サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

[5/15~5/27最大50%]6周年クーポン祭り

厳選コミックセット25%OFF(~5/27)

電子書籍

ナースコール! みんなのレビュー

  • 川上途行, 大庭賢哉
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

誠実な作品

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:暴れ熊 - この投稿者のレビュー一覧を見る

私自身が、一昨年膝蓋骨を骨折したり、最近病気治療のため手術入院したりして、病院生活の経験があったので、患者の葛藤や頑張る姿にとても共感した。
また、医師や看護師の頑張りや葛藤などもよく描けているなあと思った。
総じて、よく人間を描けていると思った。誇張でも美化でもなく、紛れもない等身大の人間の葛藤や努力を。
誠実な作品である。
読後感もとてもよかった。
こんな作品をたくさん読みたい。
私ならこういう作品をこそ、本屋大賞や直木賞に推したい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

現職医師によるリアリティーある医療小説

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:しょうちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

お医者さんが書いただけあって、リアリティーのある病院小説です。
病院に長らくお世話になっていたから、一部一部のシーンで「あるある!」と思ったり、「あのとき、そういうことを看護師さんたちは考えていたのかな」と思ったり…
懐かしさを感じました。
入院経験者も、医療従事者も共感しやすいんじゃないかな。

ただ、今回はリハビリ専門の病院ということで、よくある医療ドラマのような展開はほとんどありません。
外科のような派手な治療も、内科のような悲しい病気も、終末医療のような重いテーマも、小児科のようなドタバタコミカルなシーンもありません。
だからこそ、主人公も「この病院で働くことに意味があるのか」と悩みます。

でも、リハビリ病院だって大切な役割がある。
それが、主人公と一緒に、読み手も少しずつ感じていきます。
一気読みするような大きな展開はありませんが、どこか心に残る作品です。

…ただ、登場人物がわかりにくかった…。登場人物の数が多く、少ししか登場しない人もいるし、文章は「太一」など下の名前で呼んでいるのに、セリフでは名字読み…

久しぶりに登場した人となると、「え? これは誰だっけ?」と一瞬戸惑ってしまいます。
みんな、キラキラネームではなく、ありきたりの名前だからこそ、名前の特徴が残らずに戸惑ってしまう…
(全員キラキラネームの小説も、誰が誰だかわからなくなったりしますが…汗)

名字読みにするか、名前読みにするか…セリフ・解説ともに統一してほしかったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示