サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

本の通販ストア OP 3%OFFクーポン(0605-09)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.7 310件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2019/04/05
  • 出版社: 中央公論新社
  • サイズ:20cm/428p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-12-005182-1

紙の本

シーソーモンスター

著者 伊坂幸太郎 (著)

一見、どこにでもある平凡な家庭の北山家だったが、ある日、嫁が姑の過去に大きな疑念を抱くようになり…。表題作ほか全2篇を収録。競作企画「螺旋プロジェクト」の昭和後期編。『小...

もっと見る

シーソーモンスター

税込 1,760 16pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

一見、どこにでもある平凡な家庭の北山家だったが、ある日、嫁が姑の過去に大きな疑念を抱くようになり…。表題作ほか全2篇を収録。競作企画「螺旋プロジェクト」の昭和後期編。『小説BOC』連載を加筆・修正し単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

出会ってはいけない二人が出会ったとき、世界の均衡は崩れ、物語は暴走する――



【時代をまたいで疾走する、エンターテインメント小説2篇! 】



我が家の嫁姑の争いは、米ソ冷戦よりも恐ろしい。

バブルに浮かれる昭和後期の日本。一見、どこにでもある平凡な家庭の北山家だったが、ある日、嫁は姑の過去に大きな疑念を抱くようになり……。

(「シーソーモンスター」)



突然、僕は巻き込まれてしまった。時空を越えた争いに――。

舞台は2050年の日本。ある天才エンジニアが遺した手紙を握り締め、彼の旧友と配達人が、見えない敵の暴走を前に奮闘する!

(「スピンモンスター」)【商品解説】

収録作品一覧

シーソーモンスター 5−189
スピンモンスター 191−428

著者紹介

伊坂幸太郎

略歴
〈伊坂幸太郎〉1971年千葉県生まれ。東北大学法学部卒。「オーデュボンの祈り」で新潮ミステリー倶楽部賞を受賞しデビュー。「ゴールデンスランバー」で本屋大賞および山本周五郎賞受賞。

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー310件

みんなの評価3.7

評価内訳

紙の本

面白かった!

2019/11/30 16:33

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:じゃび - この投稿者のレビュー一覧を見る

表題作『シーソーモンスター』も後半の『スピンモンスター』も、著者の過去昨と似ているようで意外な方向にストーリーが展開。面白かったです。
他の方も言っておられるように、劇中の絵本「アイムマイマイ」を読んでみたい。執筆されないかなあ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

伊坂幸太郎でした

2019/07/26 08:03

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:さくら - この投稿者のレビュー一覧を見る

変化があってはじめて人間は進化する。争いが起きなければ何も進まない。山賊と海賊をスクリーンとして展開するドラマはワクワクの連続でした。嫁、姑の関係からの展開が面白かったです。絵本作家になったとは…。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

これぞ

2019/05/20 04:17

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Yukitoshi - この投稿者のレビュー一覧を見る

伊坂幸太郎作品ですね。二部から構成される本作で過去と未来が繋がっています。非常に楽しく読むことができました!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

マイマイ

2022/02/27 20:44

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:TOM - この投稿者のレビュー一覧を見る

「スピンモンスター」も「シーソーモンスター」も言葉のテンポが良かった。未来と過去が繋がるのは嬉しい。この作中の絵本、読んでみたいです

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

対立する2人の関係性がよかった

2021/08/21 12:21

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くらひと - この投稿者のレビュー一覧を見る

古来より続く海族と山族の対立を描く中編2作。
嫁と姑の対立のシーソーモンスターは、最初は物語の着地点が見えず読むのが厳しかったが、嫁が動き始めてから面白くなってくる。
スピンモンスターは、シーソーモンスターを経て構造が分かっているからか、楽しく読み進められた。人工知能が支配する社会に立ち向かう主人公、というのも伊坂幸太郎の得意とする分野であるが、今回は海族と山族の対立の軸があり、また違った印象を受ける。
最後、水戸に檜山が会いに来る場面が良かった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

「アイムマイマイ」が読みたい

2019/08/08 19:25

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:るう - この投稿者のレビュー一覧を見る

嫁姑問題を伊坂幸太郎が書く!...というわけではなかった(笑)
相容れない血を持つ二人が作り上げた絵本を読んでみたいと思わずにはいられない。世の中の裏側を見た二人が子供たちのために書いた絵本なら是非とも読みたいところ。
反発しあう海と山の一族の間にようやく生まれた子供である「アイムマイマイ」はどんな素晴らしい物語なのか。
伊坂先生、書いてくれませんか?(笑)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

伊坂ワールド!

2019/08/07 12:40

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:のこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

2話で構成と思いきや、雑誌の企画に出されてた2話だったとは。ある設定縛りで他の作家さんも、別時代のお話を書かれてるそうで、気になるなぁ。

平凡から繋がるハードボイルド。広がる世界観。知らずにいられるのが、花なのかも。

アンソロジーでまとめた本出てないかな。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

まあまあ

2019/05/23 15:34

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:りえみり - この投稿者のレビュー一覧を見る

シーソーの方は、自分も嫁なので、嫁姑問題は楽しみながら読めた。
スピンは、近未来こういう事が、起こるかもなと考えながら読みすすめた。
ただ、伊坂作品はほとんど全部読んでるが、
今回の海族、山族は少し無理のある設定に感じ、あまり好みではなかった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

2019/05/06 14:10

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ハム - この投稿者のレビュー一覧を見る

昭和、バブルに浮かれる日本で平凡に暮らしていた北山家。読め歯しゅうとめの周辺での出来事に疑念を抱くことに。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2021/01/04 17:44

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/09/08 06:56

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/09/15 07:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/05/01 20:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/07/04 00:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/06/18 21:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。