サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【HB】お店とネット利用で最大200ポイントプレゼントキャンペーン(~3/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. ライトノベル
  4. 円環少女 1 バベル再臨

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

円環少女 1 バベル再臨(角川スニーカー文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.7 25件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:中学生 高校生
  • 発行年月:2005.9
  • 出版社: 角川書店
  • レーベル: 角川スニーカー文庫角川文庫
  • サイズ:15cm/334p
  • 利用対象:中学生 高校生
  • ISBN:978-4-04-426703-2

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

円環少女 1 バベル再臨 (角川文庫 角川スニーカー文庫)

著者 長谷 敏司 (著)

円環少女 1 バベル再臨 (角川文庫 角川スニーカー文庫)

596(税込)

ポイント :5pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

円環少女 1バベル再臨

583(税込)

円環少女 1バベル再臨

ポイント :5pt / 紙の本より13おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全品!ポイント3倍キャンペーン

こちらは「エントリー限定!“今月はずっと3倍!”本の通販ストア全商品ポイント3倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年3月1日(水)~2017年3月31日(金)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー25件

みんなの評価3.7

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (9件)
  • 星 3 (10件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

電子書籍

世界観に凝ったライトノベル

2015/08/18 10:32

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:やまだ - この投稿者のレビュー一覧を見る

私は面白いライトノベルとして、この作品を大学の友達に勧められました。
この作品は、世界観の作りこみがすごくキャラ設定なども凝っているのですごく楽しめました。
友達曰く、最終巻の盛り上がりは異常と言っていたので楽しみです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

魔法なく神なき世界に

2015/09/08 11:24

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま - この投稿者のレビュー一覧を見る

数多ある世界には自然秩序を揺るがす魔法があり、その影響を調整するための神がいる。しかしこの世界には魔法がなく神もいない。ゆえにこの世界は地獄と呼ばれ、そこに住む人々は悪鬼(デーモン)と呼ばれる。なぜなら彼らが観測すれば、魔法という奇蹟は跡形もなく消え去ってしまうのだから。
 そんな地獄である地球には、魔法諸世界から追放された刻印魔導師がいる。彼らは文部科学省文化庁魔導師公館の専任係官に預けられ、彼らの下で《協会》の敵である魔導師を100人討伐しなければ自由になれない。

 そんな専任係官のひとり、武原仁に預けられたのは、円環大系の使い手、鴉木メイゼルことメイゼル・アリューシャだ。十を超えたばかりの年齢ながら刻印魔導師として登録されている。専任係官を統括する事務官・十崎京香の考えで小学校に通っている鴉木メイゼルは、同じく臨時教師にさせられた武原仁と共に、新たな命令を受けた。
 《協会》を裏切った《染血公主》ジェルヴェーヌ・ロッソの討伐に従事した二人だったが、その過程で《協会》の前任の調整官を殺害した神音大系の神聖騎士団・エレオノール・ナガンの情報を得、60年前に失われたはずの再演大系の使い手の女子高生・倉本きずなを保護することになる。

 文節の区切りが上手くなく読み難いところもあるが、ゴリゴリに複雑な魔法設定を作れるので、はまる人ははまる感じの物語になっている。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2006/11/08 11:19

投稿元:ブクログ

メイゼル可愛い!!年の差カップル大好きですよ!!仁が早く落ちるといいね!!・・・女子高生に負けるな小学生!!注意:相手25歳くらい?

2007/03/03 23:15

投稿元:ブクログ

魔法。それは人には出来ないことをやってのける奇蹟の力。
しかし、魔法は魔法を扱えぬ「人間」の視線だけでその効力を失う諸刃の剣でもあった。
そのため、人間が多く住むこの地球は「地獄」と呼ばれ、魔法使いからは忌み嫌われていた。
魔法世界で犯した罪を償うためにこの「地獄」へと堕とされた、「円環大系」の天才魔法使い少女・メイゼル。彼女が元の世界に帰るには「公館」に従う刻印魔導師となり、100人もの罪人を自らの力で捕らえなければならない。
公館の専任係官である武原仁と共に、彼女は奇蹟を焼き尽くされる恐怖に怯えながらも必死に生きていた。
そんなある日、メイゼルと仁は60年前に滅亡したはずの魔術「再演大系」の魔法に目覚めた女子高生、倉本きずなと出会う。
この出会いをきっかけに、彼らは恐ろしい陰謀へと巻き込まれていくことになる…。
「人に見られただけで魔法が無力化される」という魔法の設定は面白いな、とまず思いました。
ドS小学生のメイゼルや二面性の強い京香、京都弁の殺戮魔術師ジェルヴェーヌなど濃いキャラも多めに登場し、物語を盛り上げてくれます。
文章自体はやや難しい作りと流れで、人によっては読みづらさを感じてしまうかもしれません。
しかしその圧倒的な世界観と設定は群を抜いているので、これからに期待したい作品ですね。

