サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~1/31

2022冬の読書応援 200万ポイント山分けキャンペーン ~2/28

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 柏書房の紙の本一覧

商品の絞り込み

絞込キーワード

発売日
ジャンル
新刊・予約商品
フォーマット
在庫状況
価格帯

商品タイプ
受賞作品

“柏書房”の紙の本一覧

“柏書房”に関連する紙の本を1,774件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

横溝正史少年小説コレクション 6 姿なき怪人

  • 横溝 正史 (著)
  • 税込価格:3,080
  • 発売日:2021/11/26
  • 発送可能日:1~3日
  • 横溝正史の少年小説について、主に初刊本に準じた形で校訂を行い、挿絵も可能な限り再録を試みる。6は、1958年から61年にかけて学習研究社の学年誌に連載された三津木俊助、御子柴少年ものの連作3作を収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

    人にその素顔を知られることなく、神出鬼没・大胆不敵な宝石強奪を成功させる『まぼろしの怪人』、自らの欲望のためには殺人をも辞さず、ついには幼...

まとまらない言葉を生きる

  • 荒井 裕樹 (著)
  • 評価4.1レビュー:16件
  • 税込価格:1,980
  • 発売日:2021/05/12
  • 発送可能日:1~3日
  • 言葉が「降り積もる」とすれば、どんな言葉が降り積もった社会を次の世代に引き継ぎたいですか−。「言葉の壊れ」を考え、抗い、息苦しさをそっと弛めるエッセイ集。『WEB asta*』連載に書き下ろしを加えて書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

    誰の人生も要約させない。
    あなたのも、わたしのも。


    ■推薦
    「生きた心地」を求めていいんだ。
    ...

横溝正史少年小説コレクション 5 白蠟仮面

  • 横溝 正史 (著)
  • 税込価格:3,080
  • 発売日:2021/10/26
  • 発送可能日:1~3日
  • 横溝正史の少年小説について、主に初刊本に準じた形で校訂を行い、挿絵も可能な限り再録を試みる。5は、三津木俊助と御子柴進が活躍する長篇4作、ノン・シリーズの短篇5作を収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

    その素顔は誰にもわからぬ変幻自在の怪盗『白蝋仮面』、人間を次々と蝋人形に仕立て上げる『蠟面博士』、空飛ぶ犯罪集団を率いる『風船魔人』、金ぴかの奇怪な姿で少女たちをつけ狙...

横溝正史少年小説コレクション 7 南海囚人塔 新刊

  • 横溝 正史 (著)
  • 税込価格:3,080
  • 発売日:2021/12/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 横溝正史の少年小説について、主に初刊本に準じた形で校訂を行い、挿絵も可能な限り再録を試みる。7は、冒険小説やSFなど、戦前〜戦後のノンシリーズ作品を集成。海野十三急逝後、著者が書き継いだ「少年探偵長」も収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    横溝正史の少年少女向けミステリをオリジナルのテキストで集大成した「横溝正史少年小説コレクション 全7巻」、最終巻の本書は、戦前から戦後...

あいつゲイだって アウティングはなぜ問題なのか?

  • 松岡 宗嗣 (著)
  • 税込価格:1,980
  • 発売日:2021/11/26
  • 発送可能日:1~3日
  • 一橋大学アウティング事件の控訴審判決から1年。ゲイの当事者であり、性的マイノリティに関する情報を発信してきたライターでもある著者が、自身の実体験などをベースに、アウティングについて考える。【「TRC MARC」の商品解説】

    2021年11月は「一橋大学アウティング事件」の控訴審判決から1年にあたる。「パワハラ防止法」により、2022年4月からは中小企業でもアウティングの防止対...

