サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~3/31

読書一生分プレゼントキャンペーン ~5/31

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 佐藤 正午の紙の本一覧

“佐藤 正午”の紙の本一覧

1955年長崎県生まれ。北海道大学文学部中退。「永遠の1/2」ですばる文学賞、「鳩の撃退法」で山田風太郎賞を受賞。ほかの著書に「小説の読み書き」など。

“佐藤 正午”に関連する紙の本を93件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

月の満ち欠け (岩波文庫的)

  • 評価4.0レビュー:187件
  • 税込価格:935
  • 出版社:岩波書店
  • 発売日:2019/10/05
  • 発送可能日:24時間
  • 【直木賞(157(2017上半期))】自分が命を落とすようなことがあったら、もういちど生まれ変わる−。この娘が、いまは亡き我が子? いまは亡き妻? いまは亡き恋人? そうでないなら、はたしてこの子は何者なのか。さまよえる魂と数奇なる愛の物語。【「TRC MARC」の商品解説】

    あたしは、月のように死んで、生まれ変わる——この七歳の娘が、いまは亡き我が子? いまは亡き妻? いま...

短編伝説 めぐりあい (集英社文庫)

  • 評価3.2レビュー:8件
  • 税込価格:858
  • 出版社:集英社
  • 発売日:2017/08/22
  • 発送可能日:1~3日
  • 「めぐりあい」をテーマに、宮部みゆきや佐藤正午ら人気作家13名の傑作短編・掌編を収録。人と人とが出会うときに生まれる、ときに感動的な、ときに意外な、ときに不思議なドラマが味わえる、短編アンソロジー。【「TRC MARC」の商品解説】

    「めぐりあい」をテーマに名作短・掌編を精選したアンソロジー。読書への入り口に。旅のお供に。日々のひとときに。人気作家、ベストセラー作家の贅沢な競...

書くインタビュー 4 (小学館文庫)

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:858
  • 出版社:小学館
  • 発売日:2021/09/07
  • 発送可能日:1~3日
  • 作家・佐藤正午はいかにして小説を“つくって”いるのか。質問も回答もメールだけという前代未聞のインタビューの記録。4は、『きらら』2017年3月号〜2019年2月号掲載を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    「作家」の肩書きに憧れる作家が直木賞受賞

    「自分のペンネームがほかの作家の名前と一緒に並んでる、それだけで晴れがましい気持ちになるとか、言っても信じな...

鳩の撃退法(小学館文庫)上下巻セット

  • 評価4.0
  • 税込価格:1,738
  • 出版社:小学館
  • 発売日:2018/01/04
  • 発送可能日:1~3日
  • 商品タイプ:セット商品
  • 【山田風太郎賞(第6回)】かつての売れっ子作家・津田は、古書店を営んでいた老人の形見の鞄を受け取った。中には、数冊の絵本と古本のピーターパン、そして3千万円を超える現金が。しかし思いもよらぬ事実が判明し…。【本の内容】

鳩の撃退法 上 (小学館文庫)

  • 評価3.5レビュー:63件
  • 税込価格:869
  • 出版社:小学館
  • 発売日:2018/01/04
  • 発送可能日:1~3日
  • 【山田風太郎賞(第6回)】かつての売れっ子作家・津田は、古書店を営んでいた老人の形見の鞄を受け取った。中には、数冊の絵本と古本のピーターパン、そして3千万円を超える現金が。しかし思いもよらぬ事実が判明し…。【「TRC MARC」の商品解説】

    小説名人による名作中の名作ついに文庫化!

    夢枕獏さん、京極夏彦さん、奥泉光さん、筒井康隆さんら選考委員から圧倒的な評価...

身の上話 (光文社文庫)

  • 評価3.8レビュー:117件
  • 税込価格:817
  • 出版社:光文社
  • 発行年月:2011.11
  • 発送可能日:1~3日
  • あなたに知っておいてほしいのは、人間にとって秘密を守るのはむずかしいということです。たとえひとりでも、あなたがだれかに当せんしたことを話したのなら、そこから少しずつうわさが広まっていくのは避けられないと考えたほうがよいでしょう。不倫相手と逃避行の後、宝くじが高額当選、巻き込まれ、流され続ける女が出合う災厄と恐怖とは。【「BOOK」データベースの商品解説】

鳩の撃退法 下 (小学館文庫)

  • 評価3.3レビュー:62件
  • 税込価格:869
  • 出版社:小学館
  • 発売日:2018/01/04
  • 発送可能日:1~3日
  • 【山田風太郎賞(第6回)】津田にいよいよ決断の機会が訪れる。忽然と姿を消した家族、郵便局員の失踪、裏社会の蠢き、疑惑つきの大金−。たった1日の交錯が多くのひとの人生を思わぬ方向へと導いてゆき…。【「TRC MARC」の商品解説】

    多くの作家をも魅了した著者の最高到達点!

