サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ブックオフ宅本便ポイント増量キャンペーン ~4/15

「honto 本の通販ストア」サービス終了及び外部通販ストア連携開始のお知らせ
詳細はこちらをご確認ください。

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.1 10件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2023/05/25
  • 出版社: 新潮社
  • レーベル: 新潮選書
  • サイズ:20cm/342,7p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-10-603896-9

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

紙の本

ごまかさないクラシック音楽 (新潮選書)

著者 岡田 暁生 (著),片山 杜秀 (著)

ベートーヴェンは西側民主主義のインフルエンサー。バッハは戦闘的なキリスト教伝道者−。古楽から、古典派、ロマン派、国民楽派、そして現代音楽までを総ざらいし、名曲に秘められた...

もっと見る

ごまかさないクラシック音楽 (新潮選書)

税込 2,090 19pt

ごまかさないクラシック音楽(新潮選書)

税込 2,090 19pt

ごまかさないクラシック音楽(新潮選書)

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

オンライン書店e-honとは

e-hon

hontoは「オンライン書店e-hon」との連携を開始しました。
「e-hon」は書籍、雑誌、CD、DVD、雑貨といった多岐に渡る商品を取り扱う総合オンライン書店です。130万点以上の取り扱い点数、100万点以上の在庫により、欲しい商品を買い逃しません。honto会員向けにお得なキャンペーンを定期的に実施しています(キャンペーンに参加するにはMy書店をhontoに設定して頂く必要があります)。
・まだe-honの会員ではない方
下記リンクからe-honへ遷移し会員登録する際に自動でhontoがMy書店に設定されます。
・既にe-honをご利用いただいている方
「マイページ」-「会員情報の変更」-「My書店の変更」に進み、検索窓に「honto」と入力し、検索結果画面で会員登録ボタンを押すことでMy書店がhontoに設定されます。

e-honで紙の本を探す

※外部サイトに移動します。

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
ブラウザ EPUB
iOS EPUB 3.1MB
Android EPUB 3.1MB
Win EPUB 3.1MB
Mac EPUB 3.1MB

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
ブラウザ EPUB 無制限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

ベートーヴェンは西側民主主義のインフルエンサー。バッハは戦闘的なキリスト教伝道者−。古楽から、古典派、ロマン派、国民楽派、そして現代音楽までを総ざらいし、名曲に秘められた「危険な思想」を語り尽くす。【「TRC MARC」の商品解説】

美しい旋律に隠された「危険な本音」とは――? バッハ以前はなぜ「クラシック」ではないのか? ハイドンが学んだ「イギリス趣味」とは何か? モーツァルトが20世紀を先取りできた理由とは? ベートーヴェンは「株式会社の創業社長」? ショパンの「3分間」もワーグナーの「3時間」も根は同じ? 古楽から現代音楽まで、「名曲の魔力」を学び直せる最強の入門書。【商品解説】

著者紹介

岡田 暁生

略歴
〈岡田暁生〉音楽学者。京都大学人文科学研究所教授。
〈片山杜秀〉政治思想史研究者、音楽評論家。慶應義塾大学法学部教授。

関連キーワード

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー10件

みんなの評価4.1

評価内訳

紙の本

「音楽は本当に怖い」

2023/07/03 14:44

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ふみちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

岡田氏が言う「音楽は本当に怖い」、これには全くの同感だ、阪神大震災や東日本大震災の時に現場に駆けつけた歌手の歌に「勇気をもらった」「元気がでてきた」という賞賛が渦巻いた、もちろん、すばらしいことなのだが、素晴らしいクラシックの楽曲を宗教に持ち込んだら人はそりゃ簡単に信仰してしまうわなあ

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

ん、この内容が『入門書』?

