サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン ~4/30

修正:新規会員30%OFFクーポン(~4/30)

  1. hontoトップ
  2. 電子書籍
  3. 平凡社の電子書籍一覧

商品の絞り込み

絞込キーワード

発売日
ジャンル
価格帯

商品タイプ
立ち読み
デバイス
受賞作品

“平凡社”の電子書籍一覧

“平凡社”に関連する電子書籍を1,284件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

電子書籍

昭和史 1926-1945(平凡社ライブラリー)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

昭和史 1926-1945

  • 半藤一利 (著)
  • 評価4.4レビュー:169件
  • 税込価格:990
  • 販売開始日:2011/08/01
  • 授業形式の語り下ろしで「わかりやすい通史」として絶賛を博し、毎日出版文化賞特別賞を受賞した「昭和史」シリーズ戦前・戦中篇。
    日本人はなぜ戦争を繰り返したのか―。すべての大事件の前には必ず小事件が起こるもの。国民的熱狂の危険、抽象的観念論への傾倒など、本書に記された5つの教訓は、現在もなお生きている。
    過ちを繰り返さない日本へ、今こそ読み直す一べき1冊。

B面昭和史 1926-1945

  • 半藤一利 著
  • 評価4.8レビュー:5件
  • 税込価格:880
  • 販売開始日:2019/02/10
  • 国民からの視点で「あの時代とは何だったのか」、自身の体験も盛り込んで昭和戦前史を詳細に綴った大作、待望のライブラリー化。巻末に澤地久枝氏との対談「“B面”で語る昭和史」を付す。

世界史のなかの昭和史

  • 半藤一利 著
  • 評価3.8レビュー:6件
  • 税込価格:880
  • 販売開始日:2020/07/12
  • 昭和史を世界視点で見ると何がわかるのか? ヒトラーやスターリンがかき回した世界史における戦前日本の盲点が浮き彫りに。日本人必読の"半藤昭和史"完結編、待望の文庫化!

東電原発事故 10年で明らかになったこと

  • 添田 孝史 著
  • 評価5.0
  • 税込価格:739
  • 販売開始日:2021/03/01
  • 発生から十年、世界最悪レベルの原発事故の原因、被害、賠償の進展は。独自入手の事故調文書や裁判記録を元に描く事故の深層と現状。

昭和史 戦後篇 1945-1989

  • 半藤一利 (著)
  • 評価4.3レビュー:87件
  • 税込価格:990
  • 販売開始日:2011/08/01
  • 授業形式の語り下ろしで「わかりやすい通史」として絶賛を博し、毎日出版文化賞特別賞を受賞した「昭和史」シリーズ完結篇。
    焼け跡からの復興、講和条約、高度経済成長、そしてバブル崩壊の予兆を詳細にたどる。
    世界的な金融危機で先の見えない混沌のなか、現代日本のルーツを知り、世界の中の日本の役割、そして明日を考えるために。

和食の地理学

  • 金田章裕 著
  • 評価3.3レビュー:3件
  • 税込価格:759
  • 販売開始日:2020/12/22
  • 日本の食文化は豊富な食材に支えられている。水田と農村、海と畑から食材がどのように生み出されるか、漬物・日本茶からワインまで、日本の地勢を読み解きつつ楽しく紹介する。

インドカレーは自分でつくれ

  • 田邊俊雅 著
  • 評価4.4レビュー:5件
  • 税込価格:726
  • 販売開始日:2019/12/16
  • 新書で読む「インドカレー基本中の基本」。少ない数のスパイスで素材の良さを最大限に引き出す方法を伝授する。読者が自分で作る、健康的でおいしいカレーの本。レシピ多数掲載。

魔法

  • カート・セリグマン 著
  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,112
  • 販売開始日:2021/03/26
  • 神秘思想、呪術、魔術、秘密結社、占星術……知られざる精神の歴史と正体を豊富な図とともに詳解する。隠された思想の起源と転換点を解き明かす知の万華鏡!

おいしい酒肴は白飯にも合う。

  • 栗原心平 著
  • 税込価格:1,320
  • 販売開始日:2020/10/25
  • 「おいしいおつまみはお酒だけじゃなく、白いごはんにも合うよね!」という料理家・栗原心平さんが提案するおつまみレシピの決定版。

電子書籍

墨子よみがえる(平凡社新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

墨子よみがえる

  • 著:半藤一利
  • 評価4.7レビュー:2件
  • 税込価格:836
  • 販売開始日:2017/12/01
  • ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

    現代に「非戦」や「愛」を説き続けることは、理想を語るにすぎないか?二五〇〇年前、中国で"義"を重んじ、兼愛と非攻を説いた墨子の思想こそ、これからのよき日本再建のために、なにより世界平和のために...