    直木賞受賞後の会見で、著者は「勝手な想像ですが」と前置きした上で、
    「『鳩の撃退法...

永遠の1/2 (小学館文庫)

  • 評価2.6レビュー:9件
  • 税込価格:880
  • 出版社:小学館
  • 発売日:2016/10/06
  • 発送可能日:1~3日
  • 【すばる文学賞(第7回)】27歳の年が明け、田村宏の生活はツキを頼りに何もかもうまくいくかに思われた。ところがその頃から街でたびたび人違いに遭い、厄介な男に絡まれ、ついには不可解な事件に巻き込まれ…。文庫限定のあとがき付き。【「TRC MARC」の商品解説】

    小説界のカリスマ、不朽不滅のデビュー作!

    どんな小説家にも、一つだけ、アマチュアとして書いた小説があ...

小説家の四季

  • 評価4.2レビュー:4件
  • 税込価格:2,090
  • 出版社:岩波書店
  • 発売日:2016/02/24
  • 発送可能日:1~3日
  • 佐世保に居を構える小説家が、ユーモアとペーソス溢れるまなざしで綴った、2007年秋から2015年夏までの日々。月刊誌『世界』と岩波書店HPでの連載「小説家の四季」のほか、雑誌・新聞等に寄稿した文章を収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

豚を盗む

  • 評価4.2レビュー:4件
  • 税込価格:1,980
  • 出版社:岩波書店
  • 発行年月:2005.2
  • 発送可能日:1~3日
  • 独身小説家の日々の暮らしは、あいもかわらず淡々と過ぎてゆく。「生きることの大半は繰り返し」とうそぶきながらも、なにげない出来事に注ぐまなざしに優しさとあたたかさが感じられるエッセイ。【「TRC MARC」の商品解説】

ジャンプ (光文社文庫)

象を洗う

  • 評価3.8レビュー:3件
  • 税込価格:1,870
  • 出版社:岩波書店
  • 発行年月:2001.12
  • 発送可能日:1~3日
  • 「そうめんを食べては象を洗い、象を洗ってはそうめんを食べる。」泰然自若の独身小説家が、淡々と過ぎてゆく日々を軽妙洒脱に描く、「ありのすさび」に続く第二弾。【「TRC MARC」の商品解説】

Y (ハルキ文庫)

ビコーズ 新装版 (光文社文庫)

  • 評価2.8レビュー:4件
  • 税込価格:836
  • 出版社:光文社
  • 発売日:2018/07/11
  • 発送可能日:1~3日
  • 新人作家のぼくは、ある日、10代の頃の相棒・寺井と10年ぶりに再会する。しかし、彼は無茶な依頼を口にしたのちに、ぼくの前から消えてしまい…。若き日の恋と苦い過去が織りなす人間模様を描いた小説。【「TRC MARC」の商品解説】

花のようなひと (岩波現代文庫 文芸)

  • 評価3.9レビュー:6件
  • 税込価格:990
  • 出版社:岩波書店
  • 発売日:2017/08/21
  • 発送可能日:1~3日
  • 日々の暮らしの中で揺れ動く一瞬。“恋愛小説の名手”がその心象風景を花々に託して、あざやかに描き出す。画家・牛尾篤の挿画を添えて贈る、優しさの花束。秀作「幼なじみ」を併録する。〔「花のようなひと」(2005年刊)と「幼なじみ」(2009年刊)の改題,合本〕【「TRC MARC」の商品解説】

夏の情婦 (小学館文庫)

  • 評価4.0レビュー:8件
  • 税込価格:660
  • 出版社:小学館
  • 発売日:2017/08/08
  • 発送可能日:1~3日
  • 小説巧者が瑞々しい感性で描いた永遠の恋愛短編集。ネクタイから年上女性との恋愛を追憶する「二十歳」をはじめ、「夏の情婦」「片恋」など、全5編を収録する。「30年後のあとがき」、女優・中江有里による解説付き。【「TRC MARC」の商品解説】

    みずみずしい感性が光る永遠の恋愛小説集

    「ひとつ例にとると、『傘を探す』という作品。僕はこの、失われた雨傘を探して夜の街...

書くインタビュー 3 (小学館文庫)

  • 評価4.5
  • 税込価格:660
  • 出版社:小学館
  • 発売日:2017/05/09
  • 発送可能日:1~3日
  • 作家・佐藤正午はいかにして小説を“つくって”いるのか。質問も回答もメールだけという前代未聞のインタビューの記録。3は、『きらら』2015年7月号〜2017年2月号掲載を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    僕はお金欲しさに小説書いてるんじゃない!

