にノーといわれ続けながら、粘り続け待ち続ける姿がいじらしくてグッときます。

  • クールで仕事ができる女子・歩(あゆむ)は、ふとしたことから同僚の癒し系男子・谷地(やち)と同居することになります。仕事ができる元カレに振られ落ち込んだままの歩は、常に周囲への気遣いを忘れない谷地に心を開いていきます。仲直りのしるしに、谷地が作る朝食を一緒に食べるシーンでは、読み手も温かい気持ちになれます。

  • デザイン会社でデザイナーとして働く藤(ふじ)は、恋も仕事もできる女を目指して奮闘中。憧れの人とつき合っていたのですが、あえなく振られてしまいます。彼を忘れられないまま、仕事命に打ち込んでいく藤。そんな藤が次第に会社の後輩・堤に惹かれ、誰かと一緒にいる幸せを理解していく過程が、やさしい絵柄で語られます。

  • 旧家の娘・ゆきのは、お見合いで整(ただし)と知り合います。見合いの席での第一印象が最悪だった整ですが、その背後には旧家を支える重責がありました。仕事と家を守る責任を負い、懸命に頑張る整と、それを陰から支えるゆきの。地味な恋愛ショートコミックですが、お互いの弱さを愛情で補完しあう2人の姿がストレートに素敵です。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。