サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 経済・ビジネス
  4. いまさら聞けないビットコインとブロックチェーン

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

いまさら聞けないビットコインとブロックチェーン
いまさら聞けないビットコインとブロックチェーン いまさら聞けないビットコインとブロックチェーン

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.4 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料

紙の本

いまさら聞けないビットコインとブロックチェーン

著者 大塚 雄介 (著)

ビットコインって何? 安全性や法整備はどうなっているの? デジタル時代に新しく生まれたビットコインと、それを支えるブロックチェーン、さらに大きなフィンテックについて、基本...

もっと見る

いまさら聞けないビットコインとブロックチェーン

1,620(税込)

いまさら聞けない ビットコインとブロックチェーン

1,296 (税込)

いまさら聞けない ビットコインとブロックチェーン

ポイント :12pt / 紙の本より324おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

ビットコインって何? 安全性や法整備はどうなっているの? デジタル時代に新しく生まれたビットコインと、それを支えるブロックチェーン、さらに大きなフィンテックについて、基本知識から最新事情までを平易に解説する。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

大塚 雄介

略歴
〈大塚雄介〉1980年群馬県生まれ。早稲田大学大学院修了、物理学修士号取得。コインチェック株式会社共同創業者兼COO(最高執行責任者)。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2017/04/16 18:31

投稿元:ブクログ

ビットコインとは何かに答える超入門から、安全性や各国の法律的取り扱い、ブロックチェーンの仕組み、そして同じようにブロックチェーンを使っている他の仮想通貨を含むその未来までをとても分かり易く解説してます。『「直前のブロックのハッシュ値+今回のブロックに含まれる全取引データ+任意の文字列(ノンス値)」を64ケタのハッシュ値に置き換えたうえで、その最初の16ないし17ケタがすべて0になるようなノンス値を見つけないと決まっているのです。』とあります。これを見つけることをマイニングと呼び、最初に見つけた人が勝者となり、報酬(12.5BTC=100万円)としてビットコインがもらえる仕組みで、ビットコインが維持されているとのことですが、「その最初の16ないし17ケタがすべて0」はゲーム的要素でそのように決められているのだろうか?ここが謎のまま読了しました。

2017/04/02 18:31

投稿元:ブクログ

テクノロジーを使えば人間のやってる煩雑な確認作業をコンピューターができるので手数料が安くなる。フィンテックが注目はれている理由はこれ。

中国の人民元は、海外の持ち出しに制限があるのでビットコインが人気

手数料が少ないので海外への募金などに向いてる

マイニングの概念

上限がある(2100万枚)
2141年には全て掘り起こされる

サトシナカモト(正体は不明)
5月22日はビットコインピザデイ

ハッシュ関数に変換イコール不可逆
取引が改ざんされることを防いでいる

手数料の高いものから優先的に承認される

peer-to-peer
分散型台帳

たまたまハッシュ値最初の16桁がゼロになる(ノンス値)を探すことがマイニング
なにかロジックがあるわけでなく、マシンパワーで量をこなすのみ

資本力が必要なので個人での参入は無理

半減期(コンピュータの処理能力が、あがるムーアの法則)により、マイナーへの報酬が下がる

ビットコインは7月から非課税

最初からオープンソースで作られたから受け入れられた?

ナンバーツー仮想通貨、イーサリアム

金融 ランキング

金融のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む