結婚の奴

  • 能町みね子 著
  • 評価4.0レビュー:46件
  • 税込価格:1,320
  • 販売開始日:2019/12/25
  • 第一声は「ただいま」なんだろうと考えた──ゲイの夫(仮)と、恋愛でも友情でもない二人の生活をつくるまでのつれづれ。能町流「結婚への道」。「ウェブ平凡」連載の単行本化。

それでも僕は歩き続ける

  • 田中 陽希 著
  • 評価4.0レビュー:2件
  • 税込価格:1,232
  • 販売開始日:2021/03/25
  • NHK番組『グレートトラバース』でおなじみの著者が、コロナ渦で停滞を余儀されながらも旅を続ける理由を、その半生とともに語る。

満洲国

  • 鈴木 貞美 著
  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:880
  • 販売開始日:2021/03/01
  • 中国東北部にかつて存在した傀儡国家・満洲国。謎に包まれたこの国家の全貌を、中国側史料及び新史料を駆使し、新知見を以て示す。

まいあ Maia SWAN act II 5

  • 有吉京子 著
  • 評価3.8レビュー:3件
  • 税込価格:594
  • 販売開始日:2020/03/31
  • 第1部の完結から10年。2019年、満を持して第2部の連載がスタート!『SWAN―白鳥―』の真澄とレオンの娘まいあはパリ・オペラ座バレエ学校の最上級生に。そしていよいよ運命の入団試験が迫る──。パリ・オペラ座入団を目指すまいあは、学校祭に向けて稽古に勤しむ。その間も頭から離れないのは入団試験のこと。最近はリオのことも気になりはじめている。学校祭の舞台は惺(せい)の機転もあって成功を収めた。間近に迫...

官僚と国家 新着

  • 古賀 茂明 著
  • 税込価格:722
  • 販売開始日:2021/04/19
  • 安倍政権から菅政権に移行し、何が変わるのか。改革派官僚として名を馳せた政策のプロと百戦錬磨の論客が “菅政権の正体”を語る。

茨木のり子の献立帖

  • 茨木のり子 著
  • 評価4.8レビュー:13件
  • 税込価格:1,408
  • 販売開始日:2017/03/07
  • 詩人・茨木のり子が残した膨大な日記や料理のスクラップブックから、茨木家の食卓メニューを再現。愛用の台所道具や器も紹介。役立つレシピ付き。
    [目次]
    ◆茨木のり子の献立
    みどり式カレー/ポテトキャセロール/鶏の水炊き/ちぢみ/中華風サラダ/茶碗蒸し/めいたがれいのフライ、赤貝の酢の物、カブぬか漬け/ガスパチョ/ローストビーフ/水正果、ちりめんじゃこ とうがらしまぶし/チ...

野食ハンターの七転八倒日記

  • 茸本朗 著
  • 評価3.9レビュー:7件
  • 税込価格:1,232
  • 販売開始日:2019/11/20
  • 野外で採った食材を調理する「野食」を実践する著者による爆笑必至の失敗談。身近で採れる意外とおいしいいきもの情報、安全な野食の実践方法も満載。連載第1回が30万PVを超えたウェブメディアcakesの大人気連載が書籍化!

【全1-2セット】竜女戦記

  • 都留泰作 著
  • 税込価格:2,112
  • 販売開始日:2020/10/08
  • 商品タイプ:セット商品
  • 竜女戦記の全1-2をセットにした商品です。一介の武士の妻である「おたか」は、ある人物に導かれ人生の舵を切る…。主婦が天下を取る、壮大な歴史ファンタジーの幕が上がる!

現代語訳 渋沢栄一自伝

  • 渋沢栄一 著
  • 評価3.7レビュー:18件
  • 税込価格:759
  • 販売開始日:2019/04/22
  • 日本資本主義の父・渋沢栄一。幕末の農家に生まれた彼が、どのようにして慶喜に仕え、新政府で働き、さらには大事業家となったのか。明治の元勲との交流も描いた自伝の現代語訳、登場! グローバリゼーションが大きな曲がり角を迎えたいま、日本のみならず世界中で、経済や効率を中心としたもの考え方から脱却しようとする動きが見えてきている。実は日本には、現在の世界が考えていることを、明治時代に資本主義を導入するにあた...