ホロコースト最年少生存者たち 100人の物語からたどるその後の生活

  • レベッカ・クリフォード (著)
  • 評価4.0レビュー:2件
  • 税込価格:3,080
  • 発売日:2021/08/26
  • 発送可能日:1~3日
  • 記憶も、本当の名前も、家族に対する愛着も持ち得なかった者が、「自分の人生」を取り戻すことは可能か。かつて「幸運」とされた10歳以下のホロコースト生存者たちの戦後を、10カ国以上の史料とインタビューをもとに描く。【「TRC MARC」の商品解説】

    ★2021年ウルフソン歴史賞候補作品★

    “私たちは、ホロコーストとその影響をいまだ十分には理解していない”(序章)

常識のない喫茶店

  • 僕のマリ (著)
  • 評価4.3レビュー:27件
  • 税込価格:1,540
  • 発売日:2021/09/14
  • 発送可能日:1~3日
  • 失礼な客は容赦なく「出禁」。セクハラ、モラハラ、もちろん許しません。そんな異色の喫茶店で繰り広げられる闘いの数々! 店員たちの小さな抵抗の日々を描くお仕事エッセイ。note連載に書き下ろしを追加して単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

    潜入したい。変なあだ名を付けられたい。
    顔色を窺って生きてきた彼女が出禁のカードを振りかざす。
    その瞬間を目撃したい。

異体字解読字典 新装版 新刊

  • 山田 勝美 (監修)
  • 税込価格:2,640
  • 発売日:2021/12/09
  • 発送可能日:1~3日
  • 「異体字」とよばれる文字は漢和辞典でも検索しようがないが、異体字を知らずして古典・史料の理解は不可能である。全文字を字画数により分類のうえ、画数順に配列。総画引・音訓の両索引も収める。【「TRC MARC」の商品解説】

    かつての国鉄が新会社の名称に“鉃”を用いる根拠となった『難字大鑑』の全面補訂普及版。古文書には必ず出てくる異体字、その大辞典のすべてをハンディに凝縮。いまの辞...

齋藤孝の冒頭文de文学案内 1分で蓄える知識&読みどころ

  • 齋藤 孝 (著)
  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,650
  • 発売日:2021/11/26
  • 発送可能日:1~3日
  • 一生モノの本に出会いたければ、冒頭文を読んで読んで読みまくれ! 本の出だしには、作家の気合いが炸裂している。齋藤孝が惹きつけられた名著100冊の出だしを集め、ポイント解説やうんちくを交えて紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

    冒頭文には、あらすじではつかめない著者の魂がこもっています。書き出しの数行を音読するだけで作品のリズムが会得でき、自分にフィットする作品かどうか...

横溝正史少年小説コレクション 4 青髪鬼

  • 横溝 正史 (著)
  • 税込価格:3,080
  • 発売日:2021/09/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 横溝正史の少年小説について、主に初刊本に準じた形で校訂を行い、挿絵も可能な限り再録を試みる。4は、三津木俊助と御子柴進が活躍する長篇3作、ノン・シリーズの短篇5作、中絶作品2作を収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

    横溝正史の少年探偵物語を全7冊で贈るシリーズ第4弾。
    秋の空よりも青い頭髪の怪人物による復讐劇『青髪鬼』、どくろ仮面の犯罪者との秘宝をめぐる争闘『真...

復元江戸生活図鑑

  • 笹間 良彦 (著)
  • 評価4.5レビュー:3件
  • 税込価格:5,126
  • 発行年月:1995.3
  • 発送可能日:24時間
  • 台所や風呂場、長屋から武家屋敷まで江戸の町と暮らしを5000点のイラストで立体復元。江戸時代の社会の仕組み、年中行事、建物の構造など活字ではわからなかった世界が甦える。歴史小説愛好家必携。小中高の教材にも活用できる。【「TRC MARC」の商品解説】

新編古文書解読字典

  • 林 英夫 (監修)
  • 税込価格:3,418
  • 発行年月:1993.5
  • 発送可能日:1~3日
  • 〔「古文書字叢」(1990年刊)の改題縮刷版〕【「TRC MARC」の商品解説】

