サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大40%OFFクーポン(~9/29)

修正:新規会員30%OFFクーポン(~9/30)

  1. hontoトップ
  2. 電子書籍
  3. BL(ボーイズラブ)
  4. BL小説
  5. プランタン出版
  6. プラチナ文庫
  7. 【期間限定価格】愛犬志願【イラスト付】
【期間限定価格】愛犬志願【イラスト付】(プラチナ文庫)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4 18件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

一般書

電子書籍

【期間限定価格】愛犬志願【イラスト付】

著者 宮緒葵 (著),兼守美行

ある日、旭が帰宅すると、見知らぬ男が三つ指をついて出迎えた。その男・安綱は、禍神として封印されていた犬神だった。旭は幼い頃に、彼と主従の契りを交わしたらしい。「私と我が君...

もっと見る

29%OFF

【期間限定価格】愛犬志願【イラスト付】

09/24まで通常637

税込 446 4pt

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS XMDF 3.3MB 無制限
Android XMDF 3.3MB 無制限
Win XMDF 3.3MB 無制限

愛犬志願 (プラチナ文庫)

税込 637 5pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

ある日、旭が帰宅すると、見知らぬ男が三つ指をついて出迎えた。その男・安綱は、禍神として封印されていた犬神だった。旭は幼い頃に、彼と主従の契りを交わしたらしい。「私と我が君以外は、滅べばいいのに」涙ながらに訴えられても、平穏を望む旭は主となることを拒絶する。だが犬神たちの襲撃に遭い、彼をしもべと認めることに。すると、霊気補充のため“まぐわい”を請われて!?

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー18件

みんなの評価4.0

評価内訳

紙の本

ただの犬ではありません

2013/03/27 19:44

8人中、8人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:はにーとーすと - この投稿者のレビュー一覧を見る

禍神の安綱(攻め)と犬神使いの旭(受け)のお話です。
人間と契りを交わした禍神は犬神と呼ばれる、という設定なのです。
今回はただの犬ではありません。最強の妖怪、犬神さまです。
いやー、今回も振り切れてましたね。
ここまで安綱が振り切れてると天晴!としか言いようがありません。
冷静沈着で眼鏡でスーツで旭のことを「我が君」と呼び、旭のために、旭の役に立つことだけを考え、
旭からの愛情のみ欲するという、とにかく暑苦しい、めんどくさい安綱。
本人はいたって真面目に心底本気で考えてることなので、だからこそ笑える!!
コメディというお話ではないはずですが、でも笑えるんですよ。
旭が幼いころ失った犬神のお話や、敵対する弟の犬神、青藍にホロリとなるシーンもありますが
お話的にはまったく重くもなく、暗くもなくすっと読めてしまうこの作品。
ただ、安綱が本来の姿で旭と絡むシーンがありますので地雷の方はお気を付け下さいね。
ノンストップでざっくり読めてしまいました。面白かったですっ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

犬攻!

2016/08/09 00:25

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:海月 - この投稿者のレビュー一覧を見る

いやあ、笑いました。
表紙とタイトルで黒髪眼鏡のわんこ攻なんて珍しいな~と読み始めたら、×わんこ攻 ○犬攻 でした。受愛が暴走しすぎているのも、Hシーンでも、わんこなんていう可愛いものではなくて、でもとても可愛くて素敵なお話でした。
コメディもBLファンタジーも両方楽しめました。

獣姦シーンがあります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

濃ゆい

2017/08/15 00:34

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:冬みかん - この投稿者のレビュー一覧を見る

主人公に対する攻めの執着愛がもう濃ゆくて濃ゆくて半ばまで読んだらお腹いっぱいになりました。笑い要素、シリアス、戦闘、もふもふなど盛りだくさんで満足です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

シチュエーションが・・・

2017/08/09 23:24

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Sota - この投稿者のレビュー一覧を見る

理解しにくく、ストーリーが頭に入ってくるのに、苦労しました。
人気作みたいで、興味があったのですが、私には合わなかったようです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

うーん…

2013/10/12 04:27

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:はな - この投稿者のレビュー一覧を見る

面白くはありました
でも読後物足りなさを感じました
どうしてだろう
犬神という存在は人でも獣でもないはずなのにあまりにも人間くさく それなのにエッチは獣の姿でなんて違和感ありまくりです
主人公も簡単に受け入れすぎのような気も…

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

なんとも・・・

2018/10/31 09:31

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:かなぶん - この投稿者のレビュー一覧を見る

エロコメディ好きにはたまらないのかもしれません。
犬神の設定はとてもよく、気に入っているのですが、
肝心の攻めが私にはコメディ感が強すぎるように感じました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ご主人様第一な暑苦しいワンコ攻めが魅力です

2016/07/28 15:55

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:沢田 - この投稿者のレビュー一覧を見る

犬は犬でも愛と忠誠が行き過ぎて、もはや変態犬と化している安綱が笑えました。
強くてハイスペックで偉大な妖怪なのに、とにかくご主人様が好きで好きで誉めてほしくて撫でてほしくて仕方がない、暑っ苦しいワンコ攻め。
コメディ展開で、楽しく読了できました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2013/03/23 16:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/09/03 08:40

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/01/10 02:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/03/05 14:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/11/01 20:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/02/28 15:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/05/16 16:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/03/16 23:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

プラチナ文庫 ランキング

プラチナ文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。