サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ブックオフ宅本便ページ修正(2018/1/1~1/31)

目次

  • 序章 本書の目的と諸前提
  • 第1部 島津奥州家による領国形成とその特質
  • 第一章 南北朝期島津奥州家の大隅・日向進出とその論理
    • 第一節 島津氏の薩摩・大隅両国支配
    • 第二節 島津奥州家の日向国進出とその論理
  • 第二章 康暦・永徳期の南九州情勢
    • 第一節 蓑原合戦と都城合戦
    • 第二節 康暦二年〜永徳元年における無年号文書の検討
  • 第三章 応永期における島津奥州家の領国拡大と政治構造
    • 第一節 島津元久の薩摩国進出と総州家との対立
    • 第二節 島津元久の日向国山東進出と三か国守護職統一
    • 第三節 島津久豊の家督継承と三か国の争乱
  • 第2部 一五世紀中期の領国内争乱とその影響
  • 第一章 永享・文安の薩摩国「国一揆」
    • 第一節 「国一揆」の再検討
    • 第二節 薩摩国山北国人の反島津闘争と「国一揆」
  • 第二章 嘉吉・文安の島津氏内訌
    • 第一節 内訌の諸前提
    • 第二節 内訌の実態
  • 補論 大覚寺義昭事件の政治的影響
    • 一、年欠卯月一四日付大内持世書状の検討
    • 二、一五世紀の菊池氏と島津氏
    • 三、菊池氏「諷諫」の意味
  • 第三章 文安元年日向国南部国人一揆の意義
    • 第一節 文安元年国人一揆の概要
    • 第二節 庄内国人の連携と山東権益−文安元年一揆の真の目的−
  • 第3部 室町期島津氏「家中」の変遷と島津氏領国の解体過程
  • 第一章 日向国人樺山氏の成立過程とその特質
    • 第一節 代替わりの安堵状の意味
    • 第二節 南北朝期分出御一家の特殊性とその由緒
    • 第三節 樺山氏の由緒と国人領主化の契機
  • 第二章 室町期島津氏「家中」の成立と再編
    • 第一節 室町期島津氏「家中」の形成
    • 第二節 一五世紀中期の争乱と「家中」の拡大・再編成
  • 第三章 室町期島津氏領国の解体過程
    • 第一節 一五世紀後半の争乱とその背景
    • 第二節 室町期的秩序の崩壊と島津相州家政権の成立
  • 終章 室町期島津氏領国の政治構造と「守護」
    • 第一節 室町期島津氏領国の政治的画期・時期区分
    • 第二節 室町期島津氏領国の特質と政治構造
    • 第三節 室町期島津氏と室町幕府との関係