発明は改造する、人類を。

  • アイニッサ・ラミレズ (著)
  • 評価2.0レビュー:1件
  • 税込価格:3,080
  • 発売日:2021/07/26
  • 発送可能日:1~3日
  • エジソンが電球を発明する「触媒」となった無名の発明家、電信によって簡潔明瞭になったアメリカ英語、ガラスが科学に果たした役割…。人間による発明と、その発明品による人間や社会の変化の物語をドラマチックに描く。【「TRC MARC」の商品解説】

     歴史上、大きな転換点となった偉大な発明はただ一人の人間によって作られたわけではない。そこには、歴史に残らなかった幾多の協力者、ライバル(...

横溝正史少年小説コレクション 2 迷宮の扉

  • 横溝 正史 (著)
  • 評価5.0
  • 税込価格:3,080
  • 発売日:2021/07/26
  • 発送可能日:1~3日
  • 横溝正史の少年小説について、主に初刊本に準じた形で校訂を行い、挿絵も可能な限り再録を試みる。2は、「仮面城」「金色の魔術師」「灯台島の怪」など、金田一耕助が活躍する長篇3作、短篇2作を収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

     没後40年、いまなお読者を魅了してやまない横溝正史の少年探偵物語を全7冊で贈るシリーズ第2弾に当たる本書には、おなじみの名探偵・金田一耕助が登場す...

夕暮れの草の冠 (kaze no tanbun)

  • 青木 淳悟 (ほか著)
  • 評価3.0レビュー:5件
  • 税込価格:2,200
  • 発売日:2021/06/29
  • 発送可能日:1~3日
  • 現代最高の文章家による書き下ろし「短文」アンソロジーシリーズ第3弾。円城塔「ドルトンの印象法則」、松永美穂「たうぽ」、早助よう子「誤解の祝祭」、滝口悠生「薄荷」など、全18編を収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

    【概要】
    世にも精緻な文の祝祭がここに──。
    西崎憲プロデュースの短文集シリーズ〈kaze no tanbun〉第三弾。「夕暮れの草の冠」をテー...

横溝正史少年小説コレクション 1 怪獣男爵

  • 横溝 正史 (著)
  • 税込価格:3,080
  • 発売日:2021/06/29
  • 発送可能日:1~3日
  • 横溝正史の少年小説について、主に初刊本に準じた形で校訂を行い、挿絵も可能な限り再録を試みる。1は、稀代の大犯罪者との対決を描く三部作、「怪獣男爵」「大迷宮」「黄金の指紋」を収録。巻末資料、編者解説も掲載。【「TRC MARC」の商品解説】

     没後40年、いまなお読者を魅了してやまない横溝正史。その横溝正史の、大人向け探偵小説以上に波乱に富む横溝正史の少年探偵物語を全7冊で贈る...

「役に立たない」研究の未来

  • 初田 哲男 (著)
  • 評価3.7レビュー:12件
  • 税込価格:1,650
  • 発売日:2021/04/13
  • 発送可能日:1~3日
  • そもそも「役に立つ」って、いったいなんだろう? 令和時代の「役に立たない」研究の進め方について多様な視点から考える。2020年8月に開催されたオンライン座談会「「役に立たない」科学が役に立つ」の内容を書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

    ★第54回緑陰図書(高等学校部門)選定★

    ほんとうのイノベーションは、
    ゆっくりと、予想外に始まる。

カンマの女王 「ニューヨーカー」校正係のここだけの話

  • メアリ・ノリス (著)
  • 評価3.4レビュー:5件
  • 税込価格:2,200
  • 発売日:2020/12/26
  • 発送可能日:1~3日
  • 正しい英語とはなんだろう? カンマの思想とは? 鬼校正者はどこを見る!? アメリカの老舗雑誌『ニューヨーカー』の校正係メアリ・ノリスによる、細かすぎてユーモラスな校正エッセイ。【「TRC MARC」の商品解説】

    「自分の仕事で好きなのは、人となりのすべてが求められるところである。文法、句読法、語法、外国語、文学の知識だけでなく、さまざまな経験、たとえば旅行、ガーデニング、船、...

