サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

春の全額ポイント還元キャンペーン  ~4/18

honto9周年 ポータルページ ~6/30

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 文春文庫の紙の本一覧

“文春文庫”の紙の本一覧

“文春文庫”に関連する紙の本を9,010件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

昨日がなければ明日もない (文春文庫 杉村三郎シリーズ) 新刊

  • 宮部 みゆき (著)
  • 評価4.0レビュー:3件
  • 税込価格:902
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2021/05/07
  • 発送可能日:24時間
  • 若い主婦が自殺未遂をして音信不通となった。その裏で起きていた陰惨な事件とは…。「絶対零度」をはじめ、探偵vs.ちょっと困った女たちの事件を全3作収録する。シリーズ第5弾。【「TRC MARC」の商品解説】

    「宮部みゆき流ハードボイルド」杉村三郎シリーズ第5弾。
    中篇3本からなる本書のテーマは、「杉村vs.〝ちょっと困った〟女たち」。
    自殺未遂をし消息を絶った主婦、...

初詣で (文春文庫 照降町四季) 新刊

  • 佐伯泰英 (著)
  • 評価3.9レビュー:5件
  • 税込価格:825
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2021/04/06
  • 発送可能日:24時間
  • 男と駆け落ちした鼻緒屋の娘・佳乃が3年ぶりに照降町に戻ってきた。父は病に伏し、店には職人見習いの浪人・周五郎が。町の人びとの人情に触れ、女職人として腕を磨く決意をした佳乃の前に元亭主が現れ…。単行本も同時刊行。【「TRC MARC」の商品解説】

    日本橋の近く、傘や下駄問屋が多く集まる町・照降町に「鼻緒屋」の娘・佳乃が三年ぶりに出戻ってきた―― 
    著者初・江戸の女性職人が...

そして、バトンは渡された (文春文庫)

  • 瀬尾まいこ (著)
  • 評価4.4レビュー:348件
  • 税込価格:814
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2020/09/02
  • 発送可能日:24時間
  • 【本屋大賞(第16回)】【王様のブランチBOOK大賞(2018)】血の繫がらない親の間をリレーされ、4回も名字が変わった優子、17歳。父親が3人、母親が2人。だけどいつでも両親を愛し、愛されていた−。身近な人が愛おしくなる、優しい物語。【「TRC MARC」の商品解説】

    幼い頃に母親を亡くし、父とも海外赴任を機に別れ、継母を選んだ優子。
    その後も大人の都合に振り回され、...

骨を追え (文春文庫 ラストライン)

  • 堂場瞬一 (著)
  • 評価4.4レビュー:4件
  • 税込価格:869
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2021/03/09
  • 発送可能日:1~3日
  • 岩倉が異動した立川中央署管内で、10年前に失踪した女子高生の白骨遺体が発見された。彼女の交際相手だった当時の容疑者は、癌に冒され余命いくばくもない状態。岩倉は犯罪被害者支援課の村野らと、事件の真相に迫るが…。【「TRC MARC」の商品解説】

    十年振りに発見された少女の白骨死体。
    「ラストライン」シリーズと「警視庁犯罪被害者支援課」がコラボレーションした話題作!
    ...

オクトーバー・リスト (文春文庫)

  • ジェフリー・ディーヴァー (著)
  • 評価4.1レビュー:12件
  • 税込価格:1,045
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2021/03/09
  • 発送可能日:1~3日
  • 娘を誘拐され、秘密リストの引き渡しを要求されたガブリエラ。隠れ家で仲間を待つ彼女がドアを開けたとき、そこには誘拐犯が…。最終章から始まり、章ごとに時間が逆行、真相が明かされるのはラスト2章。超絶技巧サスペンス。【「TRC MARC」の商品解説】

    ドンデン返しの魔術師が技巧のかぎりを凝らした
    前人未踏&驚愕連続の “逆行” ミステリー!

    本書は最終章ではじま...

三つ巴 (文春文庫 新・酔いどれ小籐次)

  • 佐伯泰英 (著)
  • 評価3.9レビュー:8件
  • 税込価格:814
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2021/02/09
  • 発送可能日:24時間
  • 人の縁が繫がってお目見えした小籐次の新舟「研ぎ舟蛙丸」に江戸中が湧く中、ニセ鼠小僧の悪事が止まらない。奉行所と小籐次、そして元祖鼠小僧がタッグを組んで成敗に乗り出す!【「TRC MARC」の商品解説】

    商いする大切な舟が古くなり水漏れしてしまったが、新しい舟を作る金の工面に頭が痛い小籐次。舟づくりの名人・「蛙の親方」こと亀吉親方に相談するうち、親方が思い出したのは、かつて小籐...

