サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

7/1【HB】hontoポイントおかわりキャンペーン(~7/31)

福音館書店 ボローニャ国際児童図書展「最優秀児童書出版社賞」受賞記念 私が選ぶ、『世界中に薦めたい福音館の本』+福音館書店全品ポイント5倍

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 宮本 常一の紙の本一覧

“宮本 常一”の紙の本一覧

1907〜81年。山口県生まれ。大阪府立天王寺師範学校専攻科地理学専攻卒業。民俗学者。日本観光文化研究所所長などを務めた。81年勲三等瑞宝章受章。著書に「忘れられた日本人」など。

“宮本 常一”に関連する紙の本を342件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

辺境を歩いた人々 (河出文庫)(河出文庫)

辺境を歩いた人々 (河出文庫) 新刊

  • 評価5.0
  • 税込価格:821
  • 出版社:河出書房新社
  • 発売日:2018/06/06
  • 発送可能日:24時間
  • 近藤富蔵、松浦武四郎、菅江真澄、笹森儀助−。江戸後期から明治に至る時代に、八丈島、蝦夷地、みちのく、琉球・八重山諸島の地理・歴史・民俗の調査に情熱を捧げた民俗学のパイオニアたちの数奇な運命と足跡をたどり直す。【「TRC MARC」の商品解説】

調査されるという迷惑 フィールドに出る前に読んでおく本

調査されるという迷惑 フィールドに出る前に読んでおく本

  • 評価4.3レビュー:7件
  • 税込価格:1,080
  • 出版社:みずのわ出版
  • 発行年月:2008.4
  • 発送可能日:1~3日
  • 日本国内でのフィールド・ワークをめざす人たちに、調査計画を立てて出発するまでにわきまえておくべきことをまとめる。調査される側の迷惑、フィールドでのかかわり方、マスコミによる「やらせ」の被害経験などを取り上げる。【「TRC MARC」の商品解説】

山に生きる人びと (河出文庫)(河出文庫)

山に生きる人びと (河出文庫)

  • 評価4.3レビュー:17件
  • 税込価格:821
  • 出版社:河出書房新社
  • 発行年月:2011.11
  • 発送可能日:1~3日
  • 〔「日本民衆史 2」(未來社 1964年刊)の改題〕【「TRC MARC」の商品解説】

海に生きる人びと (河出文庫)(河出文庫)

海に生きる人びと (河出文庫)

  • 評価3.8レビュー:6件
  • 税込価格:821
  • 出版社:河出書房新社
  • 発売日:2015/07/07
  • 発送可能日:1~3日
  • 民俗学の巨人・宮本常一の代表傑作「山に生きる人びと」と対をなす一冊。日本人の祖先・海の民の移動と定着の歴史、海の民の漁撈、航海、村作り、信仰を記す。【「TRC MARC」の商品解説】

忘れられた日本人 (岩波文庫)(岩波文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

忘れられた日本人 (岩波文庫)

生きていく民俗 生業の推移 (河出文庫)(河出文庫)

生きていく民俗 生業の推移 (河出文庫)

  • 評価4.3レビュー:9件
  • 税込価格:821
  • 出版社:河出書房新社
  • 取扱開始日:2012/07/03
  • 発送可能日:1~3日
  • 海の民、山の民、川の民、村の民、町の民…。それぞれの職業との関わりと変遷、お互いの交流・交易のありようとその移り変わりの実態を、文献渉猟、フィールド調査、そして刻明な記憶をまじえながら解明する民俗学の決定版。〔「日本の民俗 3 生業の推移」改訂新装版(1976年刊)の改題〕【「TRC MARC」の商品解説】

宮本常一が撮った昭和の情景 下巻 昭和40年▷昭和55年(1965−80)

宮本常一が撮った昭和の情景 下巻 昭和40年▷昭和55年(1965−80)

