サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

平成最後の読書一生分プレゼントキャンペーン(~12/9)

修正:レビューキャンペーン(1101-30)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

すばらしい新世界(光文社古典新訳文庫)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.1 57件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2013/06/12
  • 出版社: 光文社
  • レーベル: 光文社古典新訳文庫
  • サイズ:16cm/433p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-334-75272-9

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

文庫

紙の本

すばらしい新世界 (光文社古典新訳文庫)

著者 オルダス・ハクスリー (著),黒原 敏行 (訳)

西暦2540年。人間の工場生産と条件付け教育、フリーセックスの奨励、快楽薬の配給によって、人類は不満と無縁の安定社会を築いていた。だが、時代の異端児たちと未開社会から来た...

もっと見る

すばらしい新世界 (光文社古典新訳文庫)

1,145(税込)

すばらしい新世界

1,069 (税込)

すばらしい新世界

ポイント :9pt / 紙の本より76おトク

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 6.3MB 無制限
Android EPUB 6.3MB 無制限
Win EPUB 6.3MB 無制限
Mac EPUB 6.3MB 無制限

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

西暦2540年。人間の工場生産と条件付け教育、フリーセックスの奨励、快楽薬の配給によって、人類は不満と無縁の安定社会を築いていた。だが、時代の異端児たちと未開社会から来たジョンは、世界に疑問を抱き始め…驚くべき洞察力で描かれた、ディストピア小説の決定版!【「BOOK」データベースの商品解説】

西暦2540年。人間の工場生産と幼少期からの階級教育、フリーセックスの奨励、快楽薬の配給によって、人類は不満と無縁の安定社会を築いていた。だが、時代の異端児たちと未開社会から来たジョンは、世界に疑問を抱き…。【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー57件

みんなの評価4.1

評価内訳

紙の本

二大ディストピア小説

2013/11/18 22:18

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:読書・読書読書 - この投稿者のレビュー一覧を見る

長らくこの書には翻訳がないと思っており、改めて自分の浅学さに恥じ入った。ようやく読むことができ、満足した。ディストピア小説は意外に多く書かれているが、本作と「1984年」はディストピア小説の双璧をなす。
ハクスリー、オーウェル、二人とも階級社会イギリスに生まれ育った点では共通しており、前者の視覚障害、後者の社会的ドロップアウトの経験が、作品に濃い影を落としているように思われた。
いずれにしても本作は、読書人、教養人必読の書であろう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

極端な社会、思想は悲劇を生み出す

2018/01/30 12:22

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Snowglobe - この投稿者のレビュー一覧を見る

社会体制が「安定」に向かいひたすら突き進めば、最終的に待ち受けているのはこのような「個」を封じたディストピアなのだろう。自分自身が社会の安定を重んじる思想を持っている為、「人間らしくない」方向へ極度に傾いていないか、自戒させられた。ただ、この小説の「人間らしさ」代表として登場する野蛮人も困ったもので、あまりにも極端な思想の持ち主なのである。狂信的で、歪んでいる。唯一の愛読書がシェイクスピア全集でなければ、野蛮人地区の宗教が穏やかなものであれば、ある程度周囲に調和する形でエンディングを迎えられたのかもしれないと思うが、それでは凡庸で安易な展開になってしまう。
また、こちらの出版社の電子書籍は初めて購入したが、解説文も充実しており、本文読了後の考察の供として、興味深く読ませて頂いた。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ディストピアの世界的名著

2018/05/13 16:15

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:病身の孤独な読者 - この投稿者のレビュー一覧を見る

某大統領の就任以来、ジョージ・オーウェルの『1984年』が急に売れるようになったという。本書もオーウェルと同様にディストピアを考察する重要な作品だと思われる。内容はまさに近未来SF小説の堕落した状態を描いている。オーウェルが徹底した管理社会を描くのなら、ハスクリーは徹底した科学の恩恵による堕落を描いている。SF小説の意義の一つに、未来の予告と警鐘がある。オーウェルとは別の未来への注意喚起作品として読む価値は非常に高いと思われる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

幸せとは

2016/02/12 22:57

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:うどん99 - この投稿者のレビュー一覧を見る

幸せについての意見を少し固められたような気がする。
幸せを得るためには、人は、社会は、捨てなければならないものがある。
それを得るためには、幸せを諦めなければならない。
恒久的な幸福を実現した文明社会の統制官と、その社会の外から来た野蛮人の対話の部分がとても好きです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/09/06 12:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/12/26 13:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/12/20 01:15

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/07/29 14:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/06/22 20:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/02/09 03:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/02/21 21:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/02/19 15:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/11/03 00:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/11/03 00:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/07/16 22:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

光文社文庫 ランキング

光文社文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む