2023/08/06 10:36

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:takuya - この投稿者のレビュー一覧を見る

個性たっぷり、悪く言うと灰汁の強さ満載の御両人による、対談本。既に複数のお方が御指摘の通り、クラシック・ファンとしては、初心者の人が手に取るより、中級篇の書物を開きたいお方に、読み応えの在りそうな内容と言った趣です。映画ファンの私には、MGMやユニヴァーサル等のアメリカの大手映画会社は、誰が作ったかと言ったような、楽しい脱線(音楽関係の内容なので、『転調』ですか)も、在りました。去る4日に御配達いただき、二日をかけてですがほぼ一気に読みきって、しまいました。また、このお二人の対談本、続編を期待しております。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

「世界を知る、歴史を知る、人間を知るツール」としてのクラシック音楽

2023/11/12 14:30

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:kapa - この投稿者のレビュー一覧を見る

かつて「ピアニストになりたい!19世紀もうひとつの音楽史」(2008春秋社)でデビューした新進気鋭の若手岡田暁生氏、今ではクラシック音楽を社会史や思想との関連で論じる音楽学者の第一人者。かたや政治思想研究者でもある片山杜秀氏は、大きな倉庫にも収まりきらないほどの音盤を保有し、古今東西の音楽に通暁した博覧強記の音楽評論家であり、また、NHK-FMのクセツヨ・クラシック音楽番組「クラシックの迷宮」MC。その二人によるクラシック音楽を論じる対談本である。
2人の「詐欺師」-本人たちが音楽批評家をこう揶揄している、が趣くままに、個性的なレトリックを駆使しながら、クラシック音楽を縦横無尽に語り明かす。ひとまずクラシック音楽史の流れ、古楽から、古典派、ロマン派、国民楽派、そしてシュトックハウゼン、ブーレーズ、ミニマル・ミュージックまでの現代音楽を、歯に衣着せぬ物言いで、徹底的に語り尽くし、クラシック音楽と歴史・社会とのかかわりへの視点を知ることができる。
新潮社読書情報誌「波」2023年6月号にも裏話が紹介されているが、2人の関心や好みで脱線もするし、寄り道も始まる。その発散・偏向具合も魅力だ。対談形式なので、その利点を活かした明快・簡潔な語り口は「ごまかさない」という本書タイトルのコンセプトどおり非常に読みやすいのだが、レビューをするとなると、どこから手を付け、どうまとめればよいか難しい。例えば、二人が発する刺激的な比喩や連想、バッハは「怖い」、ワーグナーは「危ない」、ショスタコーヴィチは「軍事オタク」、そして「バッハの音楽と資本主義の精神」「モーツァルトと万葉集」「ベートーヴェンは株式会社社長」「ワーグナーはロマン派のブラックホール」「ニーベルングの指環と資本論」「ショパンの3分とワーグナーの3時間」…が面白いとか、バッハ以前の千年近い西洋音楽の歴史は「古楽」として外され、ベートーヴェン以降の約百年をロマン派と一括りにするのも無理があるという目鱗の視点などテーマはいくつもあるのだ。
ここでは、並行的に読んでいた「二十世紀のクラシック音楽を取り戻す」(ジョン・マウチェリ著、白水社)との関係で、二十世紀のクラシック音楽に絞って見てみよう。両書とも第一次世界大戦、そして冷戦によってクラシック音楽は行き詰った、という史観では一致している。本書もマウチェリと同じく、冷戦下西側資本主義の支援を受けた前衛音楽を批判的に見ている。しかし、映画音楽や亡命音楽家は扱っておらず、ミニマル・ミュージックに焦点を当てている。ただ、両者とも現代音楽は特殊領域ではなく、連綿と続くクラシック音楽である、というとこころは理由こそ違うが同じ見方だ。
こうした二人がたどり着いた「ごまかさない」クラシック音楽は、「世界を知る、歴史を知る、人間を知るツール」であり、かつては政治と宗教に利用されてきたように、その存在意義は「神学的なもの、絶対倫理」を隠していたことだ。クラシック音楽は人間の自由な精神を守る拠り所であり、聴きたいものを右から左に聞き流して楽しむのもいいが、背後にある「絶対倫理」を自覚しないと世界も人間も読み解けない。そうしないとイデオロギーを超えた総動員社会・人工知能が統率する未来社会でそれこそクラシック音楽は終焉してしまう、とこれまでとは違って真面目になる。最後に現代のクラシック音楽のイデオロギー的対立を象徴する音楽として、ベートーヴェンの《第九》、人類は皆兄弟とショスタコーヴィチの《第五》、殲滅と死の音楽を二項対立としているのは、「ごまかさないクラシック音楽」の見事な締めである。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2023/05/28 18:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2023/06/07 08:52

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2023/06/29 16:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2023/09/23 12:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2023/09/09 14:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2024/03/16 15:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2024/04/08 20:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。