  • 評価3.7レビュー:3件
  • 税込価格:3,024
  • 出版社:毎日新聞社
  • 発行年月:2009.6
  • 発送可能日:1~3日
  • 昭和30年から亡くなる直前の昭和55年まで、全国各地を歩き、10万枚にものぼる写真を撮り続けた民俗学者・宮本常一。下巻には、昭和40年〜55年撮影の写真の中から選び抜いた約450点を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

宮本常一が撮った昭和の情景 上巻 昭和30年▷昭和39年(1955−64)

宮本常一が撮った昭和の情景 上巻 昭和30年▷昭和39年(1955−64)

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:3,024
  • 出版社:毎日新聞社
  • 発行年月:2009.6
  • 発送可能日:1~3日
  • 昭和30年から亡くなる直前の昭和55年まで、全国各地を歩き、10万枚にものぼる写真を撮り続けた民俗学者・宮本常一。上巻には、昭和30年〜39年撮影の写真の中から選び抜いた約400点を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

宮本常一写真図録 第2集 日本人の暮らし

宮本常一写真図録 第2集 日本人の暮らし

  • 評価2.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,484
  • 出版社:みずのわ出版
  • 発行年月:2009.2
  • 発送可能日:1~3日
  • 日本全国を旅して9万カット以上という膨大な量の写真を撮影した、民俗学者・宮本常一。昭和37〜39年の、大隈半島、見島、天竜川、下北半島、礼文島、周防大島での人々の暮らしを写真とともにまとめる。【「TRC MARC」の商品解説】

宮本常一写真図録 第1集 瀬戸内海の島と町

宮本常一写真図録 第1集 瀬戸内海の島と町

  • 評価3.0レビュー:2件
  • 税込価格:1,944
  • 出版社:みずのわ出版
  • 発行年月:2007.8
  • 発送可能日:1~3日
  • 宮本常一が写した、山口県、広島県、愛媛県にまたがる西部瀬戸内海の島々を舞台とした写真を収録。昭和30年〜40年代の瀬戸内海沿岸の城下町や港町、また島々の多様な姿と暮らしを描き出す。【「TRC MARC」の商品解説】

菅江真澄全集 第5巻 地誌 1

菅江真澄全集 第5巻 地誌 1

  • 税込価格:10,260
  • 出版社:未来社
  • 発行年月:1975
  • 発送可能日:7~21日
  • 高松日記、駒形日記、雪の出羽路雄勝郡(一~五)、勝地臨毫(雄勝郡、秋田郡、河辺郡)を収録。遊覧記(日記類)では辿ることのできなかった真澄の軌跡と業績の深さが追究できる。【本の内容】

民俗学の旅 (講談社学術文庫)(講談社学術文庫)

民俗学の旅 (講談社学術文庫)

ふるさとの生活 (講談社学術文庫)(講談社学術文庫)

ふるさとの生活 (講談社学術文庫)

塩の道 (講談社学術文庫)(講談社学術文庫)

塩の道 (講談社学術文庫)

家郷の訓 (岩波文庫)(岩波文庫)

家郷の訓 (岩波文庫)

宮本常一瀬戸内文化誌

宮本常一瀬戸内文化誌

  • 税込価格:3,024
  • 出版社:八坂書房
  • 発売日:2018/01/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 宮本常一にとって終生のテーマであった「瀬戸内海の研究」。3000の島、海上交通の大動脈、船旅、多様な漁業、製塩、海賊衆などについて綴った、瀬戸内海関係の論考を収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

宮本常一の風景をあるく周防大島諸島

宮本常一の風景をあるく周防大島諸島

  • 税込価格:2,700
  • 出版社:みずのわ出版
  • 発売日:2017/03/31
  • 発送可能日:1~3日
  • 人生の多くを旅に費やした宮本常一は、眼前にある日常の風景から、人々の営みを読みとりながら写真に記録していった。故郷周防大島周辺の島々の景観やそこに暮らす人たちの営みを記録した写真を選定して収録する。最終巻。【「TRC MARC」の商品解説】