    「作家はいざパソコンを前にキーボードを打ちはじめると──いったん物を書く現場の時間の流れに入ってしまうと──...

まるまる、フルーツ (おいしい文藝)

  • 評価3.5レビュー:13件
  • 税込価格:1,760
  • 出版社:河出書房新社
  • 発売日:2016/08/23
  • 発送可能日:1~3日
  • イチゴ、さくらんぼ、ネーブル、桃…。色とりどりのフルーツにまつわる随筆集。阿川佐和子、池波正太郎、江國香織、島田雅彦、田辺聖子、三浦しをん、宮尾登美子、村上春樹らによる全42篇を収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

アンダーリポート/ブルー (小学館文庫)

  • 評価3.8レビュー:14件
  • 税込価格:759
  • 出版社:小学館
  • 発売日:2015/09/08
  • 発送可能日:1~3日
  • 自宅マンションの隣人が何者かに撲殺されてから十五年。検察事務官・古堀徹のもとに、当時四歳だった隣室の娘が訪ねてきた。思わぬ再会によってめくれはじめた古い記憶のページ。そこに記された、かつての交際相手や被害者の妻、そしてもうひとりの女の存在。彼女たちが秘めていた過去が、未解決事件の真相をひも解く。記憶を頼りに組み立てた荒唐無稽な仮説―交換殺人という絵空事が、疑いのない現実となる!サスペンスフルな語り...

書くインタビュー 2 (小学館文庫)

  • 評価4.5
  • 税込価格:594
  • 出版社:小学館
  • 発売日:2015/06/05
  • 発送可能日:1~3日
  • 作家・佐藤正午はいかにして小説を“つくって”いるのか。質問も回答もメールだけという前代未聞のインタビューの記録。2は、『きらら』2011年3〜7月号、2014年8月号〜2015年6月号掲載を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    長編小説『鳩の撃退法』創作現場からの肉声

    「いったん書いたものを読み直して考え直す、考え直して書き直す、また読み直して考え直す、...

書くインタビュー 1 (小学館文庫)

  • 評価3.9レビュー:6件
  • 税込価格:594
  • 出版社:小学館
  • 発売日:2015/06/05
  • 発送可能日:1~3日
  • 作家・佐藤正午はいかにして小説を“つくって”いるのか。質問も回答もメールだけという前代未聞のインタビューの記録。1は、『きらら』2009年8月号〜2011年2月号掲載を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    小説巧者に訊く前代未聞のインタビュー読本

    「これは、直接会って言葉をやりとりするのではなくて、メールを用いたインタビューです。いっぱんの対面式のインタ...

鳩の撃退法 上

  • 評価3.6レビュー:51件
  • 税込価格:2,035
  • 出版社:小学館
  • 発売日:2014/11/13
  • 発送可能日:1~3日
  • かつての売れっ子作家・津田伸一は、いまは地方都市で暮らしている。街で古書店を営んでいた老人の訃報が届き形見の鞄を受け取ったところ、中には数冊の絵本と古本のピーターパン、それに三千万円を超える現金が詰め込まれていた。「あんたが使ったのは偽の一万円札だったんだよ」転がりこんだ大金に歓喜したのも束の間、思いもよらぬ事実が判明する。偽札の動向には、一年前に家族三人が失踪した事件など、街で起きる騒ぎに必ず関...

鳩の撃退法 下

  • 評価3.7レビュー:68件
  • 税込価格:2,035
  • 出版社:小学館
  • 発売日:2014/11/13
  • 発送可能日:1~3日
  • 「このままじゃおれたちはやばい、ラストに相当やばい場面が待っているかもしれない。おれたちというのは、床屋のまえだとおれ、それにもちろん津田さんの三人組のことだ。だけど厳密にやばいのはあんただよ。わからないか。夜汽車に乗って旅立つ時だよ」いきなり退職金を手渡された津田伸一にいよいよ決断の機会が訪れる―忽然と姿を消した家族、郵便局員の失踪、裏社会の蠢き、疑惑つきの大金…たった一日の交錯が多くのひとの人...