BTSを読む なぜ世界を夢中にさせるのか

  • キム ヨンデ (著)
  • 評価4.7レビュー:9件
  • 税込価格:2,200
  • 発売日:2020/05/26
  • 発送可能日:1~3日
  • BTS(防弾少年団)は他のアーティストと何が違う? BTS現象の本質とは? 世界的人気をほこるBTSを、気鋭の音楽評論家が徹底分析する。アルバムレビューや日本版書き下ろし「BTSのこれから」も収録。【「TRC MARC」の商品解説】

     韓国が生み、世界が育てたボーイズグループ「BTS(防弾少年団)」。いまや世界各地に熱狂的なファン「ARMY」を持つ彼らの音楽と人気を論じる初の...

由利・三津木探偵小説集成 4 蝶々殺人事件

  • 横溝 正史 (著)
  • 評価3.9レビュー:5件
  • 税込価格:2,970
  • 取扱開始日:2019/02/22
  • 発送可能日:1~3日
  • 金田一耕助と並ぶ、横溝正史のもうひとつの名探偵シリーズ。由利麟太郎や三津木俊助が登場する一般向けの全作品を、初出/初刊のテキストに準じて再編集。4は、「盲目の犬」など昭和14〜25年発表の全10篇を収録。完結。【「TRC MARC」の商品解説】

横溝正史ミステリ短篇コレクション 4 誘蛾燈

  • 横溝 正史 (著)
  • 評価5.0
  • 税込価格:2,860
  • 発売日:2018/03/23
  • 発送可能日:1~3日
  • 本格志向、怪奇趣味、耽美的抒情…多彩な横溝ワールドのエッセンスが凝縮された傑作短篇の数々を集成。「誘蛾燈」所収の10篇、「悪魔の家」所収の4篇と、「幽霊騎手」「孔雀屛風」「湖泥」を収録。エッセイ等も掲載。【「TRC MARC」の商品解説】

暗渠マニアック!

  • 吉村 生 (著)
  • 評価3.3レビュー:10件
  • 税込価格:2,420
  • 発売日:2015/06/27
  • 発送可能日:1~3日
  • 意外と身近なところにある「暗渠」。「暗渠サイン」が、ありかをこっそり教えてくれます。【「BOOK」データベースの商品解説】

    もともと川や水路(あるいはドブ)があった場所「暗渠」には、“水でない何か”がいまだ残っており、何かを訴えている−。暗渠を知ると街の見え方が変わる。ふたりの「暗渠マニア」が散歩で読み解く、見えない街のものがたり。【「TRC MARC」の商品解説】

日本人のリテラシー 1600−1900年

  • リチャード・ルビンジャー (著)
  • 評価4.0レビュー:2件
  • 税込価格:5,280
  • 発行年月:2008.6
  • 発送可能日:1~3日
  • 江戸時代の民衆の読み書き能力は、本当に高かったのか? 読み書き能力の指標とされる署名資料を用いて、江戸初期から明治期までの日本におけるリテラシーの実態を明らかにする。従来の日本教育史の論議を覆す研究。【「TRC MARC」の商品解説】

図説・江戸町奉行所事典 普及版

  • 笹間 良彦 (著)
  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:4,180
  • 発行年月:2004.2
  • 発送可能日:1~3日
  • 八百八町にはびこる犯罪と、派手な捕物、牢獄のしきたり、過酷な拷問、刑罰の諸々…。江戸の行政・司法・警察のいっさいを管轄した町奉行所の全貌を、綿密な考証と豊富な図版で再現する。91年刊の普及版。【「TRC MARC」の商品解説】

私はいま自由なの? 男女平等世界一の国ノルウェーが直面した現実

  • リン・スタルスベルグ (著)
  • 税込価格:2,420
  • 発売日:2021/09/25
  • 発送可能日:1~3日
  • ノルウェーのジャーナリストが、仕事と家事の両方に押しつぶされそうなノルウェー女性たちの肉声を紹介する。ジェンダーギャップを埋めただけでは解決しない、本質的な課題を浮かび上がらせる渾身のレポート。【「TRC MARC」の商品解説】

    ジェンダー先進国とされるノルウェー。
    だが、そこに住む女性たちは幸福なのか。
    労働問題を扱うジャーナリストが、
    「先進国」ができる...