満月珈琲店の星詠み 2 本当の願いごと (文春文庫)

  • 望月麻衣 (著)
  • 評価3.8レビュー:25件
  • 税込価格:737
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2021/02/09
  • 発送可能日:1~3日
  • 極上のメニューと占星術で迷える人々の心に寄りそう満月珈琲店。結婚と仕事の間で揺れる聡美や、父の死後、良い子を演じてきた小雪らが自分の本当の願いに気が付いたとき−。桜田千尋のイラストに着想を得た書き下ろし小説。【「TRC MARC」の商品解説】

    満月珈琲店の三毛猫のマスターと星遣いの店員は、極上のメニューと占星術で、迷える人の心に寄りそう。結婚と仕事の間で揺れる聡美、父の死後、...

己丑の大火 (文春文庫 照降町四季) 新刊

  • 佐伯 泰英 (著)
  • 評価4.5レビュー:2件
  • 税込価格:825
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2021/05/07
  • 発送可能日:24時間
  • 文政12年、江戸を大火が襲った。日本橋を焼き落とした炎が照降町の梅の木に迫ったその時、佳乃は決死の行動に出る。周五郎と町の人々は果たして。そして小伝馬の牢から解き放たれた囚人たちの行方は…。単行本も同時刊行。【「TRC MARC」の商品解説】

    書下ろし新作 『照降町四季』(てりふりちょうのしき)<全四巻> 4カ月連続刊!

    著者初・女性職人が主役 「江戸の大火と復...

静おばあちゃんと要介護探偵 (文春文庫)

  • 中山七里 (著)
  • 評価3.7レビュー:13件
  • 税込価格:781
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2021/02/09
  • 発送可能日:24時間
  • 日本で20番目の女性裁判官で、80歳の今でも信望が厚い高遠寺静と、お上や権威が大嫌いな中部経済界の怪物、香月玄太郎の2人が挑む5つの事件。老老コンビは難事件を解決できるのか? ノンストップ・ミステリー。【「TRC MARC」の商品解説】

    元東京高裁判事・静の女学校時代の同級生が、ある日、密室で死亡した――。自己か、他殺か、それとも自殺か?
    80歳になったいまも現役捜査陣...

影ぞ恋しき 上 (文春文庫) 新刊

  • 葉室麟 (著)
  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:803
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2021/04/06
  • 発送可能日:1~3日
  • 吉良上野介の孫娘・香也を養女にした雨宮蔵人と咲弥夫婦のもとに、信州諏訪から密使の冬木清四郎がやってきた。諏訪に出向いた一家は、死期の近い上野介の息子・義周に、清四郎と香也の婚儀を迫られ、承諾してしまい…。【「TRC MARC」の商品解説】

    京都で咲弥と上野介の忘れ形見の香也と静かに暮らす雨宮蔵人の許に信州高遠から密使が訪れる。幕府の暗闘に巻き込まれる彼らの運命!【本の内容】

ファーストラヴ (文春文庫)

  • 島本理生 (著)
  • 評価3.9レビュー:243件
  • 税込価格:781
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2020/02/05
  • 発送可能日:24時間
  • 【直木賞(159(2018上半期))】父親殺害の容疑で逮捕された女子大生・環菜。彼女はなぜ、そうしなければならなかったのか。臨床心理士・由紀は、彼女の抱える秘密に迫る。そして裁判は意外な結末を迎え…。NHK BSプレミアムドラマの原作。【「TRC MARC」の商品解説】

    夏の日の夕方、多摩川沿いを血まみれで歩いていた女子大生・聖山環菜が逮捕された。彼女は父親の勤務先である美術...

この春、とうに死んでるあなたを探して (文春文庫)

  • 榎田ユウリ (著)
  • 評価3.9レビュー:8件
  • 税込価格:836
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2021/03/09
  • 発送可能日:24時間
  • 中学時代を過ごした町に23年ぶりに戻った矢口は、再会した同級生・小日向と恩師の死の真相を求め、元クラスメイトを訪ねるが…。喪失を抱えた者たちの人生を全力で肯定する物語。書き下ろしを加えて文庫化。〔筑摩書房 2018年刊に書き下ろし「この春、思いもよらぬ事態のなかで僕らは」を加える〕【「TRC MARC」の商品解説】

    榎田ユウリの魅力全開!
    心に温かな光をともす、これぞ大...

そして、すべては迷宮へ (文春文庫)

  • 中野京子 (著)
  • 評価3.0レビュー:2件
  • 税込価格:957
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2021/03/09
  • 発送可能日:24時間
  • 絵画鑑賞に新たな視点を提示した著者は、芸術を、人を、どのように洞察するのか。名画との邂逅や、穏やかに見える日常から掬い取るおかしみと悦びの数々を綴ったエッセイ集。新聞、雑誌掲載を文庫化。【「TRC MARC」の商品解説】

    『怖い絵』や『名画の謎』シリーズで絵画鑑賞に
    新たな視点を提示してきた著者は、芸術を、人を、
    どのように洞察するのか?

