サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規会員70%OFFクーポン

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 29件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

一般書

電子書籍

君は君の人生の主役になれ

著者 鳥羽和久

学校や社会、家庭などで直面する理不尽な事柄を何もなかったことにして物わかりのいい大人になるのはつまらない。勉強、恋愛、善悪、お金、そして将来の夢……大人たちの言葉に違和感...

もっと見る

君は君の人生の主役になれ

税込 825 7pt

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

オンライン書店e-honとは

e-hon

hontoは「オンライン書店e-hon」との連携を開始しました。
「e-hon」は書籍、雑誌、CD、DVD、雑貨といった多岐に渡る商品を取り扱う総合オンライン書店です。130万点以上の取り扱い点数、100万点以上の在庫により、欲しい商品を買い逃しません。honto会員向けにお得なキャンペーンを定期的に実施しています(キャンペーンに参加するにはMy書店をhontoに設定して頂く必要があります)。
・まだe-honの会員ではない方
下記リンクからe-honへ遷移し会員登録する際に自動でhontoがMy書店に設定されます。
・既にe-honをご利用いただいている方
「マイページ」-「会員情報の変更」-「My書店の変更」に進み、検索窓に「honto」と入力し、検索結果画面で会員登録ボタンを押すことでMy書店がhontoに設定されます。

e-honで紙の本を探す

※外部サイトに移動します。

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
ブラウザ EPUB
iOS EPUB 2.5MB
Android EPUB 2.5MB
Win EPUB 2.5MB
Mac EPUB 2.5MB

君は君の人生の主役になれ (ちくまプリマー新書)

税込 968 8pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

商品説明

学校や社会、家庭などで直面する理不尽な事柄を何もなかったことにして物わかりのいい大人になるのはつまらない。勉強、恋愛、善悪、お金、そして将来の夢……大人たちの言葉に違和感を抱えながら、それでも自分独特の道を探るための本。

目次

  • はじめに/第1章 学校に支配されないためのメソッド/同調圧力に負けるとき/みんな一緒じゃないと許されない世界/傷つきの後に「大人になる」こと/社会に適応することで失うもの/大人の意図を汲み正解を求めようとする/生きる実感を大切にする/あなたは別に弱くないし、孤独なままに世界と繋がっている/内面化された「弱さ」/孤独なままに世界と繋がる/先生と僕/教育現場の惨状/学びは非対称な関係に依存する/親という人生最初の先生/尊敬されない学校の先生/僕の大好きな先生/第2章 自分独特の世界を生きる/あなたはもう恋をしている/恋とは他者を使用すること/共感では足りない/君もワンチャン狙ってるの?/偶然性の時代/ワンチャンという幻想/あなたは「自由」の手ごたえを知っている/ある高校の生徒会室にて/社会的包摂という新たな支配/差別があるままに他者と繋がる世界に生きている/あなたは差別と共に生きてきた/善が偽装された世界/悪を実体化する「善き人」たち/善が偽装された世界に生きるあなたへ/「自分の言葉で話す」って難しい/言葉は誰のもの?/言葉は新たな現実をつくる/自分の言葉で生きるために/第3章 親からの逃走線を確保する/あなたの人生を阻害する親という存在について/自分の不安をまき散らす親/親は真綿で首を絞めるようにあなたの生きる力を奪う/親はあなたを「別の現実」に巻き込む/親はあなたから奪い尽くす/親はいかにして親になったのか/親は自分の言葉を手放して親になった/主体性が曖昧なまま育つ子どもたち/理解のある親はあなたの抵抗力を奪う/親はいかにしてあなたに愛を伝えたのか/第4章 お金で回る世界/お金という「可能性」がほしい/お金に象られた世界をサバイブする/意味を食べる人たち/生きのびるための資本論/資本による実質的包摂/みずからを生産拠点にする/複雑さに耐える/差異を利用する/資本主義的価値の内面化/差異を手段として扱うな/人間は資本に包摂される/第5章 勉強という名のレジスタンス/宿題っていったい何なん?!/宿題の初期設定がおかしい/あなたをダメにする大人のコントロール/甘い言葉をささやく大人はあなたを成長させない/「成績が伸びない」は本当か?/自分の不満を子どものせいにする親/大人のストーリーに巻き込まれる子どもたち/「成績が伸びない」あなたへ/あなたは何のために勉強するのか/人の役に立つための勉強/勉強で自己が変容する/勉強を通して自由を手にする/好きには嫌いが混じっている/将来の夢は何ですか?/大人は「やりたいこと」を選んでいるのか/自分の特性を見極め、自分の欲望を見つける/「選択」よりも目の前に没入する/あとがき

