サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

児童書・絵本・文房具 全品ポイント2倍キャンペーン (~12/26)

目次

  • 第1部 古代対馬人の周辺状況と多言語習得能力に関する研究
    • Ⅰ はじめに
    • Ⅱ 研究方法
    • Ⅲ 本論
    • 第1章 縄文期より紀元前3世紀ごろまでの対馬人の多言語能力
    • 第2章 紀元前3世紀ごろから紀元3世紀ごろまでの古代対馬の言語
    • 第3章 対馬という名称から古代対馬人の言語能力を読み取る
    • 第4章 4世紀から10世紀の対馬の状況と対馬人の言語能力
    • 第5章 10世紀以後の対馬人の周辺状況と言語能力の変化
    • Ⅳ まとめ
  • 第2部 平安時代後期の対馬人の朝鮮語能力の研究
    • Ⅰ はじめに
    • Ⅱ 研究方法
    • Ⅲ 本論
    • 第1章 新羅末期の倭人(対馬人)の朝鮮語能力
    • 第2章 無交渉時代
    • 第3章 飢餓難民と遭難者保護の時代
    • 第4章 朝貢の始まり
    • Ⅳ まとめ
  • 第3部 14世紀末から、雨森芳洲が朝鮮語教育を始めるまでの、対馬人と朝鮮語の関係について
    • Ⅰ はじめに
    • Ⅱ 先行研究と本研究の意義と研究方法
    • Ⅲ 古代から中世にかけての対馬人と朝鮮語の関係
    • Ⅳ 本論
    • 第1章 三浦の乱までの倭館で生活していた倭人(対馬人)と朝鮮語の関係
    • 第2章 三浦の乱前後の倭人の朝鮮語能力について
    • 第3章 『老松堂日本行録』に残された朝鮮語の記録
    • 第4章 室町幕府の朝鮮半島との外交と言語の関係
    • 第5章 文禄・慶長の役に関係した対馬人と朝鮮語について
    • 第6章 戦後の日朝交流の復活交渉と朝鮮語について
    • 第7章 朝鮮通信使の再開と対馬藩接待役の朝鮮語能力について
    • 第8章 雨森芳洲が考えた理想の日朝外交について
    • 第9章 対馬藩以外の通事について
    • Ⅴ まとめ
  • 結語
    • おわりに