横溝正史少年小説コレクション 3 夜光怪人

  • 横溝 正史 (著)
  • 評価5.0
  • 税込価格:3,080
  • 発売日:2021/08/26
  • 発送可能日:1~3日
  • 横溝正史の少年小説について、主に初刊本に準じた形で校訂を行い、挿絵も可能な限り再録を試みる。3は、「幽霊鉄仮面」「夜光怪人」など、由利麟太郎が活躍する長篇2作、中・短篇2作、未完・未発表作品3作を収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

     横溝正史の少年探偵物語を全7冊で贈るシリーズ第3弾、今回のメインキャラクターを務めるのは名探偵・由利麟太郎と敏腕記者・三津木俊助の黄金...

さよなら朝日

  • 石川 智也 (著)
  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,980
  • 発売日:2021/03/26
  • 発送可能日:1~3日
  • 改憲論争、沖縄の基地移転、脱原発…。朝日新聞に代表される自称リベラルの矛盾と欺瞞を朝日の内部から検証した、黄昏ゆくリベラルにささげる決死の論考集。『論座』掲載記事をテーマごとに再構成し、解題を付して書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

    「めんどくさいやっちゃなあ」と思わせたら勝ち。こういう記者を辞めさせない会社も偉いと思います。――斎藤美奈子推薦

    本書の試...

東京、コロナ禍。

  • 初沢 亜利 (写真)
  • 評価3.9レビュー:9件
  • 税込価格:1,980
  • 発売日:2020/07/22
  • 発送可能日:1~3日
  • コロナウイルスの感染拡大によって激変した首都・東京。張り詰めた緊張感や異様さ、そしてそこに生きる市井の人びとの戸惑いや希望をフラットな視野で映し出す、コロナ時代の始まりをとらえた写真集。【「TRC MARC」の商品解説】

    初沢さんが切り取る風景の数々…。空っぽの東京で僕が見落としていた人間の暮らしがそこにありました。 ──田村 淳(ロンドンブーツ1号2号)[帯文より]
    ...

皆川博子長篇推理コレクション 2 巫女の棲む家 妖かし蔵殺人事件

  • 皆川 博子 (著)
  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:3,300
  • 発売日:2020/05/26
  • 発送可能日:1~3日
  • 「小説の女王」皆川博子による、傑作長篇ミステリ8作品を全4巻にまとめた、ファン待望のシリーズ。2には、神霊サスペンス「巫女の棲む家」、けれん味溢れる連続殺人「妖かし蔵殺人事件」を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    霊媒として祀り上げられた少女を取り巻く人々の狂気の渦――著者自身の体験が色濃く反映された神霊サスペンス『巫女の棲む家』、芝居小道具商の歴代当主の失踪、そして歌...

言葉を使う動物たち

  • エヴァ・メイヤー (著)
  • 評価3.8レビュー:4件
  • 税込価格:2,420
  • 発売日:2020/04/27
  • 発送可能日:1~3日
  • ゴリラは親を殺した密猟者について手話で表現する。韓国で育った象は韓国語を話し、韓国人にはそれがわかる。人間の言葉と同じ機能を持つ動物の「言葉」の事例を多数示す。2016年オランダ語のベスト哲学書ノミネート作。【「TRC MARC」の商品解説】

     動物はしゃべれるのか? この疑問はすでに過去のものとなっている。なぜなら、動物はしゃべっていることが証明されているからだ。人間は動物...
検索結果 1,774 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。