宮本常一日本の葬儀と墓 最期の人生行事

宮本常一日本の葬儀と墓 最期の人生行事

  • 評価4.0
  • 税込価格:2,808
  • 出版社:八坂書房
  • 取扱開始日:2017/03/24
  • 発送可能日:1~3日
  • 兵隊墓、地蔵、墓まつり…。日本の葬送・埋葬の儀式は驚くほど多種多様であり、その土地の民俗文化でもあった。「葬儀と埋葬」「図説・墓地と墓石」の2部構成で最期の人生行事を論じる。「宮本常一日本の人生行事」の続編。【「TRC MARC」の商品解説】

私の日本地図 2 上高地付近 (宮本常一著作集別集)

私の日本地図 2 上高地付近 (宮本常一著作集別集)

  • 税込価格:2,592
  • 出版社:未來社
  • 発売日:2016/10/13
  • 発送可能日:1~3日
  • たちはだかる自然力に挑みながら時代時代の変化に対応して生きる山の民の賢明な姿と、むらを通る安房峠・野麦峠・境峠などの峠越しの古道…。上高地付近の「ひと・もの・文化」の歴史を紐解く。〔同友館 1967〜1976年刊の再刊〕【「TRC MARC」の商品解説】

    シリーズ15巻 完結!!

    〔第15回配本〕
    原書は昭和42年(1967)刊。民衆の生活を見つめて全国各...

宮本常一日本の人生行事 人の一生と通過儀礼

宮本常一日本の人生行事 人の一生と通過儀礼

  • 評価4.0
  • 税込価格:3,024
  • 出版社:八坂書房
  • 発売日:2016/07/09
  • 発送可能日:1~3日
  • 人の一生には人生行事がある。出産儀礼、古来から続く通過儀礼、そして元服や若者組、隠居制度などの失われつつある習俗…。厄年や病気にまつわる呪いも加え、忘れられた日本人の一生を俯瞰する。【「TRC MARC」の商品解説】

宮本常一の風景をあるく周防大島久賀・橘・大島

宮本常一の風景をあるく周防大島久賀・橘・大島

  • 税込価格:2,700
  • 出版社:みずのわ出版
  • 取扱開始日:2016/02/26
  • 発送可能日:1~3日
  • 人生の多くを旅に費やした宮本常一は、眼前にある日常の風景から、人々の営みを読みとりながら写真に記録していった。故郷周防大島の久賀・橘・大島地区の生活変遷とその特色が窺われる写真を選定して収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

私の日本地図 1 天竜川に沿って (宮本常一著作集別集)

私の日本地図 1 天竜川に沿って (宮本常一著作集別集)

  • 税込価格:2,592
  • 出版社:未來社
  • 発売日:2016/01/29
  • 発送可能日:1~3日
  • 遠州平野から水源の諏訪湖まで、下流・中流・上流各域の景観・事物にこめられた、川筋の村・町のなりたちと、住む人の暮らしの歴史をよみときながら、天竜川をさかのぼる一河の写真絵巻。〔同友館 1967〜1976年刊の再刊〕【「TRC MARC」の商品解説】

    原書は昭和42(1967)年刊。長野県の諏訪湖に水源を発し伊那谷を南下、多くの支流を合わせ静岡県浜松市の東で太平洋にそそぐ天竜川...

宮本常一 忘れられた子どもたち

宮本常一 忘れられた子どもたち

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,376
  • 出版社:八坂書房
  • 取扱開始日:2015/11/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 日本には、多くの「忘れられた子どもたち」がいた−。子どもをめぐるいくつかの問題のうち、子に生きる母の願い、堕胎間引きに代表される哀しい風習と厳しい環境、もらい子の記録等を集成したアンソロジー。【「TRC MARC」の商品解説】

私の日本地図 5 五島列島 (宮本常一著作集別集)

私の日本地図 5 五島列島 (宮本常一著作集別集)

  • 税込価格:2,592
  • 出版社:未來社
  • 発売日:2015/07/24
  • 発送可能日:1~3日
  • 宇久島・小値賀島・中通島はじめ連なる大小さまざまの島…。暮らしのしくみをどのように築いて島の活力を維持してきたのか。九州最西端の五島列島に展開した歴史と暮らしをよみとく。五島列島の地図付き。〔同友館 1967〜1976年刊の再刊〕【「TRC MARC」の商品解説】

    原本は昭和43(1968)年刊。宇久島・小値賀島・中通島・若松島・奈留島・久賀島・福江島の島々と、その属島である...

