サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~1/31

丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー  よりよい人間関係のために ー学び直しと悩み解決のヒントー ~2/16

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 柳 美里の紙の本一覧

“柳 美里”の紙の本一覧

1968年茨城県生まれ。小説家、劇作家。「魚の祭」で岸田國士戯曲賞、「家族シネマ」で芥川賞受賞。

“柳 美里”に関連する紙の本を100件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

JR上野駅公園口 (河出文庫)(河出文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

JR上野駅公園口 (河出文庫)

  • 評価3.6レビュー:184件
  • 税込価格:660
  • 出版社:河出書房新社
  • 発売日:2017/02/07
  • 発送可能日:24時間
  • 【全米図書賞翻訳文学部門(2020年)】東京オリンピックの前年、男は出稼ぎのため、上野駅に降り立った。そして男は彷徨い続ける、生者と死者が共存するこの国を…。福島県に生まれた一人の男の生涯を通じて〈日本〉を描く。【「TRC MARC」の商品解説】

窓のある書店から 新版 (ハルキ文庫)

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:836
  • 出版社:角川春樹事務所
  • 発売日:2021/08/10
  • 発送可能日:1~3日
  • 私は長い間、本のなかに棲んでいた−。作家・柳美里の血と肉になってきた書物とその心の遍歴。「古都鎌倉、あるいは生と死の交錯する場所」「カトリックの洗礼式」「谷崎潤一郎」など、新たに10本のエッセイを加えた新版。【「TRC MARC」の商品解説】

    「近所を散歩したとき、私はついに、窓のある書店を見つけたのだ。店内には一匹の猫がいる」
    ──二十五年前、二十八歳のわたしは、まさ...

飼う人 (文春文庫)

  • 評価2.8レビュー:6件
  • 税込価格:924
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2021/01/04
  • 発送可能日:1~3日
  • さまざまな生き物を飼いながら、人はなぜ生きるのか。夫との生活に疲れた中年女は、家にいた毛虫に「トーマス」と名づけて飼うようになり…。風変わりな生き物を飼う人々の姿から、底知れない世界が広がる連作小説集。【「TRC MARC」の商品解説】

    ウーパールーパー、カエル、蛾、蝶と、ちょっと不思議な生き物を飼う人々が、いつしかその生き物たちに依存するかのごとく、不穏な領域に踏み込んでい...

8月の果て 上 (新潮文庫)(新潮文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

8月の果て 上 (新潮文庫)

  • 評価4.0レビュー:2件
  • 税込価格:935
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2007/01/30
  • 発送可能日:1~3日
  • 日本統治下の朝鮮・密陽に生を受け、マラソンでの五輪出場を目指した亡き祖父・李雨哲。そのうしろ姿を追い、路上を駆けることを決意した柳美里。ふたりの息づかいが時空を越えて重なる瞬間、日本と朝鮮半島のあわいに消えた無数の魂が封印を解かれ、歴史の破れ目から白い頁に甦る。偉丈夫の雨哲と美丈夫の弟・雨根。血族をめぐる、ふたつの真実の物語が、いま日本文学を未踏の高みへと押し上げる。【「BOOK」データベースの商...

8月の果て 下 (新潮文庫)(新潮文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

8月の果て 下 (新潮文庫)

  • 評価4.7レビュー:3件
  • 税込価格:935
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2007/01/30
  • 発送可能日:1~3日
  • 1940年、東京オリンピックは幻と消えた。失意の日々、肌の温みを求める女たちを捨て、雨哲は故郷を去り、一方、娘たちを夢中にする美しい容貌と、兄譲りの健脚に恵まれた弟・雨根は、いつしか左翼運動に深く傾倒した…小説家柳美里が、国・言葉・肉親、すべてを奪われた無名の人々の声に耳をすまし、自身の生につらなる日本と朝鮮半島の百年の歴史を、実存の全てを注ぎ描きあげた傑作。【「BOOK」データベースの商品解説】

JR高田馬場駅戸山口 新装版 (河出文庫)(河出文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

JR高田馬場駅戸山口 新装版 (河出文庫)

  • 評価3.4レビュー:7件
  • 税込価格:968
  • 出版社:河出書房新社
  • 発売日:2021/03/08
  • 発送可能日:1~3日
  • 夫は単身赴任中で、子どもと二人暮らしの母・ゆみ。幼稚園や自治会との確執、夫への疑念、社会からの孤立。その思いはある日を境にエスカレートしてゆく。絶望の果てに一人の女が下した決断とは…。「山手線シリーズ」の傑作。〔初版のタイトル:グッドバイ・ママ〕【「TRC MARC」の商品解説】

