サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

アウトレットブック ポイント4倍キャンペーン(~2/28)

2/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~2/28)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

なにがあってもずっといっしょ
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 6件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:小学生
  • 発売日:2016/06/15
  • 出版社: 金の星社
  • サイズ:22cm/94p
  • 利用対象:小学生
  • ISBN:978-4-323-07346-0
  • 国内送料無料

紙の本

なにがあってもずっといっしょ

著者 くさの たき (作),つじむら あゆこ (絵)

オレはサスケ。イヌだ。サチコさんの家の庭に住んでいる。だが、ある日、サチコさんが帰ってこない。サチコさんを探しに出たオレに、いつも家の庭に来るネコが「サチコさんを信じて待...

もっと見る

なにがあってもずっといっしょ

1,296(税込)

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

オレはサスケ。イヌだ。サチコさんの家の庭に住んでいる。だが、ある日、サチコさんが帰ってこない。サチコさんを探しに出たオレに、いつも家の庭に来るネコが「サチコさんを信じて待てばいいじゃないか」と言い…。【「TRC MARC」の商品解説】

オレはイヌだ。サチコさんの家の庭に住んでいる。小学生はイヌの言葉がわからないが、サチコさんはわかる。オレはサチコさんと一緒にいると幸せだ。だが、ある日、サチコさんが帰ってこない。どこに行ってしまったんだ!?【商品解説】

オレはイヌ。サチコさんの家の庭にすんでいる。サチコさんはイヌの言葉が分かるし、気持ちは通じている。オレはサチコさんと一緒にいたい。でも、ある日サチコさんが帰ってこない。どこかに行ってしまったのだろうか?【本の内容】

著者紹介

くさの たき

略歴
〈くさのたき〉神奈川県生まれ。実践女子短期大学卒業。「透きとおった糸をのばして」で講談社児童文学新人賞、児童文芸新人賞、「ハーフ」で日本児童文学者協会賞を受賞。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー6件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

犬の目を通して飼い主やまわりの人間を観察した物語

2017/08/31 18:32

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぴんさん - この投稿者のレビュー一覧を見る

小学1年生の娘が、読書感想文の課題図書として選びました。小学1年生にはすこし長いかな、とも感じましたが、内容は難しいものではありません。犬が主人公の物語。犬の目を通して、飼い主やまわりの人間を観察した文章になっています。動物を飼っている。または動物好きなお子さんには向いていると思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

みんなと仲良く

2017/08/22 08:01

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:nabe - この投稿者のレビュー一覧を見る

夏休みの課題図書だったため、小2の息子と一緒に読みました。
犬のサスケの視点で、サスケの日常が描かれ、「ワンちゃんはこんな風に思っているんだね~」と息子と楽しく読みました。
さちこさんだけいればいいと思っていたサスケが、最後にはみんなと仲良くなるのもいいものだと思うようになります。息子も、たくさんの人と支え合いながら仲良く生きていくことの素晴らしさを、少しでも感じ取ってくれたらいいなと思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

サスケが魅力的。

2017/04/30 08:13

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:うりゃ。 - この投稿者のレビュー一覧を見る

草野たきさんにしてはめずらしい低学年向け図書。
イヌのサスケ視点から見たイヌ飼い仲間や周りの(人間を含めた)生き物の描写がいい。
「もっと、べんきょうしろよ!」に笑った。

描写を見るとサスケはまだ若いイヌっぽい感じがする。
草野さんは、サスケをどのくらいの歳のイヌに設定したのか、ちょっと伺ってみたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2016/10/06 18:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/05/29 01:56

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/01/19 17:44

投稿元:ブクログ

レビューを見る

日本の作品 ランキング

日本の作品のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む