ダンスホール (光文社文庫)

  • 評価3.5レビュー:5件
  • 税込価格:660
  • 出版社:光文社
  • 取扱開始日:2013/11/06
  • 発送可能日:1~3日
  • 男は昔の恋人に金を借りに来たという(「愛の力を敬え」)。夫は妻の体重日記に不審を抱き始める(「空も飛べるはず」)。女はバニラの匂いに恋人の浮気を疑う(「ピーチメルバ」)。男は顔も知らないダンスホールの女を探している(「ダンスホール」)。長年の片思いが相手に通じる(「真心」)。人生の滑稽と不安、そして希望。単行本未収録の作品を含む全五編で贈る贅沢な傑作集。【「BOOK」データベースの商品解説】

カップルズ (小学館文庫)

  • 評価3.0レビュー:4件
  • 税込価格:628
  • 出版社:小学館
  • 発売日:2013/01/04
  • 発送可能日:1~3日
  • その街では、男と女の噂話がいくつもささやかれている。冷えきった仲の夫婦、夜逃げをした男、ある事件の被害者と未亡人、百貨店勤務の男と女優、手袋をつけた娼婦、アーケード街の絵かき、男たちが群がったホステス…噂話の登場人物はどれも多彩だ。そしてその街にはひとりの「小説家」が暮らしていた―。噂はいつも事実よりひと回り大きい。ただ「小説家」の興味をこれほどひくものもない。語り手の「私」は噂の真相を探りつつ、...

人参倶楽部 (光文社文庫)

  • 評価3.5レビュー:5件
  • 税込価格:681
  • 出版社:光文社
  • 取扱開始日:2012/11/29
  • 発送可能日:1~3日
  • 深夜営業の酒場、“人参倶楽部”。マスターの元には、それぞれに事情を抱えた客が夜ごと訪れる。不倫に疲れた女、すべてが冗談のような小説家、勤め帰りのホステス、来るはずのない女を待つ男…。人々はグラスを傾けながら、他愛のない言葉を交わし、人生を紡ぐ―。静謐な夜の帳で絡み合う、男と女の儚く哀しい恋愛模様を、透明な文体で描く連作短編。【「BOOK」データベースの商品解説】

    不倫に疲れた女、すべ...

きみは誤解している (小学館文庫)

  • 評価4.3レビュー:9件
  • 税込価格:681
  • 出版社:小学館
  • 発売日:2012/03/06
  • 発送可能日:1~3日
  • 「ねえ聞いてるの?自分のことを僕って呼ぶ人間がギャンブラーになんかなれるわけないって、あたしは言ったのよ」婚約者がたしなめる青年の、唯一の趣味は競輪。死期が近い父親の当たり車券を元手に、彼が大口勝負に挑もうとする表題作。競輪で儲けた金で十三年間暮らす独りぼっちの男が告白する「この退屈な人生」、八年前のある出来事をきっかけに車券を買わなくなった男が会社の金を持ち出したという兄を追って競輪場へと向かう...

事の次第 (小学館文庫)

  • 評価3.9レビュー:5件
  • 税込価格:607
  • 出版社:小学館
  • 発売日:2011/09/06
  • 発送可能日:1~3日
  • 今年四十歳になるタクシー運転手の武上英夫には秘密が三つあった。そして彼の妻にも危険な男との過去があった。夫婦関係、恋人関係、不倫関係、一晩きりの関係…それぞれの事情を抱えた男と女がありふれた日常を踏み越えたとき生み出されるドラマが、巧みに交錯していく連作小説。妻の浮気相手と対峙するため新聞記者が拳銃を入手する表題作をはじめ、妹のせいで結婚できない三十五歳の美容師の恋を描いた「姉の悲しみ」、街の裏社...

5 (角川文庫)(角川文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

5 (角川文庫)

  • 評価3.3レビュー:15件
  • 税込価格:968
  • 出版社:角川書店
  • 発売日:2010/01/23
  • 発送可能日:1~3日
  • 「憶えてるよ」僕は正気を取り戻した。「スープも人の感情もいずれ冷めてしまうという一行だね」「本気で書いたんでしょう?」「本気だよ」「必ず冷めるもののことをスープと呼び愛と呼ぶ」「真理だ」「その真理がくつがえるんです」。洗練された筆致と息をつかせぬリーダビリティで綴られる、交錯した人間模様。愛の真理と幻想を描いた、大傑作長編。【「BOOK」データベースの商品解説】

    〔2007年刊の加筆...

正午派

  • 評価4.0レビュー:7件
  • 税込価格:2,090
  • 出版社:小学館
  • 発売日:2009/11/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 小説やエッセイから、幻の映画脚本にまでおよぶ単行本未収録原稿と、25年にわたる小説家の足跡が結集した「佐藤正午読本」。文壇屈指の小説巧者デビュー25周年記念。ジャケット裏に小説あり。【「TRC MARC」の商品解説】

    精緻を極めた文章と綿密に計算され尽くしたストーリーの作品を発表しつづけ、文壇屈指の小説巧者との呼び名も高い小説家・佐藤正午。そのデビュー25周年を記念して刊行さ...
検索結果 93 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。