サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

本の通販ストア OP 5%OFFクーポン ~3/3

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 新書・選書・ブックレットの通販
  4. 新書の通販
  5. 中央公論新社の通販
  6. 中公新書の通販
  7. 謎の平安前期 桓武天皇から『源氏物語』誕生までの200年の通販

「honto 本の通販ストア」サービス終了及び外部通販ストア連携開始のお知らせ
詳細はこちらをご確認ください。

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 7件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2023/12/20
  • 出版社: 中央公論新社
  • レーベル: 中公新書
  • サイズ:18cm/278p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-12-102783-2

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

新書

紙の本

謎の平安前期 桓武天皇から『源氏物語』誕生までの200年 (中公新書)

著者 榎村寛之 (著)

奈良時代の宮廷を支えた女官たちはどこへ行ったのか。新しく生まれた摂関家とは何か。桓武天皇、在原業平、菅原道真といった個性的メンバーや、中宮定子、紫式部ら女性たちが織り成す...

もっと見る

謎の平安前期 桓武天皇から『源氏物語』誕生までの200年 (中公新書)

税込 1,100 10pt

謎の平安前期―桓武天皇から『源氏物語』誕生までの200年

税込 1,100 10pt

謎の平安前期―桓武天皇から『源氏物語』誕生までの200年

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
ブラウザ EPUB
iOS EPUB 15.1MB
Android EPUB 15.1MB
Win EPUB 15.1MB
Mac EPUB 15.1MB

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
ブラウザ EPUB 無制限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

奈良時代の宮廷を支えた女官たちはどこへ行ったのか。新しく生まれた摂関家とは何か。桓武天皇、在原業平、菅原道真といった個性的メンバーや、中宮定子、紫式部ら女性たちが織り成すドラマとは。平安前期の全てを解き明かす。【「TRC MARC」の商品解説】

平安遷都(794年)に始まる200年は激変の時代だった。律令国家は大きな政府から小さな政府へと変わり、豊かになった。その富はどこへ行ったのか? 奈良時代宮廷を支えた女官たちはどこへ行ったのか? 新しく生まれた摂関家とはなにか? 桓武天皇・在原業平・菅原道真・藤原基経らの超個性的メンバー、斎宮女御・中宮定子・紫式部ら綺羅星の女性たちが織り成すドラマとは? 「この国のかたち」を決めた平安前期のすべてが明かされる。【商品解説】

闇に包まれた激変の時代が今明らかに。在原業平、菅原道真、斎宮女御、紫式部らが織り成す「この国のかたち」を決定づけたドラマ【本の内容】

著者紹介

榎村寛之

略歴
〈榎村寛之〉大阪府生まれ。関西大学大学院文学研究科後期博士課程単位取得退学。博士(文学)。斎宮歴史博物館学芸員、関西大学等非常勤講師。著書に「斎宮」など。

関連キーワード

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー7件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (4件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

平安時代を紐解く

2024/01/21 20:00

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:nekodanshaku - この投稿者のレビュー一覧を見る

平安時代という長い時代枠は、イメージとして抱いている王朝文学が花開いた状況一色ではなかった。律令制度を日本という国に当てはめようとして無理がたたり、整合性を保とうとあがいた時代が、平安時代の前半だった。政治への女性の関りが奈良時代から少しづつ縮小され変遷し、王朝文学が盛んになる時代へ、変わっていった。 歴史は、面白い。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

女性にとって実力本位の時代だった平安後期に驚く

2024/02/24 20:40

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:巴里倫敦塔 - この投稿者のレビュー一覧を見る

400年近く続いた平安時代だが、その知られざる実像に迫った新書。平安時代と言うと優美だがなよっとした貴族をイメージする。あるいは、NHK大河ドラマの影響で源氏物語、藤原道長、紫式部、清少納言が思い浮かぶかもしれない。十二単や陰陽師(安倍晴明)も平安時代のイメージである。しかし、こうしたイメージは平安時代の後期しか言い表していないという。本書は、転換期で激動の時代だった平安時代前期に焦点を当て、天皇を巡る権謀術数、天皇や皇后、貴族、官僚、女官、斎宮などの人間模様を詳述する。
 興味深いのは、平安後期が実力本位の時代だったこと。女性も男性も能力があればのし上がれた。例えば、デキル女性が競い、その勝者が天皇側近としての地位をつかみ立身出世することが少なくなかった。家柄が物を言う平安時代中期以降とは大きく異なる。和歌の復権が、源氏物語や枕草子などの女流文学が花開くキッカケとなったというのも面白い。藤原摂関家(藤原道隆、道長、頼通)が、その娘である皇后を媒介に、天皇と数少ない皇子女を囲い込む摂関政治誕生までの流れもよく分かる。
 本書には非常に多くの人物が登場し、とても覚えきれない。さらに複雑に絡まった天皇と関係する系譜には閉口するが、適当に読み飛ばしても本書を読み進むにはさほど不自由はない。源氏物語が誕生した時代背景を知ることができ、「光る君へ」の副読本として読んで損はない書である。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2024/02/12 14:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2024/01/18 22:15

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2023/12/27 13:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2024/01/04 11:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2024/01/28 00:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。