サイト内検索

詳細
検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規会員70%OFFクーポン

  1. 電子書籍ストア hontoトップ
  2. 新書・選書・ブックレット
  3. 新書
  4. 新潮社
  5. 新潮新書
  6. 「毒親」の正体―精神科医の診察室から―(新潮新書)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 4 34件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 販売開始日: 2018/03/23
  • 出版社: 新潮社
  • レーベル: 新潮新書
  • ISBN:978-4-10-610756-6
一般書

「毒親」の正体―精神科医の診察室から―(新潮新書)

著者 水島広子

ちょっとしたことで母親はAさんを全否定する。身体を引きずり回し、家から閉め出すことも数知れない。なぜ母は私を苦しめるのか。苦しむAさんに精神科医は意外な答えを示した。「お...

もっと見る

「毒親」の正体―精神科医の診察室から―(新潮新書)

税込 792 7pt

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

オンライン書店e-honとは

e-hon

hontoは「オンライン書店e-hon」との連携を開始しました。
e-hon」は書籍、雑誌、CD、DVD、雑貨といった多岐に渡る商品を取り扱う総合オンライン書店です。130万点以上の取り扱い点数、100万点以上の在庫により、欲しい商品を買い逃しません。honto会員向けにお得なキャンペーンを定期的に実施しています(キャンペーンに参加するにはMy書店をhontoに設定して頂く必要があります)。
・まだe-honの会員ではない方
下記リンクからe-honへ遷移し会員登録する際に自動でhontoがMy書店に設定されます。
・既にe-honをご利用いただいている方
「マイページ」-「会員情報の変更」-「My書店の変更」に進み、検索窓に「honto」と入力し、検索結果画面で会員登録ボタンを押すことでMy書店がhontoに設定されます。

e-honで紙の本を探す

※外部サイトに移動します。

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
ブラウザ EPUB
iOS EPUB 6.8MB
Android EPUB 6.8MB
Win EPUB 6.8MB
Mac EPUB 6.8MB

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

商品説明

ちょっとしたことで母親はAさんを全否定する。身体を引きずり回し、家から閉め出すことも数知れない。なぜ母は私を苦しめるのか。苦しむAさんに精神科医は意外な答えを示した。「お母さんは、発達障害だと思います」――。不適切な育児で、子どもに害をおよぼす「毒親」。その被害を防ぐカギは診察室にあった。臨床例から彼らの抱える四つの精神医学的事情を解説、厄介な親問題を手放す指針を明らかにする。

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー34件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (9件)
  • 星 4 (14件)
  • 星 3 (9件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

スーザン・フォワード著「毒になる親」、「毒親の捨て方」を読んでもスッキリしない人へ。

2024/02/26 22:47

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:あひる2 - この投稿者のレビュー一覧を見る

タイトルの書籍を購入してアドバイスを実践して親との物理的距離は取れたものの、心理的な影響が強く残り続けて自分の認知や行動が制限されているような感覚がずっとあった。特に人間関係への影響力は凄まじかったので、購入してみた。

残念ながら自分の親達はこの本でいう「真正の毒親」だと判明したので関係改善や関係回復はやはり無理だが、彼らが何故毒親になったのかの複数の事情を知ることで、意外にも長年の親達に対する様々なマイナス感情が消えていくのを感じた。ようやく親からの心理的支配から少しずつ解放されていく気がした。

また、「毒親」問題が絡むと医療機関にかかっても治療が進まない理由の1つに医療従事者たちの「専門家」の考え方や理解のなさ、自分達の未消化の毒親問題を患者へ投影している等の問題もあることを知り多いに参考になった。自分が相談する場合の目安になる。
こういう医療従事者達が現在も「治療行為」を行っていることにも腹が立つが、無自覚に「善意で」毒親問題を拡散、深刻化させている日本の医療のシステム自体にも憤りを感じた。周りの「毒親」被害者女性の中にも親との関係改善を希望する人達に有効なアドバイスが全くされないだけでなく、「一緒にいて辛いなら、相手は変えられないのでスッパリ縁を切ればいいのに。」と簡単に言う心理師がいて傷つくだけのケースや、フォローが貧弱なくせに認知行動療法でトラウマに無理矢理かつ執拗に暴露させて解決しようとする「治療者」達の話を聞くこともあったので、只でさえ傷ついているのに、「専門家」に相談することで自分の心の傷をさらに悪化させることが減るだろう。

最後に、本書は毒親問題の複雑な裏事情を分かりやすく、順番に丁寧に説明してくれている。また、「毒親」側の事情も解説しているので親からのトラウマの影響を認識したり、これまでの人間関係の捉え方が変化したりと、周囲との関係再構築に踏み切れそうな希望が持てる。場合によっては親との条件付きでの関係改善の方法もあるので、他書籍を読んでもスッキリしない人にはお薦めしたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

育児

2023/12/04 11:41

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:なつめ - この投稿者のレビュー一覧を見る

育児について、いろいろな角度から解説されていて、よかったです。毒親の問題など、深刻さがよくわかりました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

親がサイコパス

2023/03/17 15:24

4人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:nikobuch - この投稿者のレビュー一覧を見る

毒親には二種類あり
真正の毒親(サディスティックなサイコパス)と
「毒親」(発達障害や病気によるもの)に分けられ、
本書では後者を扱っているものと解釈しました。

両親ともにサディスティックなサイコパスだった人には
あまり役立つ部分がない本だと思う。
そういう人向けにもっと踏み込んだ本はないものか?

治療費は罪悪感を抱かず出してもらっていいことくらいかな?
参考になったのは。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2018/03/26 15:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/07/12 12:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/07/19 12:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/09/13 14:52

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/11/05 23:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/05/05 14:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/06/14 22:15

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/07/03 15:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/10/17 02:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/12/24 09:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/07/11 15:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/08/23 06:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

オンライン書店e-honとは

e-hon

hontoは「オンライン書店e-hon」との連携を開始しました。
「e-hon」は書籍、雑誌、CD、DVD、雑貨といった多岐に渡る商品を取り扱う総合オンライン書店です。130万点以上の取り扱い点数、100万点以上の在庫により、欲しい商品を買い逃しません。honto会員向けにお得なキャンペーンを定期的に実施しています(キャンペーンに参加するにはMy書店をhontoに設定して頂く必要があります)。
・まだe-honの会員ではない方
下記リンクからe-honへ遷移し会員登録する際に自動でhontoがMy書店に設定されます。
・既にe-honをご利用いただいている方
「マイページ」-「会員情報の変更」-「My書店の変更」に進み、検索窓に「honto」と入力し、検索結果画面で会員登録ボタンを押すことでMy書店がhontoに設定されます。

e-honで紙の本を探す

※外部サイトに移動します。

このページの先頭へ

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。