サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規会員70%OFFクーポン

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.4 7件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

一般書

電子書籍

そらの絆は旦那さま 【イラスト収録】

著者 野原 滋(著) , サマミヤアカザ(イラスト)

空良が高虎と祝言をあげ、力を合わせて日向埼の統治にあたって数年が経った。親から捨てられ名前すらなかった空良が今は高虎の伴侶として愛を注がれ、戦場では鬼神と言われる高虎も空...

もっと見る

そらの絆は旦那さま 【イラスト収録】

税込 693 6pt

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

オンライン書店e-honとは

e-hon

hontoは「オンライン書店e-hon」との連携を開始しました。
「e-hon」は書籍、雑誌、CD、DVD、雑貨といった多岐に渡る商品を取り扱う総合オンライン書店です。130万点以上の取り扱い点数、100万点以上の在庫により、欲しい商品を買い逃しません。honto会員向けにお得なキャンペーンを定期的に実施しています(キャンペーンに参加するにはMy書店をhontoに設定して頂く必要があります)。
・まだe-honの会員ではない方
下記リンクからe-honへ遷移し会員登録する際に自動でhontoがMy書店に設定されます。
・既にe-honをご利用いただいている方
「マイページ」-「会員情報の変更」-「My書店の変更」に進み、検索窓に「honto」と入力し、検索結果画面で会員登録ボタンを押すことでMy書店がhontoに設定されます。

e-honで紙の本を探す

※外部サイトに移動します。

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
ブラウザ EPUB
iOS EPUB 11.5MB
Android EPUB 11.5MB
Win EPUB 11.5MB
Mac EPUB 11.5MB

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

商品説明

空良が高虎と祝言をあげ、力を合わせて日向埼の統治にあたって数年が経った。親から捨てられ名前すらなかった空良が今は高虎の伴侶として愛を注がれ、戦場では鬼神と言われる高虎も空良の前では己を鎧うことなく心を許していた。そんなとき、空良の双子の姉が日向埼を訪れる。本来なら高虎に輿入れするはずだった姉の今更の来訪に空良は?

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー7件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (5件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

電子書籍

大人になった

2024/03/16 14:12

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:KoLe - この投稿者のレビュー一覧を見る

ずいぶん成長して、これまで見たことないそらでした。お姉さんが双子だということも忘れていたのでけっこう新鮮な気分で読みました。
お姉さんもうちょっとで地雷でした。やなやつだ。このふたりがメインで高虎がやや脇に追いやられた感がありますが、結局はいつものハッピーエンドにおさまってよかったです。お姉さんもう来なくていいよ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

「つ」の歳と「ほうろく玉」の話が良い

2024/02/10 09:06

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ミケ - この投稿者のレビュー一覧を見る

高虎と空良が、公私共に大人のパートナーとして絆を確かなものにした良い巻でした。
超人的能力で活躍して来た空良ですが、弱点は人として幼少期に体験するものがなかったので精神面が成長しきれていないようでした。それを高虎や周囲の人が受入れ包んでいたわけですが、事情を知らない人との間では空良の悩みや違和感の原因だったりして。
今回もなかなかの波乱万丈でしたが高虎もカッコ良かったし、現代にも通じるエピソードで空良が成長してなかなか感動しました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

初めての

2024/01/24 22:57

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ささ - この投稿者のレビュー一覧を見る

初めての夫婦喧嘩、空良の精神的な成長、姉との交流など盛り沢山だった6冊目。
面白かったです。
こうなったら出家した兄も見てみたいので登場させてほしいけど、姉と同じく交流が無かったとしても、見えない繋がりがありそうな双子の姉とは異なり、思慕の情とか沸かないかな。
まだまだ面白いので続きが出てくれる事を願ってます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

次回も楽しみにしています。

2024/01/17 21:40

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ちろ - この投稿者のレビュー一覧を見る

やっと姉の話がでましたね。待ってました。次回兄の話もでるのだろうか、とても気になってます。このシリーズ大好きなので次回も楽しみにしています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

こんな空良も可愛い

2024/04/07 10:26

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:hiropiro - この投稿者のレビュー一覧を見る

6作目にして双子の姉が登場します。なかなかの性格ですが、なんか憎めません。
これまでの優等生風味な心に隠れていた暗部を解放し、物語の中で熟成醗酵、美味しく昇華し、人間味が一段増しになる空良を楽しめました。前作までの対外的な敵との派手な活躍はなく、そこが好きな方には物足りないかもしれませんが、長く続く(続いて欲しい!)シリーズの中の一呼吸として大事な巻になるのではと思います。
空良の実家、もう一人いましたよね。お兄ちゃんはいつ?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

空良の脱皮

2024/01/30 20:11

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:なつゆき - この投稿者のレビュー一覧を見る

六作目にしてやっと空良の双子の片割れの姉が登場。姉の訪れにはしゃぐ空良と高虎夫婦に初めての危機到来。
ほうろく玉と現わされているのは反抗期の比喩だろうか。相変わらず菊七は遠慮はないが的確で的を射ているし有能。
空良の姉については思うところもあるが空良が納得しているのなら言うことはない、という高虎と同じ気持ち。(ちょっとモヤるけど)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2024/02/07 15:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。