JR品川駅高輪口 新装版 (河出文庫)(河出文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

JR品川駅高輪口 新装版 (河出文庫)

  • 評価3.7レビュー:15件
  • 税込価格:814
  • 出版社:河出書房新社
  • 発売日:2021/02/08
  • 発送可能日:1~3日
  • ネットに飛び交う「自殺」「逝きたい」の文字。電車の中、携帯電話を手にその画面を見つめる市原百音、高校1年生。「死」に魅せられた少女は、品川発の電車に乗って、“彼ら”との「約束の場所」へと向かう…。〔新装初版のタイトル:まちあわせ〕【「TRC MARC」の商品解説】

町の形見

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

町の形見

  • 評価4.0
  • 税込価格:2,200
  • 出版社:河出書房新社
  • 発売日:2018/11/22
  • 発送可能日:1~3日
  • 柳美里が主宰する演劇ユニット・青春五月党の24年ぶりの新作戯曲。ふたば未来学園演劇部出演「静物画2018」、朗読劇「窓の外の結婚式」、復活公演の挨拶文も併録。【「TRC MARC」の商品解説】

国家への道順

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

国家への道順

  • 評価4.4レビュー:3件
  • 税込価格:1,485
  • 出版社:河出書房新社
  • 発売日:2017/10/19
  • 発送可能日:1~3日
  • 国家とは、国民とは何なのか? 普通とは何なのか? 在日の問題を通じて問い続けた魂の叫び。「国家」をメインテーマに綴ったエッセイ集。『月刊イオ』連載「ポドゥナムの里から」を再編集の上、加筆・修正。【「TRC MARC」の商品解説】

南相馬メドレー

  • 税込価格:1,650
  • 出版社:第三文明社
  • 発売日:2020/02/27
  • 発送可能日:24時間
  • 夕陽の赤が静かに広がる南相馬の町を、小声で歌を口ずさみながら歩いています−。東日本大震災後、福島県南相馬市に転居した著者が綴った2015〜2019年のエッセイを収録。『第三文明』連載に加筆修正し単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

    東日本大震災後、福島県南相馬市に転居した作家・柳美里が5年にわたって綴った珠玉のエッセイ47篇。南相馬の臨時災害放送局のラジオパーソナリテ...

沈黙の作法

  • 評価3.5レビュー:3件
  • 税込価格:1,870
  • 出版社:河出書房新社
  • 発売日:2019/06/14
  • 発送可能日:1~3日
  • 青春のすべてを賭けた長編「命」四部作、その後の大震災…。生と死、問い、独り、そして沈黙。人は言葉ではなく、沈黙によって結ばれる−。宗教学者と小説家が6夜にわたって語り尽くした記録。【「TRC MARC」の商品解説】

ねこのおうち (河出文庫)(河出文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ねこのおうち (河出文庫)

  • 評価4.0レビュー:13件
  • 税込価格:814
  • 出版社:河出書房新社
  • 発売日:2019/06/06
  • 発送可能日:1~3日
  • おばあさんに助けられ、幸せな日々を送った捨て猫のニーコ。だが3度目の春、おばあさんとの別れがやってきた。ふたたび公園に戻ったニーコは、6匹の子ねこを産み…。生きることの哀しみと煌めきに充ちた物語。【「TRC MARC」の商品解説】

柳美里自選作品集 第2巻 家族の再演

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:3,300
  • 出版社:ベストセラーズ
  • 発売日:2018/06/21
  • 発送可能日:1~3日
  • 柳美里の自選作品集。第2巻は、芥川賞受賞作品「家族シネマ」をはじめ、「フルハウス」「水辺のゆりかご」「家族の標本」の初期4作品を収録。小山田浩子の解説も掲載。【「TRC MARC」の商品解説】

    芥川賞作家・柳美里氏の自選作品集第二巻。代表作であり芥川賞を受賞した「家族シネマ」、第24回泉鏡花文学賞、第18回野間文芸新人賞を受賞した「フルハウス」。すでに絶版となり復刊の声が最も...