生活と文化 宮本常一座談録

生活と文化 宮本常一座談録

  • 税込価格:2,592
  • 出版社:八坂書房
  • 取扱開始日:2015/03/21
  • 発送可能日:1~3日
  • 対話は和やかでいて分かりやすく、執筆や講演では見ることのできない異分野の話題もあり、引き出しの多様さには驚くばかり…。昭和30〜51年に日本各地で檀一雄、山代巴、田渕実夫らと行った対談・座談を収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

私の日本地図 12 瀬戸内海 4 備讃の瀬戸付近 (宮本常一著作集別集)

私の日本地図 12 瀬戸内海 4 備讃の瀬戸付近 (宮本常一著作集別集)

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,592
  • 出版社:未來社
  • 発売日:2015/01/20
  • 発送可能日:1~3日
  • それぞれに違った生産様式と職業をもつ瀬戸内海の島々と沿岸地の町。たえまなく生じる環境の変化のなか、それぞれの歴史的な伝統と気風をついでそこに培ってきた暮らしと仕事のあゆみを読みとく。【「BOOK」データベースの商品解説】

    それぞれに違った生産様式と職業をもつ瀬戸内海の島々と沿岸地の町。たえまなく生じる環境の変化のなか、それぞれの歴史的な伝統と気風をついで培ってきた暮らしと仕事のあゆみ...

宮本常一の風景をあるく周防大島東和

宮本常一の風景をあるく周防大島東和

  • 税込価格:2,700
  • 出版社:みずのわ出版
  • 取扱開始日:2014/11/27
  • 発送可能日:1~3日
  • 人生の多くを旅に費やした宮本常一は、眼前にある日常の風景から、人々の営みを読みとりながら写真に記録していった。生まれ育った三ケ浦(長崎・西方・下田)など、昭和30年代〜50年代に撮影された写真を中心に収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

宮本常一講演選集 8 日本人の歩いてきた道

宮本常一講演選集 8 日本人の歩いてきた道

  • 税込価格:3,024
  • 出版社:農山漁村文化協会
  • 発売日:2014/11/24
  • 発送可能日:1~3日
  • 聞く者に親しみを与え、思索の広さと深さへの感動と郷土に生きることへの勇気と希望をもたらした宮本常一の講演選集。8は、「日本の漁村と漁民」など、講義録「日本文化の形成」を相補する8つの講演を収める。【「TRC MARC」の商品解説】

宮本常一口承文学論集

宮本常一口承文学論集

  • 評価5.0
  • 税込価格:4,104
  • 出版社:八坂書房
  • 取扱開始日:2014/11/11
  • 発送可能日:1~3日
  • 雑誌『口承文学』を中心に、同時期に『丹壺』『夜行珠』などに掲載した文章を編纂。宮本常一が民俗学へ傾倒してゆく過程を垣間見ることのできる貴重な文献を集成。現代仮名遣いの翻刻に加え、謄写版雑誌の影印を部分併載。【「TRC MARC」の商品解説】

宮本常一講演選集 7 日本文化の形成 講義2

宮本常一講演選集 7 日本文化の形成 講義2

  • 税込価格:3,024
  • 出版社:農山漁村文化協会
  • 発売日:2014/09/24
  • 発送可能日:1~3日
  • 聞く者に親しみを与え、思索の広さと深さへの感動と郷土に生きることへの勇気と希望をもたらした宮本常一の講演選集。7は、日本文化の源流を探求しつづけた著者の講義「日本文化の形成」の後半などを収める。【「TRC MARC」の商品解説】
検索結果 342 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。