【全1-4セット】SWAN -白鳥- ドイツ編

  • 有吉京子 著
  • 税込価格:2,343
  • 販売開始日:2017/03/30
  • 商品タイプ:セット商品
  • SWAN -白鳥- ドイツ編の全1-4をセットにした商品です。リリアナの死を乗越え「アグリー・ダック」を成功させた真澄とレオンが、ドイツで巨匠ノイマイヤーの「オテロ」に挑む。

【全1-4セット】SWAN―白鳥―モスクワ編

  • 有吉京子
  • 税込価格:2,484
  • 販売開始日:2015/08/28
  • 商品タイプ:セット商品
  • SWAN―白鳥―モスクワ編の全1-4をセットにした商品です。試練を乗り越え、互いをパートナーと認め合った真澄とレオン。
    シュツットガルト・バレエ団に籍をおくふたりに、ボリジョイ・バレエから「アグリー・ダック」へ出演依頼が舞い込む。それは至高のライバル・リリアナと真澄の、研ぎ澄まされた表現世界を求めてゆく闘いの始まりであった!!
    バレエ漫画の金字塔「SWAN-白鳥ー」の続編となる...

東京日記 6 さよなら、ながいくん。

  • 川上 弘美 著
  • 評価5.0レビュー:2件
  • 税込価格:1,320
  • 販売開始日:2021/03/30
  • たんたんと、時にシュールに、そして深くリアルに。20年目を迎えた、ライフワーク日記、最新刊! 2017年~2020年収録。

作家と猫

  • 夏目 漱石 著
  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,672
  • 販売開始日:2021/03/25
  • 昭和の文豪から現代の人気作家まで、49名によるエッセイ、漫画、写真資料を収録。笑いあり、涙ありの猫づくしアンソロジー!

〈3.11〉はどう語られたか

  • 金井 美恵子 著
  • 評価5.0
  • 税込価格:1,408
  • 販売開始日:2021/03/25
  • 〈3.11〉直後、メディアに溢れた言葉の泡を掬い取った、稀有の批評集。『目白雑録 小さいもの、大きいこと』再編集版。

フォルモサ 台湾と日本の地理歴史

  • ジョージ・サルマナザール 著
  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,584
  • 販売開始日:2021/03/01
  • 自称台湾人の詐欺師による架空の台湾・日本紹介。広く読まれ18世紀の極東認識や『ガリヴァー旅行記』にも影響を与えた世紀の奇書。

みんなの民俗学

  • 島村恭則 著
  • 評価3.9レビュー:6件
  • 税込価格:770
  • 販売開始日:2020/11/17
  • 民俗学は昔の慣習を伝えるだけの学問ではない。人はなぜパワーストーンを身につけるか?といった身近な話題を、現代民俗学〈ヴァナキュラー〉の視点で掘り下げていく。

配膳さんという仕事

  • 笠井一子 著
  • 評価4.0レビュー:3件
  • 税込価格:1,936
  • 販売開始日:2020/05/07
  • 茶会や宴席などを陰で支える特別な職業に京都の「配膳師」がある。いまや数少なくなった彼らの知られざるプロフェッショナルの実際を綴った貴重な記録。

江戸落語で知る四季のご馳走

  • 稲田和浩 著
  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:759
  • 販売開始日:2019/11/17
  • 日々を楽しく暮らすことを信条とした江戸っ子たち。落語のあらすじをベースに、彼らが好んだ四季のご馳走を、さまざまなうんちくを織り交ぜながら紹介する至極のエッセイ。

渋沢栄一の「論語講義」

  • 渋沢栄一 著
  • 評価4.4レビュー:8件
  • 税込価格:682
  • 販売開始日:2019/04/22
  • “経営の神様”ドラッカーにも大きな影響を与えた渋沢栄一。その経営の背骨に据えた『論語』を、自身の波乱万丈の体験と、西郷、伊藤、大久保ら、偉人の思い出とともに語る。名講義、復活!
    “経営の神様”といわれ、その死後も大きな支持を受けるドラッカー。彼が日本を研究した際に、「企業の在り方」について、大きな影響を受けたのが、「日本の資本主義の父」渋沢栄一であった。その渋沢が、経営の柱として、人生の...

日本の音

  • 小泉文夫 著
  • 評価4.3レビュー:10件
  • 税込価格:1,056
  • 販売開始日:2017/11/29
  • 「日本音楽は世界のなかで孤立した特殊な音楽ではない……」。わらべうたから芸術音楽、はたまた世界各地の音を訪ね求めた民族音楽学者が、日本の音の世界へと誘う。解説=中川真
検索結果 1,284 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。