    名画との衝...

旅行者の朝食 (文春文庫)

影ぞ恋しき 下 (文春文庫) 新刊

  • 葉室麟 (著)
  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:781
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2021/04/06
  • 発送可能日:1~3日
  • 香也の婚約者となった清四郎は、吉良の仇を討つべく江戸に向かうが権力闘争に巻き込まれてしまう。蔵人は、清四郎の危機を救うため江戸に向かい…。「いのちなりけり」「花や散るらん」に続く3部作、完結。【「TRC MARC」の商品解説】

    主君の仇と将軍綱吉を狙う、香也の許嫁冬木清四郎。次期将軍の思惑も入り、大きな政治に翻弄される蔵人と咲弥。恩讐の果ての大団円。【本の内容】

彼女は頭が悪いから (文春文庫) 新刊

  • 姫野カオルコ (著)
  • 評価4.0レビュー:13件
  • 税込価格:957
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2021/04/06
  • 発送可能日:24時間
  • 【柴田錬三郎賞(第32回)】女子大に進学した美咲と、東京大学理科Ⅰ類に進学したつばさ。ふたりは恋に落ちたはずだった。渦巻く人々の妬み、劣等感、格差意識。そして起こった集団わいせつ事件。しかし、世間に叩かれたのは被害者の美咲のほうだった…。【「TRC MARC」の商品解説】

    2019年に上野千鶴子さんの東大入学祝辞や様々な媒体で取り上げられた話題作が文庫で登場!
    横浜市青...

絵のある自伝 (文春文庫)

  • 安野 光雅 (著)
  • 評価3.8レビュー:8件
  • 税込価格:814
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2014/05/09
  • 発送可能日:24時間
  • 『旅の絵本』『ふしぎなえ』『ABCの本』などが世界中で愛されている画家の、初の自伝。津和野での少年時代から『街道をゆく』の司馬遼太郎氏のことまで、昭和を生きた著者の人生が、ユーモア溢れる文章で綴られる。炭鉱務め、兵役、教員時代など知られざる一面も。50点以上描き下ろした絵が心温まる追憶に味わいを添える。【「BOOK」データベースの商品解説】

    過ぎたことはみんな、神話のような世界−。な...

満月珈琲店の星詠み 1 (文春文庫)

  • 望月麻衣 (著)
  • 評価3.8レビュー:103件
  • 税込価格:737
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2020/07/08
  • 発送可能日:24時間
  • 満月の夜にだけ現れる満月珈琲店では、猫のマスターと店員が客をもてなす。訪問客の星の動きを「詠む」マスター。悩める人々を星はどう導くのか…。イラストレーター・桜田千尋の絵にインスパイアされた書き下ろし小説。【「TRC MARC」の商品解説】

    満月の夜にだけ開く不思議な珈琲店。優しい猫店主が、極上のコーヒーとスイーツ、そして占星術で運命を読む「星詠み」で疲れた人々をおもてなしする...

下着の捨てどき (文春文庫)

  • 平松洋子 (著)
  • 評価3.6レビュー:6件
  • 税込価格:693
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2021/02/09
  • 発送可能日:24時間
  • 下着の捨てどき、老眼鏡、実家の空き部屋…。女50代、しょっぱい現実にどう立ち向かう? 中年の入り口で立ちつくしたすべての人にエールを送る、痛快で愛すべきエッセイ集。〔「彼女の家出」(文化学園文化出版局 2016年刊)の改題,大幅に加筆修正〕【「TRC MARC」の商品解説】

    眉の毛一本の塩梅、好きな服や下着の賞味期限……ほろ苦くも爽やか。人生後半について考えるいまこそ読みたい...

コンビニ人間 (文春文庫)

  • 村田沙耶香 (著)
  • 評価3.9レビュー:1,180件
  • 税込価格:638
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2018/09/04
  • 発送可能日:1~3日
  • 【芥川賞(155(2016上半期))】36歳未婚女性、古倉恵子。大学卒業後も就職せず、コンビニのバイトは18年目。これまで彼氏なし。ある日、婚活目的の新入り男性、白羽がやってきて、そんなコンビニ的生き方は恥ずかしいと突きつけられるが…。【「TRC MARC」の商品解説】

    「普通」とは何か?
    現代の実存を軽やかに問う第155回芥川賞受賞作

    36歳未婚、...

竹屋ノ渡 決定版 (文春文庫 居眠り磐音)

  • 佐伯泰英 (著)
  • 税込価格:803
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2021/03/09
  • 発送可能日:24時間
  • 梅香が漂う頃、尚武館坂崎道場では、晴れて入門を許された空也をはじめ、多くの門弟衆が稽古三昧の日々を送っていた。そんな折り、道場主・坂崎磐音宛てに、遠州相良より一通の書状が届き…。〔初版:双葉文庫 2016年刊〕【「TRC MARC」の商品解説】

    磐音父子に、将軍家斉の命が下る!

