サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

医学・看護書 ポイント3倍  ~4/30

【HB】春の読書応援!最大30%戻ってくるキャンペーン  ~4/12

hontoレビュー

江戸の春画(講談社学術文庫)

江戸の春画 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー3件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
3 件中 1 件~ 3 件を表示

紙の本

江戸時代の春画に対する偏見を捨て、そこに込められた浮世絵師のワザと遊び心をじっくり味わう方法を教えてくれる一冊です!

2020/03/19 17:12

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ちこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

本書は、江戸時代に描かれた春画について分かり易く解説した画期的な一冊です。春画と言えば、ポルノといった偏見をもっている方々が結構おられると思います。しかし、同書ではそうした偏見を覆し、そこに表現された江戸時代の浮世絵師による技や斬新さ、艶美さ、愉快さなどの遊び心という仕掛けを楽しむことを第一にした春画の見方が詳しく解説されています。内容も、「序 春画はポルノグラフィか?」から始まり、「巻一 絵とことばが一体化した世界」、「巻二 なぜ性器を大きく描くのか?」、「巻三 エクスタシーの瞬間へのこだわり」、「巻四 なぜ乳房に無関心なのか?」、「巻五 多彩な性愛のヴァリエーション」、「巻六 江戸の女と若衆狂い」、「巻七 性愛を演出する最新ファッション」、「巻八 都市風俗としての〈夜這い〉」、「巻九 色を売る――江戸の遊里考」といったとても興味深いものとなっています。同書を読んで、春画の偏見を捨て、楽しむための鑑識眼を養いませんか?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

江戸の風俗誌

2017/06/04 18:49

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:わびすけ - この投稿者のレビュー一覧を見る

美術品として浮世絵を鑑賞するのかと思っていたが、「浮世絵で語る江戸の風俗」というテーマだった。なかには我々の常識とは異なる刺激的な発言もあり、楽しめたが、浮世絵が添え物的だったのが少し残念。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

春画

2019/04/13 07:11

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ハム - この投稿者のレビュー一覧を見る

春画ですね。個性的で、なかなか面白かったです。発想が、すごいですし、現代の貧困な想像力を超えてきますね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

3 件中 1 件~ 3 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。