柳美里自選作品集 第1巻 永在する死と生

  • 評価4.5レビュー:1件
  • 税込価格:3,300
  • 出版社:ベストセラーズ
  • 発売日:2018/04/27
  • 発送可能日:1~3日
  • 柳美里の自選作品集。第1巻は、「語るためではなく沈黙するために」書かずにはいられなかったという著者の傑作「命」「魂」「生」「声」を収録。斉藤由貴の解説も掲載。【「TRC MARC」の商品解説】

飼う人

  • 評価3.4レビュー:13件
  • 税込価格:1,870
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2017/12/11
  • 発送可能日:1~3日
  • さまざまな生き物を飼いながら、人はなぜ生きるのか。夫との生活に疲れた中年女は、家にいた毛虫に「トーマス」と名づけて飼うようになり…。いまの現実を本気で描いた純文学作品。全4編を収録。『文學界』掲載を書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

    さまざまな生き物を飼いながら、人間たちはなぜ生きるのか?
    この世界のリアルを、柳美里が描く。戦慄の連作小説集!

    ...

春の消息

  • 評価4.0レビュー:3件
  • 税込価格:2,420
  • 出版社:第三文明社
  • 発売日:2017/11/29
  • 発送可能日:1~3日
  • 日本人の死生観をテーマに、かつて飢饉・冷害・震災といった大災害に見舞われた東北各地の墓地、霊場、神社仏閣、有形・無形文化遺産などを訪ねた記録。豊富なカラー写真とともに紹介する。エッセイ、対談も収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    東北各地の霊場を探訪し、日本人の死生観をさぐる。盛夏から晩秋、そして初冬へ──。作家(柳美里)と学者(佐藤弘夫)は、魂のゆくえを訪ねて、東北を歩...

人生にはやらなくていいことがある (ベスト新書)

  • 評価3.5レビュー:10件
  • 税込価格:858
  • 出版社:ベストセラーズ
  • 発売日:2016/12/10
  • 発送可能日:1~3日
  • 過去の失敗、未来の不安にとらわれないために−。お金、仕事、結婚、人間関係…柳美里が「やるべきこと」ではなく「やらなくていいこと」から、幸せな生き方を見つめ直す。【「TRC MARC」の商品解説】

    家庭の不和、いじめ、出版差し止め裁判……
    壮絶な半生が教えてくれる、人生において「必要のないこと」とは?

    作家生活30周年、芥川賞受賞20周年――
    “南相馬...

ねこのおうち

  • 評価3.6レビュー:46件
  • 税込価格:1,650
  • 出版社:河出書房新社
  • 発売日:2016/06/17
  • 発送可能日:1~3日
  • 生きることの哀しみ、そしてきらめき…。ひかり公園で産み落とされた6匹のねこたち。ねことその家族が奏でる命の物語。『野性時代』『文藝』掲載をまとめて単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

貧乏の神様 芥川賞作家困窮生活記

  • 評価2.9レビュー:17件
  • 税込価格:1,540
  • 出版社:双葉社
  • 発売日:2015/03/27
  • 発送可能日:1~3日
  • 作家とは、日雇い労働者そのものである。常時貯金ゼロ。友人に100万円を借り、手持ちのアクセサリーを換金する…書かなければ、書けなければ、収入はない。月刊『創』との「原稿料未払い騒動」完全収録。【「BOOK」データベースの商品解説】

    作家とは、日雇い労働者そのものである。書かなければ、書けなければ、収入はない−。芥川賞作家・柳美里が、貧乏について綴る。月刊『創』との「原稿料未払い騒動」...

JR上野駅公園口

  • 評価3.5レビュー:129件
  • 税込価格:1,540
  • 出版社:河出書房新社
  • 発売日:2014/03/19
  • 発送可能日:1~3日
  • 東京オリンピックの前年、男は出稼ぎのため、上野駅に降り立った。そして男は彷徨い続ける、生者と死者が共存するこの国を―。構想から十二年、柳美里が福島県に生まれた一人の男の生涯を通じて“日本”を描く、新境地!【「BOOK」データベースの商品解説】

    東京オリンピックの前年、男は出稼ぎのため、上野駅に降り立った。そして男は彷徨い続ける、生者と死者が共存するこの国を…。福島県に生まれた一人の男...

