サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン ~1/31

新規会員50%OFFクーポン ~1/31

  1. hontoトップ
  2. 電子書籍
  3. 大西康之の電子書籍一覧

“大西康之”の電子書籍一覧

“大西康之”に関連する電子書籍を8件掲載しています。18 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

電子書籍

起業の天才!

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

起業の天才!

  • 評価4.6レビュー:79件
  • 税込価格:2,200
  • 出版社:東洋経済新報社
  • 販売開始日:2021/01/29
  • 【ジェフ・ベゾスは、このヤバい日本人の「部下」だった】

    かつて日本には、「起業の天才」がいた。
    リクルート創業者、江副浩正。

    インターネット時代を予見、日本型経営を叩き潰し、
    自分では気が付いていない才能を目覚めさせた社員のモチベーションを武器に
    彼がつくろうとしたのは、「グーグルのような会社」だった。
    <...9年没)

GAFAM vs. 中国Big4 デジタルキングダムを制するのは誰か?

  • 評価3.5レビュー:3件
  • 税込価格:1,500
  • 出版社:文藝春秋
  • 販売開始日:2021/03/25
  • 世界の覇権をめぐり、アメリカと中国は今や、抜き差しならぬ関係にあります。特に両国の企業間では、熾烈な争いが繰り広げられています。
    2018年12月、中国ファーウェイの副会長兼最高財務責任者(CFO)、孟晩舟が米司法省の要請により、カナダ政府に逮捕されました。この事件は、米国が中国のIT・ネット産業をいかに「脅威」に感じているかを物語っています。

    これまで世界経済を牽...

電子書籍

ロケット・ササキ―ジョブズが憧れた伝説のエンジニア・佐々木正―(新潮文庫)(新潮文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ロケット・ササキ―ジョブズが憧れた伝説のエンジニア・佐々木正―(新潮文庫)

  • 評価4.3レビュー:13件
  • 税込価格:572
  • 出版社:新潮社
  • 販売開始日:2019/09/20
  • 敗戦から高度成長期にかけて、デジタル産業の黎明期に、常に世界の最先端を突っ走ったスーパー・サラリーマンがいた。シャープの技術トップとして、トランジスタからLSI、液晶パネルと当時のハイテクを導入して苛烈な「電卓戦争」を勝ち抜き、電子立国・日本の礎を築いた佐々木正。インテル創業者が頼り、ジョブズが憧れ、孫正義を見出し、サムスンを救った「伝説の技術者」の痛快評伝。(解説・孫正義)

電子書籍

東芝解体 電機メーカーが消える日(講談社現代新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

東芝解体 電機メーカーが消える日

  • 評価4.0レビュー:43件
  • 税込価格:825
  • 出版社:講談社
  • 販売開始日:2017/05/17
  • 巨大な負債を抱え、会社解体の危機に喘ぐ東芝――いや、東芝だけではない。かつて日本企業を代表する存在だった総合電機が軒並み苦境に陥っている。東芝・ソニー・日立ほか大手8社の歴史や経営を詳細に分析することで日本の総合電機がはまった巨大な陥穽を描く。名著『失敗の本質』総合電機版とも言える1冊。

東芝 原子力敗戦

  • 評価4.0レビュー:15件
  • 税込価格:1,324
  • 出版社:文藝春秋
  • 販売開始日:2017/06/28
  • 身も心も会社にささげる「サラリーマン全体主義」が企業を滅ぼす。

    「東芝原子力事業の暴走と、それを糊塗するためにほぼ全事業部で行われた粉飾には、何千人もの東芝社員が関わった。(中略)まさに「滅私奉公」「全社一丸」だ。
    そのやり方では、もはやグローバル競争に勝てないことを、我々は知っている」(エピローグより)

    社内で経営陣が交わした粉飾メールをはじ...

ファースト・ペンギン 楽天・三木谷浩史の挑戦

  • 評価3.5レビュー:11件
  • 税込価格:1,760
  • 出版社:日経BP
  • 販売開始日:2016/11/01
  • 流通総額2兆円。次なる相手は米IT業界の新たなカリスマと目されるアマゾンのベゾスだ。企業家、三木谷の大勝負が始まる。ネット世界一を掲げる同氏の格闘を描いたルポルタージュ。日経新聞連載をもとに大幅加筆。

日野原重明先生の生き方教室

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,540
  • 出版社:日経BP
  • 販売開始日:2016/05/03
  • 104歳の現役医師、日野原重明先生。

    100歳を越えても挑戦し続ける力はどこから来るのか?
    これからの人生を朗らかに生き、働くためのバイブル

    生き方に迷い、何かに追われて、こころも体もへとへとになっている現代人のための「生き方教室」である。
    授業が終わるころには、日野原先生のように朗らかな気持ちで日々を過ごす生き方の
    コツが...

会社が消えた日

  • 評価4.1レビュー:52件
  • 税込価格:1,760
  • 出版社:日経BP
  • 販売開始日:2014/07/18
  • 新潟中越地震での工場被災をきっかけに経営危機が表面化、2006年に米ゴールドマン・サックスグループ、大和証券SMBCグループ、三井住友銀行の金融3社から3000億円の出資を受けた三洋電機。その後、携帯電話、デジカメ、白物家電、信販といった事業は切り売りされ、本体はパナソニックに買収された。散り散りになった旧経営陣は今何を思い、10万人の社員たちは今どこで何をしているのか。経営危機の渦中、同族企業の...
検索結果 8 件中 1 件~ 8 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。