サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

会員555万人突破&8周年 ポイントUPキャンペーン

【HB】春の読書応援!最大30%戻ってくるキャンペーン  ~4/12

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

サブマリン(講談社文庫)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 137件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2019/04/16
  • 出版社: 講談社
  • レーベル: 講談社文庫
  • サイズ:15cm/345p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-06-514595-1

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

文庫

紙の本

サブマリン (講談社文庫)

著者 伊坂幸太郎 (著)

無免許事故を起こした19歳は、近親者が皆、死亡事故に遭っていたと判明し…。家裁調査官・陣内と武藤が出会う、新たな「少年」たちと、罪と罰の物語。【「TRC MARC」の商品...

もっと見る

サブマリン

税込 726 6pt

サブマリン

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 3.6MB 無制限
Android EPUB 3.6MB 無制限
Win EPUB 3.6MB 無制限
Mac EPUB 3.6MB 無制限

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

無免許事故を起こした19歳は、近親者が皆、死亡事故に遭っていたと判明し…。家裁調査官・陣内と武藤が出会う、新たな「少年」たちと、罪と罰の物語。【「TRC MARC」の商品解説】

家裁調査官の武藤は貧乏くじを引くタイプらしい。無免許事故を起こした19歳は、近親者が昔、死亡事故に遭っていたと判明。また15歳のパソコン少年は「ネットの犯行予告の真偽を見破れる」と言い出す。だが一番の問題は傍迷惑は上司・陣内の存在だった! 読み終えた瞬間、今よりも世界が輝いてみえる大切な物語。伊坂ワールドでは、どんなに孤独な魂にも光が注ぐ!!【商品解説】

著者紹介

伊坂幸太郎

略歴
1971年千葉県生まれ。東北大学法学部卒業。2000年『オーデュボンの祈り』で第5回新潮ミステリー倶楽部賞を受賞しデビュー。04年『アヒルと鴨のコインロッカー』で第25回吉川英治文学新人賞、「死神の精度」で第57回日本推理作家協会賞短編部門を受賞。08年『ゴールデンスランバー』で第5回本屋大賞と第21回山本周五郎賞を受賞する。近著に『フーガはユーガ』『ホワイトラビット』『AX』がある。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー137件

みんなの評価4.2

評価内訳

紙の本

やっぱり好き

2020/04/30 23:47

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:あおたいがー - この投稿者のレビュー一覧を見る

『チルドレン』の続編。
やっぱり陣内さんが大好きだ。
『チルドレン』の頃よりもパワーアップしてる感じ。
自分の中にきちんと軸があって、すごく適当に見えるんだけどすごく正直で、ちゃんと人(少年たち)と向き合ってる人だと思う。
一緒に仕事をするとなると大変だろうけど…。
少年犯罪に限ったことではないのだろうけれど、罪とか更正とか、故意なのかそうではないのかとか、育ってきた背景とか、人の人生に関わり、責を担うのは難しいことだ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

魅力的な登場人物

2019/09/08 14:14

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:りり - この投稿者のレビュー一覧を見る

チルドレンの続編のようなもの。読んでたほうがおもしろい。一見いい加減なんだけど、その人なりの考えがある、魅力的な登場人物に振り回される主人公の関係が変わらずおもしろかった。伊坂作品の醍醐味である伏線は相変わらずすばらしい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

少しだけ大人になっていた

2019/06/25 18:21

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:まのじ - この投稿者のレビュー一覧を見る

チルドレンの続編だが読んだのがずいぶん前で、登場人物の設定とか全く忘れていた。
なのでチルドレンも再読してみたが、チルドレンが陣内の回りにいる人間が主人公であるのに対し、本作は職場の部下の武藤が主人公となっていて、陣内に対する視点がある程度固定されている。
そのせいか一見支離滅裂な陣内の行動に対しても、鷹揚に受け止められた。
実際身近にいたら付き合いを遠慮したい陣内が、やけに格好良く、友達になりたいと思わせる伊坂ワールドは堪らない。
人付き合いに悩んでいるシャイな現代人に強く薦めたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

まずは『チルドレン』を読んでから

2019/06/24 08:53

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:touch - この投稿者のレビュー一覧を見る

家裁調査官・陣内の活躍?を描く『チルドレン』の続編。

とにかく陣内のキャラがいい!
常識はずれで、ちょくちょく周りを巻き込んだ騒動に発展させてしまうが、その言動に、ハッと胸を突かれることが多い。

小学生を無差別に襲おうとした男を取り押さえ、「前から気になっていたんだ。自暴自棄になって、こういう事件を起こす奴はどうして、子供だとか弱い奴らを狙うんだ?どうせ人生を捨てるつもりで、暴れるなら、もっと強そうで悪そうな奴をどうにかしようと思わねえのか?(中略)どうせなら酷い悪人退治に乗り出すほうが、いろいろ逆転できそうじゃねえか」。
川崎・登戸事件を思い出し、本当にその通りだと頷いた。

軽妙な筆致で進む物語だが、結構、重いテーマも投げかけている。
先述した通り魔のように、強い殺意をもって行為に及ぶも、取り押さえられて未遂に終わり、結果、誰も傷つなかったという場合と、急に道路に飛び出してきた子犬を避けようとハンドルを切って、そのために人をはねて死なせてしまった場合とでは、どちらが罪深いのか?

答えを出すのが難しい問題だからこそ、一見、無責任にも見える陣内の対応が、一番正しいんじゃないかと思えてくる。

この本は、前作『チルドレン』を読まなくても話は通じるが、陣内を深く知るためにも、まずは『チルドレン』を読むことを強く強く勧める。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

愛すべきキャラ設定

2019/05/30 17:21

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:TM - この投稿者のレビュー一覧を見る

陣内さんという登場人物のキャラが魅力。
深いところで人と真摯に向き合っている。
でもそんなそぶりは微塵も垣間見ることのできない、破天荒キャラ。
身近にそんな人がいたら迷惑と思うのか、それとも魅力的と思うのか?
正解がない社会の奥深い問題にどう向き合うのか、どう判断するのか、伊坂さんらしい軽快なタッチで問いかけられます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

帰ってきた名コンビ

2020/05/06 23:07

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Todoslo - この投稿者のレビュー一覧を見る

「チルドレン」以来14年ぶりの、陣内・武藤の登場が感慨深いです。家裁調査官として、罪を犯した少年たちと向き合う姿に勇気を貰えます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

悪とは何か

2019/04/28 07:18

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:JUN - この投稿者のレビュー一覧を見る

事件を起こす人(起こした人)が
本当に悪いのか?
それを考えさせられる作品だった

もちろん人を殺してしまうのも
傷つけてしまうことも悪いことだけど。
悪い偶然が重なって発生してしまう事件、
と文中で言われてハッとした

これからニュースで
似たような事件を見るたびに
しばらくこの小説を思い出しそうです

犯人などは大方予想通りでしたが
広がりまくった相関図の回収は
さすが伊坂先生ならではでした

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

伏線

2019/06/16 08:30

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ハム - この投稿者のレビュー一覧を見る

登場人物がかわいくて、さすがだなと感じました。伏線が張り巡らされているんですが、もう一回読みたくなる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2019/05/07 23:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/06/20 21:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/10/08 23:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/05/07 15:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/09/25 23:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/04/22 16:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/06/30 20:44

投稿元:ブクログ

レビューを見る

講談社文庫 ランキング

講談社文庫のランキングをご紹介します講談社文庫 ランキング一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。