サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

OP 最大50%OFFクーポン (クーポン祭り)(~5/21)

修正:予約キャンペーン(0515-31)

ハルカ・エイティ(文春文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 31件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 販売開始日:2014/01/17
  • 出版社: 文藝春秋
  • レーベル: 文春文庫
  • ISBN:978-4-16-775309-2
一般書

電子書籍

ハルカ・エイティ

著者 姫野カオルコ (著)

大正に生まれ、見合い結婚で大阪に嫁ぎ、戦火をくぐり抜け、戦後の自由な時代の波に乗り……。人生の荒波にもまれつつも、平凡な少女は決して後ろ向きになることなく、その魅力を開花...

もっと見る

ハルカ・エイティ

税込 980 9pt

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 6.3MB 無制限
Android EPUB 6.3MB 無制限
Win EPUB 6.3MB 無制限
Mac EPUB 6.3MB 無制限

ハルカ・エイティ So happy life in case of HARUKA (文春文庫)

税込 983 9pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

電子書籍ストア
最大50%OFFクーポン
配布中!
「最大50%OFF」の各種クーポン配布中!
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

大正に生まれ、見合い結婚で大阪に嫁ぎ、戦火をくぐり抜け、戦後の自由な時代の波に乗り……。人生の荒波にもまれつつも、平凡な少女は決して後ろ向きになることなく、その魅力を開花させ、みんながハルカの天真爛漫なキャラクターに引き込まれていく。やっぱ、新時代の婦人は、これくらいさばけてなあかん! 実在の伯母をモデルに、著者が新境地に挑んだ原稿1000枚の力作。ヒメノ式「女の一生」、直木賞候補の傑作長編。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー31件

みんなの評価4.0

評価内訳

電子書籍

ハルカさんの人生、バラ色人生

2017/03/08 14:00

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:szk - この投稿者のレビュー一覧を見る

81歳の老婦人ハルカさん。おばあちゃんおばあちゃんしたお話かと思ったら全然違った。しょっぱなから超モダンで「あれ、癒し系じゃない」と思ったのは内緒。けれどハルカさんの子供時代へ遡り、順をおってハルカさんがどういう人生を歩んできたのか、の物語が始まったら、のめり込んだ。ハルカさんは若い頃からなんとなく立ち位置というのを弁えていたように思える。いつも等身大。姑さんがなんとも優しくてほっこり。W不倫しながらもそれが夫婦のスパイスになり最高に円満という関係。新鮮だ。姫野さんのあとがきも愛に溢れていて気に入った。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ある女性の生涯が克明に描かれています!

2016/01/16 13:24

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ちこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

これは姫野作品の中でも傑作中の傑作だと思います。大正生まれのおしゃれなj老婦人がこれまでの過酷な社会の中で、常に前向きに、希望をもっていきてきた堂々とした生き様に感動させられます。女性であれば、「こんなふうに年をとりたい」とか、「こんな人生を歩みたい」とか思われるのではないでしょうか。男性の私から見ても、この主人公の老婦人の生きざまから学ぶものはたくさんあります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

女の一生!凄い!

2014/09/28 09:20

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:wayway - この投稿者のレビュー一覧を見る

分厚い1冊だった。
著者の叔母の一生を描いたとのことだそうだが、のっけから
引き込まれて夢中になって読んだ。
時は、大正まで飛んで、昭和初期から、きなくさい時代を経て
太平洋戦争、そして高度経済成長時代の昭和。

時代には、大きく翻弄されるのであるが、描いてあることと
言えば、一般大衆の日常生活。
著者の言葉を借りるなら、「戦争だからといって、また戦前の
軍部の統制が厳しかった時代だからといって、窮屈きわまりない
がちがちの暮らしを人々はしていたわけではなく、そこには
笑いもあり、いまと変わらぬ感情を持ち生活を営んでいた」
ことを、淡々としていながらも活き活きさが伝わる筆致で
われわれに迫る叔母の物語である。
さながら、それは昭和という時代を描いているようにも見える。

いまさら戦争の話なんて、わざわざ読みたくないなあと思って
いたのだが、こうやって等身大で語られたその時代を読むこと
は、とてもすんなりと頭にも身体にも浸透してくるから不思議である。
これが、著者の力というものであるのだろう。お見事!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2008/12/21 15:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/06/09 09:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/03/06 00:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/12/19 07:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/02/23 05:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/10/28 23:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/03/14 22:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/10/21 00:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/05/27 22:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/10/28 22:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/03/13 23:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/11/26 19:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

日本の小説 ランキング

日本の小説のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。