    田沼との激闘の日々は遠くなった。
    尚武館道場に入門し、兄弟子と立ち合い稽古に励...

バナナの丸かじり (文春文庫) 新刊

  • 東海林さだお (著)
  • 評価4.0レビュー:2件
  • 税込価格:737
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2021/04/06
  • 発送可能日:24時間
  • バナナの皮を踏むと本当に滑って転ぶのだろうかと、体を張って大実験。仲間と焼き肉店へ行き、ひとりあたりの肉の割り振り数をめぐって攻防を繰り広げる…。抱腹絶倒の「丸かじり」シリーズ第41弾。【「TRC MARC」の商品解説】

    嫌いは嫌い、好きは好き。鰻重っておいしいんだよねー! と叫びたくなる抱腹絶倒の東海林ワールド、「丸かじり」シリーズ第41弾!【本の内容】

意次ノ妄 決定版 (文春文庫 居眠り磐音)

  • 佐伯泰英 (著)
  • 税込価格:803
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2021/03/09
  • 発送可能日:24時間
  • 坂崎磐音の嫡男・空也は小梅村で黙々と稽古に励んでいた。そんな折り、尚武館道場を訪れた速水左近の口から思いもよらぬことを告げられた磐音は、その知らせに驚愕し言葉を失う。やがて磐音のもとに、弥助から文が届き…。〔初版:双葉文庫 2015年刊〕【「TRC MARC」の商品解説】

    田沼、死す。
    しかし、最後の刺客が⁉

    天明8年、小梅村の尚武館坂崎道場。
    庭で...

眠れない凶四郎 5 (文春文庫 耳袋秘帖)

  • 風野真知雄 (著)
  • 評価3.3レビュー:4件
  • 税込価格:715
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2021/03/09
  • 発送可能日:1~3日
  • 不眠症の凶四郎は夜専門の見回りを続けることに。だが、幽霊が出る屛風だの、盗みに入ったお店でお化けが出たと騒ぐ間抜けな泥棒だの、治療すると幽霊が出る鍼師だのに振り回され…。凶四郎に安眠できる日は訪れるのか。【「TRC MARC」の商品解説】

    不眠症が続く凶四郎の身辺に幽霊が出没する。幽霊をみて捕まった泥棒、治療すると、なぜか幽霊が出る鍼師!これらに関係はあるのか。【本の内容】

旅立ノ朝 決定版 (文春文庫 居眠り磐音)

  • 佐伯泰英 (著)
  • 税込価格:803
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2021/03/09
  • 発送可能日:24時間
  • 病に倒れた父正睦を見舞うため、18年ぶりに関前の地を踏んだ磐音は、帰国早々国許に燻ぶる新たな内紛の火種を目の当たりにする。さらに領内で紅花栽培に心血を注ぐ奈緒の身にも…。シリーズ完結編。〔初版:双葉文庫 2016年刊〕【「TRC MARC」の商品解説】

    父との別離。そして、空也の決意とは-ー。

    寛政7年仲夏、豊後関前藩の湊に降り立った
    坂崎磐音一家。

ガラスの城壁 (文春文庫)

  • 神永学 (著)
  • 評価4.0レビュー:4件
  • 税込価格:792
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2021/03/09
  • 発送可能日:24時間
  • 父が逮捕され、中学2年生の悠馬はいじめられるようになった。父の無実が明らかになっても、学校での居場所はない。転校生の暁斗から「真犯人を捕まえられるんじゃないか」と提案され、2人は事件を調べ始めるが…。【「TRC MARC」の商品解説】

    父がネット犯罪に巻き込まれて逮捕された。真犯人を捕まえるため、悠馬は友人の暁斗と調べ始めるが——。真相にたどり着けるのか!?【本の内容】

表参道のセレブ犬とカバーニャ要塞の野良犬 (文春文庫)

  • 若林正恭 (著)
  • 評価4.4レビュー:185件
  • 税込価格:792
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2020/10/07
  • 発送可能日:24時間
  • 【斎藤茂太賞(第3回)】航空券予約サイトで見つけた、たった1席の空席。何者かに背中を押されたかのように2016年夏、ひとりキューバへと旅立ったオードリー若林正恭。慣れない葉巻をくわえ、芸人としてカストロの演説に想いを馳せる旅エッセイ。〔KADOKAWA 2017年刊に書き下ろし3編を加える〕【「TRC MARC」の商品解説】

    第3回斎藤茂太賞受賞! 選考委員の椎名誠氏に「新し...
検索結果 9,010 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。