2007/10/04 17:42

投稿元:ブクログ

絶対的じゃない魔法と、もがいても生きていく人々の中でもメイゼルが鮮烈なまでに眩しいです。
彼女達の平凡な日々が待ち遠しい。
面白い。

2010/04/21 01:55

投稿元:ブクログ

読まされた。
ゴリゴリのロジックに終始しているのに、整合性は悪くない。

人物描写には好感が持てるが、少女と女子高生にいちいちとまどって反応する、エロ系の描写がうざい。
主役がさわやかなのかエロなのか、はっきりしたほうがいい。

ただ、徹底的に痛めつけるのに、しぶといのにはほどがあるとも思った。

2009/04/23 02:17

投稿元:ブクログ

小難しい。けど鴉木メイゼルちゃんが可愛いから頑張って読めた。
こういうタイプのラノベはコテコテのラブコメより食指が進むけど……

2009/10/21 19:39

投稿元:ブクログ

個人的に今一番先を楽しみにしているライトノベルの一つ。
最近ちょっと鬱展開入ってきましたが、鬱は角川スニーカーの十八番の気がするので…まあ…しょうがないですね……。
読みどころは戦いの緊張感・ギリギリ感、普段の軽快な会話とツッコミ。
説明は初読時は適度にスルーし、二回目からちゃんと読めば問題ないかと。

2009/11/23 01:14

投稿元:ブクログ

ザスニで短編を読んで忘れてて、しばらくしたら文庫化してたので購入。
ドSロリという新ジャンル。これはおいしい。

2010/01/30 01:34

投稿元:ブクログ

俺の大好きな雷能力の女の子が大活躍するお話。ドSのロリっこにいつもタジタジな社会人の主人公。一巻からラスボスクラスの敵と戦い、二巻では裏ボスクラスと戦う。ガンガンインフレする敵のレベルに俺たちが心配してしまうという。友人の「武原さんから士郎臭がする」というコメントに俺は大爆笑。武原というのは主人公で、士郎臭というのはFateの主人公である士郎くんみたいな馬鹿っぽさを感じるという意味である。

2013/08/23 00:44

投稿元:ブクログ

比喩表現、形容過多でかなり読み難い。《》で括られるとリズムを失い、何度も読み返さざるを得なかった。ストーリーは凡庸だけれども魔法使いの設定は見事で、それぞれの体系の得手不得手が読み進めるうちに理解できるように仕向けられているところは見事だった。

2012/06/18 23:01

投稿元:ブクログ

全13巻
メイゼルや寒川さんや『茨姫』とか他にも沢山、魅力的なキャラクターがいます。でも細部は全くわからない話だった。

2012/01/29 15:04

投稿元:ブクログ

物理系理屈魔法の戦いの話かと思ったら、メインはそこじゃなかった。一般人に観測されることにより魔法が消去されるため、地獄と呼ばれるこの世界。そこで想いをもって戦う魔法使い達の話。ヒロインは小学六年生。子供で、イヤなませ方はしていない。戦う仲間も相手も、良い奴とは言えない奴もいるが、見てて死ぬほどむかつく奴はいない。重すぎる運命を負って自らの求むところを進む魔法使いが、意外なほど好印象でした。熊さん学校に行った八咬係官が気になるw
イラストが何よりいい。バストアップの人物単体絵はなく、多彩な場面を魅せる。

2013/12/10 09:53

投稿元:ブクログ

幾千もの魔法世界から〈地獄〉と呼ばれ最も忌み嫌われた場所ーー地球。なぜなら、本来自然なはずの魔法現象を消滅させてしまう恐るべき力を、人類だけが持っているからだった。元の世界で犯した罪のため〈地獄〉に堕とされた一人の少女魔導師・鴉木メイゼル。彼女の受けた刑罰は、〈地獄〉で敵対魔導師100人を倒すことーー。〈円環大系〉の使い手が、誰も成し得たことの無い過酷な運命に立ち向かう! 灼熱のウィザーズバトル開幕!!

2015/08/09 08:51

投稿元:ブクログ

〈円環体系〉その他魔法体系が多数あり、専任係官もそれぞれ別系統の能力を持つ、能力者集団同士の三つ巴バトル、という盛り沢山な内容……むしろ盛り沢山すぎてわけが分からない。いわゆる「表技を見せる前から裏技を使う」状態になっている感じ。

角川スニーカー文庫 ランキング

角川スニーカー文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む