サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】3冊以上でポイント3倍キャンペーン(~8/31)

8/1【HB】honto withアプリカード利用でポイント2倍キャンペーン (~8/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

保守のヒント
  • みんなの評価 5つ星のうち 3 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2010.6
  • 出版社: 春風社
  • サイズ:19cm/295p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-86110-227-1
  • 国内送料無料

紙の本

保守のヒント

著者 中島 岳志 (著)

混迷の日本をどう捉えればいいのか−。保守と右翼の違い、マニフェスト選挙の問題点など、気鋭の学者が近代日本史をふまえつつ論じる。「右的なもの」の本質に迫る宮台真司とのロング...

もっと見る

保守のヒント

1,944(税込)

ポイント :18pt

紙の本をカートに入れる

  • 発送可能日: 7~21日

    ご注文後に出版社・製造元から取り寄せます。在庫切れなどにより取り寄せできない場合があります。

  • 納期/配送の目安について

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

混迷の日本をどう捉えればいいのか−。保守と右翼の違い、マニフェスト選挙の問題点など、気鋭の学者が近代日本史をふまえつつ論じる。「右的なもの」の本質に迫る宮台真司とのロング対談も収録。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

中島 岳志

略歴
〈中島岳志〉1975年大阪生まれ。京都大学大学院アジア・アフリカ地域研究研究科博士課程修了。同大学人文科学研究所研修員、日本学術振興会特別研究員。著書に「中島岳志的アジア対談」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

書店員レビュー

ジュンク堂書店新宿店

その1冊を読んだこと...

ジュンク堂書店新宿店さん

その1冊を読んだことがきっかけで、他の本にも手を伸ばしたくなる。確かに読書はそういった衝動を伴うものではあると思う。この『保守のヒント』は、私にとってことのほかその力が強かった。
本書中では、著者中島岳志が影響を受けたという書籍が次々と取り上げられていく。こと橋川文三に関しては『昭和ナショナリズムの諸相』(名古屋大学出版会)など3冊の著作が、それぞれ1文をもうけて紹介されている。大佛次郎論壇賞受賞作『中村屋のボース』(白水社)などでも見せる著者の整然とした文章にひきこまれた。ところが、本書のために語りおろされた宮台真司との対談になると趣が変わってくる。同じ本の中に並ぶ文章からは想像がつかないほど熱い「中島岳志」その人の言葉が伝わってくるのだ。書かれた文章の中でも、その余熱を感じさせるのは「大川周明・幻の原稿」での一節。20代に古本屋をめぐり読みあさった大川周明。その幻の未発表原稿が著者の目の前に現れる瞬間は、読んでいるこちらにも震えが伝わってくるかのようだ。
ジュンク堂書店新宿店 人文書担当

みんなのレビュー4件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)

2011/04/22 07:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/01/18 09:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/06/27 02:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/05/23 22:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

政治学・行政学 ランキング

政治学・行政学のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む