関連キーワード

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー29件

みんなの評価4.2

評価内訳

紙の本

『君は君の人生の主役になれ』

2023/06/13 21:08

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:百書繚乱 - この投稿者のレビュー一覧を見る

十代が学校や社会、家庭などで直面している理不尽な事柄

・学校で「同調圧力」に負けそうなとき(第1章)
・人生を阻害する親という存在から逃走するには(第3章)
・何のために勉強するのかの唯一の答えは(第5章)

なぜそうなってしまうのかという謎を、背景にある構造をふまえながら読み解く

《学校や親が重くてしんどい人へ》──帯のコピー

第2章は恋愛の問題、第4章ではお金についてとりあげ、状況の複雑さを見抜き、自分独特の人生を生き抜くことを提案する

これはもう禁書レベルの一冊(もちろん逆説的な意味で)

この本で武装する十代とたたかうために、親や教師も読んでおきたい読みごたえのあるプリマー新書

著者は株式会社寺子屋ネット福岡代表取締役、唐人町寺子屋塾長、単位制高校「航空高校唐人町」校長として150名余の小中高生の学習指導に携わる

また、書店「とらきつね」店主として各種イベントの企画運営、独自商品の開発を行うかたわら、Twitterでも精力的に発信している

『親子の手帖』鳥羽和久/鳥影社
『おやときどきこども』鳥羽和久/ナナロク社
もあわせて味読したい

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

自分を大事にする話・暗いつくりの内容に捉えられるかもしれません。

2022/11/08 17:05

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:広島の中日ファン - この投稿者のレビュー一覧を見る

所詮教師でも実の親でも、あなた自身のことを心の底から思っているわけではない、という事実を読み手に理解させ、「他人に振り回されるな」と著者が強く読み手に伝えている1冊です。
 確かに、ごもっともと思います。当書を読み切って、視野が広がりました。
 ただ、やはり内容が内容なので、暗い雰囲気のつくりになってしまっている感が否めません。ですが、その暗い雰囲気で読み進めないと、当書の良さが感じ取れないと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

目ウロコと ダメなところが 並存し

2023/06/05 22:01

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:清高 - この投稿者のレビュー一覧を見る

1.内容
 勉強して、成績を上げて、仕事をするだけで、人生それでいいのだろうか。その過程において、感動することを我慢していいのだろうか。社会は複雑なもので、建前で教えられている通りに大人たちは行動してきたわけではない。レールに乗せようとする学校や親などの手口を明らかにし、自分の人生を生きるにはどうすればいいかを記した本である。

2.評価
(1)第1章や第4章のように、目から鱗が落ちる内容もあった。特に第4章。鳥羽和久は、「私は一度も就職活動することなく、大学院時代に自分で事業を始めて現在に至」(p.157)た人だそうで、高等学校や大学を卒業して就職するという多数派の生き方とは違う視点が得られる(5点レベル)。

(2)しかし、全体の内容に疑問点が多い点が2点、それを重視して3点とする。

ア.そもそも「自分独特の生き方」(p.124の表現)がいいかと思う人がいると思われる。肝心なことは食べていくことだとすれば、本書の展開は、面白いところがあるものの、どうでもいいと思う読者もいると予想する。

イ.「『ブラック企業とかも悪い人がやっているというより、資本の運動に巻き込まれた結果という感じがあるよね』」(p.166。なお、筆者はp.100ll.6-15も同旨と判断した)に賛成しない。もしそうであればブラック企業という概念すら出てこないはずだからである(企業ごとに差があるわけだから、「『悪い人がやっている』」という側面を否定できない)。

ウ.SDGsやダイバーシティの流れに「『反発している人たちは、なんとか人間を守ろうと抵抗しているんだ』」(pp.189-190)にも賛成しない。人間は差別するものだとは思うが、差別の肯定を「『抵抗』」として肯定的に評価するのはいかがなものか。同様のことはpp.86-96にも感じた(一般論として私見を述べると、当事者の言うことを聞くべきだとは思うが、それと独立して自らの見解をもっていかないとなると、現状維持にしかならない。pp.189-190同様、悪のまま放っておいた方がいいとなってしまう)。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

人生

2024/03/18 16:44

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:hamu - この投稿者のレビュー一覧を見る

親との関係性だったり様々な人生においての事柄が書かれていて自分にも当てはまることもあり、興味深かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2023/02/16 15:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2022/11/14 23:52

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2023/08/15 17:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2022/10/09 18:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2023/01/13 14:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2023/04/29 19:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2023/11/08 21:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2023/06/13 18:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2023/08/27 23:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2023/01/25 22:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2023/02/21 15:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。