サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規会員70%OFFクーポン

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.1 82件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

一般書

電子書籍

世界インフレの謎

著者 渡辺 努

なぜ世界は突如として物価高の波に飲み込まれたのか?ウクライナの戦争はその原因ではないことは、データがはっきりと示している。では”真犯人”は……?元日銀マンの物価理論トップ...

もっと見る

世界インフレの謎

税込 935 8pt

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

オンライン書店e-honとは

e-hon

hontoは「オンライン書店e-hon」との連携を開始しました。
「e-hon」は書籍、雑誌、CD、DVD、雑貨といった多岐に渡る商品を取り扱う総合オンライン書店です。130万点以上の取り扱い点数、100万点以上の在庫により、欲しい商品を買い逃しません。honto会員向けにお得なキャンペーンを定期的に実施しています(キャンペーンに参加するにはMy書店をhontoに設定して頂く必要があります)。
・まだe-honの会員ではない方
下記リンクからe-honへ遷移し会員登録する際に自動でhontoがMy書店に設定されます。
・既にe-honをご利用いただいている方
「マイページ」-「会員情報の変更」-「My書店の変更」に進み、検索窓に「honto」と入力し、検索結果画面で会員登録ボタンを押すことでMy書店がhontoに設定されます。

e-honで紙の本を探す

※外部サイトに移動します。

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
ブラウザ EPUB
iOS EPUB 11.8MB
Android EPUB 11.8MB
Win EPUB 11.8MB
Mac EPUB 11.8MB

世界インフレの謎 (講談社現代新書)

税込 990 9pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

商品説明

なぜ世界は突如として物価高の波に飲み込まれたのか?

ウクライナの戦争はその原因ではないことは、データがはっきりと示している。
では”真犯人”は……?
元日銀マンの物価理論トップランナー、異例のヒット『物価とは何か』の著者が、問題の核心を徹底考察する緊急出版!

なぜ急にインフレがはじまったのか?
だれも予想できなかったのか?
――経済学者も中央銀行も読み間違えた!

ウクライナ戦争は原因ではない?
――データが語る「意外な事実」

米欧のインフレ対策は成功する?
――物価制御「伝家の宝刀」が無効になった!

慢性デフレの日本はどうなる?
――「2つの病」に苦しむ日本には、特別な処方箋が必要だ!

本書の「謎解き」は、世界経済が大きく動くダイナミズムを描くのみならず、
日本がきわめて重大な岐路に立たされていることをも明らかにし、私たちに大きな問いかけを突きつける――
前著よりさらにわかりやすくなった、第一人者による待望の最新論考!

【本書の内容】
第1章 なぜ世界はインフレになったのか――大きな誤解と2つの謎
世界インフレの逆襲/インフレの原因は戦争ではない/真犯人はパンデミック?/より大きな、深刻な謎/変化しつつある経済のメカニズム
第2章 ウイルスはいかにして世界経済と経済学者を翻弄したか
人災と天災/何が経済被害を生み出すのか――経済学者が読み違えたもの/情報と恐怖――世界に伝播したもの/そしてインフレがやってきた
第3章 「後遺症」としての世界インフレ
世界は変わりつつある/中央銀行はいかにしてインフレを制御できるようになったか/見落とされていたファクター/「サービス経済化」トレンドの反転――消費者の行動変容/もう職場へは戻らない――労働者の行動変容/脱グローバル化――企業の行動変容/「3つの後遺症」がもたらす「新たな価格体系」への移行
第4章 日本だけが苦しむ「2つの病」――デフレという慢性病と急性インフレ
取り残された日本/デフレという「慢性病」/なぜデフレは日本に根づいてしまったのか/変化の兆しと2つのシナリオ/コラム:「安いニッポン」現象
第5章 世界はインフレとどう闘うのか
米欧の中央銀行が直面する矛盾と限界/賃金・物価スパイラルへの懸念と「賃金凍結」/日本版賃金・物価スパイラル 116
参考文献
図表出典一覧



あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー82件

みんなの評価4.1

評価内訳

電子書籍

世界インフレの理由

2023/01/11 20:06

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:sas - この投稿者のレビュー一覧を見る

世界インフレの理由は、新型コロナウイルスの出現そのものでなく、私たちが行動を変化させたことによるものであることががよく分かる本です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

