サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン ~10/29

【講談社連載】honto×講談社 マンガ連載

  1. hontoトップ
  2. 電子書籍
  3. 新書・選書・ブックレット
  4. 新書
  5. 中央公論新社
  6. 中公新書ラクレ
  7. 公安調査庁 情報コミュニティーの新たな地殻変動

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.3 11件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

一般書

電子書籍

公安調査庁 情報コミュニティーの新たな地殻変動

著者 手嶋龍一 著,佐藤優 著

公安調査庁は謎に包まれた組織だ。日頃、どんな活動をしているのか、一般にはほとんど知られていない。それもそのはず。彼らの一級のインテリジェンスによって得られた情報は、官邸を...

もっと見る

公安調査庁 情報コミュニティーの新たな地殻変動

税込 924 8pt

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 6.9MB 無制限
Android EPUB 6.9MB 無制限
Win EPUB 6.9MB 無制限
Mac EPUB 6.9MB 無制限

公安調査庁 情報コミュニティーの新たな地殻変動 (中公新書ラクレ)

税込 924 8pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

公安調査庁は謎に包まれた組織だ。日頃、どんな活動をしているのか、一般にはほとんど知られていない。それもそのはず。彼らの一級のインテリジェンスによって得られた情報は、官邸をはじめ他省庁に提供され活用されるからだ。つまり公安調査庁自身が表に出ることはない。日本最弱にして最小のインテリジェンス組織の真実を、インテリジェンスの巨人2人が炙り出した。本邦初の驚きの真実も明かされる。公安調査庁から目を離すな!

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー11件

みんなの評価4.3

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

電子書籍

これからの

2020/09/03 09:35

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:いのぜい - この投稿者のレビュー一覧を見る

これからの日本に必要な組織だ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

公安調査庁には逮捕権がないのはなぜか

2020/08/29 14:32

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:つばめ - この投稿者のレビュー一覧を見る

本書は、元NHKワシントン支局長の優男(やさおとこ)と強面の元外務省職員による対談で構成されている。対談の内容は、インテリジェンスを扱う組織の一つである公安調査庁を核にしたものである。インテリジェンスとは国家が生き残るための選り抜かれた情報であり、インテリジェンスの手法には、コリント(各国諜報機関による機密情報の交換)、ヒューミント(人的情報収集)、シギント(通信や電子信号を傍受して分析)、オシント(公開情報を分析)などがある。コリントやヒューミントを活用した公安調査庁の活躍事例として次のような事件がある。◆2001年に北朝鮮の金正男が偽造パスポートを使った密入国の疑いで成田空港にて身柄を拘束された。これは明敏な入国審査官が偽造パスポートであることを見破ったわけではない。事前にシンガポールから日航機で成田到着を知らされていた。この極秘情報を握っていたのが公安調査庁。この情報はコリントによるもの。情報機関としての能力が相手から評価されていなければ、コリントは成立しない。◆イスラム国で戦闘員になるためシリアへ渡航しようとした日本人大学生を公安調査庁の情報に基づき警視庁が逮捕、日本人戦闘員の誕生を阻止した。公安調査庁はイスラム国支配地域への渡航経験がある人物をマーク。その人物の周辺で丹念に情報収集(ヒューミント)した結果、日本人大学生が浮上。
対談は、公安調査庁に限らず、外務省における外国語習得術・首脳会談における議事録記録法・田中眞紀子外務大臣時代の外務省内部の状況など多岐にわたり、興味深い内容であるが、公安調査庁の具体的情報収集手法、例えばヒューミントにおける対象人物への接触・接近方法やシンギントなどの一端について触れられていればと思うが、これはないものねだりか。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2020/08/10 17:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/08/31 07:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/08/08 23:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/08/23 21:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/07/16 22:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/10/08 08:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/07/28 11:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/08/16 09:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/09/21 23:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。