サイト内検索

詳細
検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

エントリーで100名様に1000ポイントプレゼントキャンペーン ~7/31 ※未ログインのみ

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4 181件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
一般書

蒼海館の殺人

著者 阿津川 辰海

館が沈めば、探偵も、犯人も、全員死ぬ濁流押し寄せる館の連続殺人。雨が止むころ、僕らは生きているのか。☆☆☆2019年『紅蓮館の殺人』(講談社タイガ)がスマッシュヒットを記...

もっと見る

30%OFF

蒼海館の殺人

08/01まで通常1,210

税込 847 7pt

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

このシリーズの最新巻を自動購入できます

続刊予約とは

今後、発売されるシリーズの本を自動的に購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • ①お気に入りのシリーズは買い忘れしたくない
  • ②不定期の発売情報を得るのが面倒だ
  • シリーズ購読一覧から、いつでも簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

オンライン書店e-honとは

e-hon

hontoは「オンライン書店e-hon」との連携を開始しました。
e-hon」は書籍、雑誌、CD、DVD、雑貨といった多岐に渡る商品を取り扱う総合オンライン書店です。130万点以上の取り扱い点数、100万点以上の在庫により、欲しい商品を買い逃しません。honto会員向けにお得なキャンペーンを定期的に実施しています(キャンペーンに参加するにはMy書店をhontoに設定して頂く必要があります)。
・まだe-honの会員ではない方
下記リンクからe-honへ遷移し会員登録する際に自動でhontoがMy書店に設定されます。
・既にe-honをご利用いただいている方
「マイページ」-「会員情報の変更」-「My書店の変更」に進み、検索窓に「honto」と入力し、検索結果画面で会員登録ボタンを押すことでMy書店がhontoに設定されます。

e-honで紙の本を探す

※外部サイトに移動します。

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
ブラウザ EPUB
iOS EPUB 8.5MB
Android EPUB 8.5MB
Win EPUB 8.5MB
Mac EPUB 8.5MB

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

商品説明

館が沈めば、探偵も、犯人も、全員死ぬ

濁流押し寄せる館の連続殺人。
雨が止むころ、僕らは生きているのか。

☆☆☆

2019年『紅蓮館の殺人』(講談社タイガ)がスマッシュヒットを記録し、
2020年『透明人間は密室に潜む』(光文社)が続々ランクインの26歳による最高傑作!

☆「2021本格ミステリ・ベスト10」(原書房)国内ランキング 第1位
☆「このミステリーがすごい! 2021年度版」(宝島社)国内編 第2位
☆「週刊文春ミステリーベスト10」(文藝春秋)第2位
☆「ミステリが読みたい! 2021年度版」(ハヤカワミステリマガジン)国内篇 第3位

☆☆☆

学校に来なくなった「名探偵」の葛城に会うため、僕はY村の青海館を訪れた。

政治家の父と学者の母、弁護士にモデル。
名士ばかりの葛城の家族に明るく歓待され夜を迎えるが、
激しい雨が降り続くなか、連続殺人の幕が上がる。

刻々とせまる洪水、増える死体、過去に囚われたままの名探偵、それでも――夜は明ける。
新鋭の最高到達地点はここに、精美にして極上の本格ミステリ。

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー181件

みんなの評価4.0

評価内訳

いいねぇ〜

2023/11/20 22:03

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:SSST - この投稿者のレビュー一覧を見る

だんだん水に飲み込まれていくパニック感。              息の詰まる展開。  衝撃の結末。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

分厚くてもへっちゃら

2021/02/22 16:23

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:のりしおポテト - この投稿者のレビュー一覧を見る

約630ページでその厚さにびっくりしましたが、ページをめくる手が止まらず、一日で読み切ってしまいました。どんでん返しに続くどんでん返しで、ラストはちょっと切なくなります。
ミステリ好きの方はぜひ、手に取ってください。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

本格モノ

2022/02/11 03:37

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:エムチャン - この投稿者のレビュー一覧を見る

ミステリーとしては王道ですが、犯人は早い時点で想像がつきました。この作者の他の作品は、かなり文章に難あって読みにくかったですけど、この作品はそうでもなかったです

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ネタバレ 評価すべき点はあるものの…

2022/09/24 18:58

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ジャック - この投稿者のレビュー一覧を見る

書店で纏めて購入した為、前作に続き読了。

タイトル通り、トリックや発想等評価すべき点はあるものの、そのことごとくの脇が甘い。
特に不可能と書かれていたものが、トリックとして当然のように使われていたり、常識的に考えてありえない事が平然と、さも当然のように提示され、受け入れられていく様は薄ら寒いものを感じる。

また、登場人物、特に主人公二人の言動がいちいち鼻につく場面が多い。

友人の為にという名目の自身のエゴの為に、平然とその友人の家族を貶めようとする主人公は、自身が性格が最悪と評する兄よりよほど質が悪い。

探偵の方はというと、自身の無力感に苛まれ引きこもっていたというのに、いざ殺人事件が起きると「また自分には救う事ができなかった」と謎の全能感から来る欺瞞に満ちた自己嫌悪で己を慰め始める始末。

他の登場人物、特に一部の人物の思考方法が共感できず、まるで都合の良い人形のような印象を受けます。

散々酷評しましたが、現代日本、特に個人が簡単に大量の情報にアクセスできる状況下でクローズドサークルを作ってやろうという気概は買いますし、前作よりも自然災害の絶望感は伝わってきた感じは受け取れます。

しかし、続巻が出て、その評価が良くても自分がそれを買う事はないと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

次の館も楽しみ

2024/01/14 12:28

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者: - この投稿者のレビュー一覧を見る

前作より謎解きの過程がとても楽しかった。前作は謎を詰め込みすぎて違和感のあるロジックがあったが、今回も多数の謎が重なり合っているものの上手くまとめられている。トリック自体は現実的ではないが、そこが気になるのは人によると思う。おすすめ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2021/03/30 12:44

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/03/29 17:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/03/23 10:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2022/03/03 12:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/02/24 23:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/02/28 19:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/03/06 12:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/03/02 21:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/03/03 00:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/03/13 21:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

オンライン書店e-honとは

e-hon

hontoは「オンライン書店e-hon」との連携を開始しました。
「e-hon」は書籍、雑誌、CD、DVD、雑貨といった多岐に渡る商品を取り扱う総合オンライン書店です。130万点以上の取り扱い点数、100万点以上の在庫により、欲しい商品を買い逃しません。honto会員向けにお得なキャンペーンを定期的に実施しています(キャンペーンに参加するにはMy書店をhontoに設定して頂く必要があります)。
・まだe-honの会員ではない方
下記リンクからe-honへ遷移し会員登録する際に自動でhontoがMy書店に設定されます。
・既にe-honをご利用いただいている方
「マイページ」-「会員情報の変更」-「My書店の変更」に進み、検索窓に「honto」と入力し、検索結果画面で会員登録ボタンを押すことでMy書店がhontoに設定されます。

e-honで紙の本を探す

※外部サイトに移動します。

このページの先頭へ

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。