パンデミックによる行動変容が経済を変える

2022/12/14 20:29

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:nekodanshaku - この投稿者のレビュー一覧を見る

現在進行中の世界インフレは、コロナパンデミックが関わっている。新型コロナウイルスの出現に足して人々が社会的・経済的行動を変化させたこと、いわゆる行動変容によって、世界インフレがもたらされた。慢性的なデフレに長く苦しむ日本が、急性のインフレに巻き込まれ、壊滅的な経済状況にならないための処方箋が示される。インフレを予測し、それを需要することにより、消費者・労働者、そして企業経営者のそれぞれが、前向きに動き出すことが出来ればよいと思う。まずは、物価の上昇を容認しよう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

日本はデフレを抜け出せるか

2024/03/02 05:16

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:チップ - この投稿者のレビュー一覧を見る

コロナパンデミックにより「グローバル化」の行き詰まりがみえてきた
世界的インフレはなぜ起こったのか
経済学だけではわからない事が多いのだと思った

よく2パーセント程度のインフレが良いインフレというが、なぜ「価格が変わらない」ではいけないのかと思っていたが、本著の解説で少しだけ理解できた

日本はデフレから抜け出せるのか
それともスタグフレーションになってしまうのか?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

経済学で解明できていないことはまだ多い

2023/01/15 21:57

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:雑多な本読み - この投稿者のレビュー一覧を見る

今や物価高は当たり前になってきている。つい最近まで、デフレと言われていたのに。それも世界的にという。政治家はウクライナの戦争によるものと言っているが、いかにも胡散臭い。本書は戦争が物価高の原因ではないとデータをもって示している。著者は元日銀マンの物価理論に詳しい方だ。だったら、何が原因かとなる。本書の目次を見ると、
 第1章 なぜ世界はインフレになったのか―大きな誤解と2つの謎
 第2章 ウイルスはいかにして世界経済と経済学者を翻弄したか
 第3章 「後遺症」としての世界インフレ
 第4章 日本だけが苦しむ「2つの病」―デフレという慢性病と急性インフレ
 第5章 世界はインフレとどう闘うのか   となる。目次はもっと詳しいが、概略は見える。
 欧米では、コロナ感染が収束したと言わんばかりに、感染対策を緩和し、急激に景気回復、物価上昇、賃金も上昇したと思える。しかし、手放しに喜べないことを本書で指摘している。通常の景気回復は需要増、供給不足で、金融政策として金利を上げて、景気を冷やすことにより、物価を安定させることになる。しかし、過去の金融政策では対応しきれないことを示している。1970年代の狂乱物価の時は、経済成長と賃金上昇があったが、今はそうでない。特に日本で。これまで世界を席巻していたグローバリズムが反転しはじめ、物価と経済の在り方を考え直す時期にきたという。パンデミックで多くの人の意識や行動様式が変化し、経済のサービス化の進展に影響を及ぼしていることへの指摘がある。いろいろな面から、日本の立ち遅れも指摘する。経済学は分析ができるが処方箋を示すことには無理があることは昔から言われてきたと思う。さらに新しい状況での分析も組み立てなおす必要があるとも感じる。おまけに日本では輸入品の価格上昇、円安が拍車をかけおり、その影響が企業で支えきれなくなっているということから、原因は相当前からあると考えられる。詳細は本書ということになる。一読する価値がある。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

分かりやすくインフレの本質に迫る貴重な一冊

2022/11/30 07:56

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:higassi - この投稿者のレビュー一覧を見る

Yahoo!で著者のインタビューを見て手に取りました。コロナ禍やウクライナ侵攻を背景にした中で物価の上昇には消費者として不安を感じますが、ニュース番組も節約術やおトク術的な対応策を取り上げるばかりで、分かりやすく本質に迫ろうとする本書は貴重な一冊だと感じました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

インフレは

2023/02/11 20:16

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:エムチャン - この投稿者のレビュー一覧を見る

コロナの後遺症でしょうかねぇ……インフレは。なんだか、渡辺努さんの著作物は妙に説得力あります。東大大学院経済研究科教授が、なぜ今世界がインフレに見舞われているのかについての仮説を積み上げている内容です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2022/10/30 17:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2022/11/08 21:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2022/12/14 22:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2023/03/03 15:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2022/11/03 10:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2022/11/07 23:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2023/01/02 11:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2022/11/14 12:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2022/11/06 06:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。