人はなぜ「いじめ」るのか その病理とケアを考える

  • 評価4.0レビュー:2件
  • 税込価格:1,430
  • 出版社:シービーアール
  • 取扱開始日:2013/10/03
  • 発送可能日:1~3日
  • 心療小児科、心療内科、内科の医師が、哲学者山折哲雄と、作家柳美里を迎え、いじめの本質や、居場所の無い子ども達のケアについて語り合う。また、いじめをどう医療に取り込むべきか、何を社会に提起していくべきかも考える。【「TRC MARC」の商品解説】

自殺の国

  • 評価3.0レビュー:15件
  • 税込価格:1,540
  • 出版社:河出書房新社
  • 発売日:2012/10/01
  • 発送可能日:7~21日
  • 猶予は2日。決行日は6月19日神奈川です―ネットに飛び交う「自殺」「逝きたい」の文字。電車の中、携帯電話を手にその画面を見つめる少女、市原百音・高校一年生。形だけの友人関係、形だけの家族―「死」に魅せられた少女は、21時12分、品川発の電車に乗って、彼らとの「約束の場所」へと向かうのだが…。柳美里、2年半ぶりの最新小説。【「BOOK」データベースの商品解説】

    ネットに飛び交う「自殺」...

沈黙より軽い言葉を発するなかれ 柳美里対談集

  • 評価4.0レビュー:4件
  • 税込価格:1,540
  • 出版社:創出版
  • 取扱開始日:2012/09/05
  • 発送可能日:1~3日
  • いま良しとされている規範・基準から、知らず知らずのうちに外れている、あるいはそれに疑義を呈している8人の著名人と著者の対談集。3・11以後の表現、現実とフィクションなどについて語り合う。【「TRC MARC」の商品解説】

オンエア 下

  • 評価3.1レビュー:10件
  • 税込価格:1,760
  • 出版社:講談社
  • 発行年月:2009.10
  • 発送可能日:1~3日
  • 不倫、裏切り、自殺、ライバル登場、そしてある日暴かれた決定的スキャンダル。百名近い放送関係者への取材を通じて描ききった、フィクションでしか書けない彼女たちの真実。本格「女子アナ」小説。【「BOOK」データベースの商品解説】

    不倫、裏切り、自殺、ライバル登場、そしてある日暴かれた決定的スキャンダル。100名近い放送関係者への取材を通じて描ききった、フィクションでしか書けない彼女たちの真...

ゴールドラッシュ (新潮文庫)

家族の標本 (角川文庫)

  • 評価3.6レビュー:14件
  • 税込価格:524
  • 出版社:角川書店
  • 発売日:1998/04/23
  • 発送可能日:24時間
  • 家族ってなんだろう。社会の最小単位、万人のルーツでもある家族という名の病とぶつかり合い。それでも、今そこにある人々の心。淡々とした語りかけが深い共感を呼ぶ、芥川賞作家によるエッセイ集。【商品解説】

向日葵の柩

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,100
  • 出版社:而立書房
  • 発行年月:1993.1
  • 発送可能日:1~3日
  • 「棘を失くした時計」の続編にあたる戯曲作品。自分自身の生きてきた時間であり、決して現実の世界では口にできない本当の話を作品化している。【「TRC MARC」の商品解説】

静物画 (Contemporary theater)

  • 税込価格:1,100
  • 出版社:而立書房
  • 発行年月:1991.11
  • 発送可能日:1~3日
  • 早朝の教室。ひとりの女生徒がつぶやく。「…水槽の中にいるみたいね」 つかえたような胸の苦しさに、魚子はもうこれ以上我慢できず、何かこれまでしたことのないような途方もないことを不意にやらずにはいられないような気がした…。【「TRC MARC」の商品解説】

まちあわせ (河出文庫)

  • 評価3.8レビュー:4件
  • 税込価格:704
  • 出版社:河出書房新社
  • 発売日:2016/11/08
  • 発送可能日:要確認
  • ネットに飛び交う「自殺」「逝きたい」の文字。電車の中、携帯電話を手にその画面を見つめる市原百音、高校1年生。「死」に魅せられた少女は、品川発の電車に乗って、“彼ら”との「約束の場所」へと向かう…。〔「自殺の国」(2012年刊)の改題〕【「TRC MARC」の商品解説】

ファミリー・シークレット (講談社文庫)

  • 評価4.4レビュー:7件
  • 税込価格:713
  • 出版社:講談社
  • 取扱開始日:2013/03/12
  • 発送可能日:要確認
  • 愛する息子を私はなぜ叩き続けるのか。親から受けた虐待のトラウマと向き合い、虐待の“再演”を終わらせるために、柳美里は臨床心理士のカウンセリングを受けることを決意する。そこで明らかにされていく、彼女自身が消し去ろうとしてきた心の闇とは?家族の秘密とは?著者初となる衝撃のノンフィクション。【「BOOK」データベースの商品解説】

    臨床心理士とのカウンセリングで、疎遠になっていた感情や、父親...
検索結果 100 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。