サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー「音楽読書」ポイント5倍キャンペーン (~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

同性も異性も、子どもも。さまざまな生活の形を描いたルームシェアコミック

男女の同居をテーマにしたテレビ番組の効果もあり、最近ではメジャーになりつつある「ルームシェア」。血の繋がった家族や恋人とは異なる他人と衣食住をともにすることは、1人では経験できないさまざまな生活の形があるのです。ここではそんなルームシェアを描いたさまざまなコミックをピックアップしました。

1
お気に入り
179
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • シングルマザーとなった加南がたどり着いたのはシェアハウスでした。そこで初彼が妻帯者だったことから恋愛に臆病になっている独身のまじめなOL・悠里、謎多きモテ服飾デザイナー・奈央との女3人+息子1人の共同生活がスタートし、毎日が女子会のようになります。女性なら思わずあるある!と唸ってしまうネタがオンパレードです。

  • 麻耶は同性の恋人であるみちると同棲していましたが、ある日みちるが突然失踪。5年後、みちるが再び麻耶の前に戻った時なんと彼女はシングルマザーになっていました。しかし麻耶は、決意をもってまたみちると暮らすことを決めるのでした。絵柄は柔らかなタッチながら、同性同士の恋愛と同居の形をまっすぐに描いたコミックです。

  • 岡山出身のみちるは、上京を機に女性専用のシェアハウス「ステラハウス春野」に入居します。年齢も職種も異なる先輩入居者3人とみちるの共通点は「酒好き」ということ。大学3年生でカクテルが好きの真、直の姉でありビール好きの直、ワイン好きの香枝に囲まれつつ、夜な夜な「宅飲み」をする日々は羨ましい限りです。

  • 夢もなく彼氏まで失ってしまった亜希は、友人が抜ける代わりに入居したシェアハウスで中学時代の元カレ・智也と出会います。なるべく関わらないようにと誓った亜希でしたが、夜な夜な遅く帰宅する智也に物申したある日から、彼の悩みを助けるハメになり・・・!?斬新なお話ながら共感しやすく、続きが気になってくるラブストーリーです。

  • 親元を離れ叔父の経営するシェアハウスに住むことになった高校生のミーコ。個性豊かな同居人のなかでも一番年上の松永さんはどこか神経質な雰囲気で怒りっぽい印象ですが、話してみれば実は世話焼きのいい人なことが判明し、ミーコは彼に徐々に惹かれていき・・・。好きな人と一つ屋根の下、トキメキが止まらなくなるラブ・コメディです。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。