サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. ACEさんのレビュー一覧

ACEさんのレビュー一覧

投稿者:ACE

833 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

未だに新発見!

12人中、9人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

私は、幼い時からドラえもんのある生活を送ってきていたため、本作品が出てくれたことが、非常に嬉しかった。

てんとう虫コミックスが漫画『ドラえもん』との出会いであったので、「未来の国からはるばると」という作品は馴染みがあったが、これだけの【第1話】に出会えるとは。未だに新発見!

また、ドラえもんファンとしては、「「ドラえもん」全45巻収録作品一覧」も収録されているところが憎い演出だと思った。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

☆ツチノコの謎解明☆

8人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

この書物によりますとですね・・・
あの幻と言われたツチノコは、ある方が発見するんですよ!
そして、未来ではペットとしてブームになっているんですよ!!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

☆「雪山のロマンス」☆

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

映画「のび太の結婚前夜」を観た方の中には、当然「雪山のロマンス」を思い出した方もいらっしゃるのではないでしょうか?

このエピソードでの結婚を決めた理由がほほえましいと言えばいいのか・・・

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

☆環境問題に言及☆

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

記念すべき映画ドラえもんの第13作目

この話は地球環境について訴えるシーンもあり、考えさせられます。

キー坊が大臣になっていたり、ドラえもんの最後の武器「石頭」が出てくるのは語り種ですね!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

☆稽古☆

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

物語の歯車が、また1つ、大きく動きました。


---------------------
【あらすじ等】
上弦の肆:半天狗の本体も斬り落とし、里での戦いに終止符が打たれた。
この戦いを通じ、禰豆子は太陽の光を克服するという進化を遂げていた。
だが、この出来事は、鬼舞辻の耳にも当然届き、禰豆子狙いを本格的に始動させる。

そのころ、産屋敷のもとで柱の緊急会議が行われる。戦いで発現した「痣」についての解明が求められた。

鬼殺隊が一丸となり、それぞれの目的のもと稽古を始めるが、冨岡のみ、過去の自分を引きずり、参加を断っている。冨岡の心を、炭治郎は揺り動かせるか!?

そして始まる、柱のもとでの稽古。各柱のしごきが始まる。

---------------------

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

☆悲劇 そして 成長☆

3人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

「知識として覚えているだけで、体では何もわかっていない」「死ぬほど鍛える」「努力はどれだけしても足りない」といった言葉は、ある種の精神論ではあるが、知識等の会得では本質を突いた言葉であり、身に沁みる。


---------------------
【あらすじ等】
大正時代の山中にある、少し貧しい家族の運命を変えた、鬼の襲来。幸いにして禰豆子の命は奪われず、炭治郎は妹と奔走するが、冨岡に行く手を阻まれる。本来なら鬼殺隊である冨岡は殺すこともできたと考えるが、あえて殺さず、鱗滝に託すこととした。一体、冨岡は彼らに何を見たのだろうか?

この巻中間部分では、最終選別に向けた修行の様子を描く。錆兎、真菰の幻影とも出会い、着々と力をつけていく炭治郎。育ての親である鱗滝は誇らしくも、同時に犠牲となってほしくないもどかしさを抱え、炭治郎を藤襲山へ送り出す。

藤襲山の異形を相手に、炭治郎の刃は因縁を断ち切れるのか!?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

紙の本十角館の殺人 新装改訂版

2021/01/27 22:07

☆十角館☆

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

舞台は、角島に残された十角館。ミステリ研究会の大学生達が訪れたこの館で殺人事件の幕が開ける。

本書は、島と本土との1日を交互に綴ることで進められ、最終的に2つの視点がどのように結びつくのかが面白い。

前半は、何となく真相に届きそうで届かないもどかしさが出てくるであろう。だが、後半(6日目)のある部分で物語が動き、ある部分で一気に動き出す。出来れば、5日目を読み終えた時点で1回本を置いてもらい、推理してほしい。そして、6日目の展開、7日目以降の解決編を堪能してほしい。

果たして、無事事件は解決できるのか? 犯人の狙いを阻止できるのか? 最後の1行までこの話は動きます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

☆これは宝だ!☆

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ドラえもん連載50周年特別企画本!

1980年から2020年までに公開された映画全42作品を徹底特集します!

物語の内容からキャラクター、世界設定、当時の思い出、主題歌等、各作品の情報をこれでもかと提供してくれます。

ポスタービジュアルをまとめた、映画ドラえもん歴代ポスター40年史もついているのが、とても嬉しいです!!

これは宝だ!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

紙の本ブラック・ジャック 14

2021/05/23 10:43

☆ブラック・ジャック☆

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

幾つか医療漫画を読んできたが、『ブラック・ジャック』は、他のマンガと比べることはできない。
医療以上に、人間の内面を(良い面も、悪い面も、)色濃く、ストレートに描き切った漫画だと思う。

--------

【第125話:不発弾】
ブラック・ジャックとともに気球に乗った井立原氏は、ある島に置き去りにされてしまう。その島は、沢山の地雷が埋め残されている、とんでもない場所だった!井立原氏には、少し思い当たる節があるようで、彼は、昔、不発弾の処理係を担っていた・・・
戦争の残り物である不発弾を巡る、被害者感情の本心とも思えるべき内面を鋭く描いた作品だと思った。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

☆ブラック・ジャック☆

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

幾つか医療漫画を読んできたが、『ブラック・ジャック』は、他のマンガと比べることはできない。
医療以上に、人間の内面を(良い面も、悪い面も、)色濃く、ストレートに描き切った漫画だと思う。

--------

【第134話:1ぴきだけの丘】
オリンピック後の荒れ果てた野山で、ブラック・ジャックは足を滑らせる。もうだめかと思ったとき、1匹のクマが、ブラック・ジャックを近くの獣医のもとへ運んでいく。クマに恩義を感じたブラック・ジャックは、今度は負傷しているクマの手術を行い、野山へ帰してやる。
『ブラック・ジャック』は、動物が関係する話が多々ありますよね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

☆ブラック・ジャック☆

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

幾つか医療漫画を読んできたが、『ブラック・ジャック』は、他のマンガと比べることはできない。
医療以上に、人間の内面を(良い面も、悪い面も、)色濃く、ストレートに描き切った漫画だと思う。

--------

【第144話:鳥たちと野郎ども】
南イタリアのある村での出来事。孫を治療してほしいということだが、その孫の体の一部が壊疽を起こしていた。怒るブラック・ジャックに対し、お爺さんは、マフィアが怖くて医者がなかなか来てくれなかったという。治療が一通り済んだところに、マフィアが襲い掛かる。必死に逃げるブラック・ジャック達に、鳥達が力を貸す・・・
孫と鳥の奇妙な関係性が見える、不思議な話だ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

☆ブラック・ジャック☆

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

幾つか医療漫画を読んできたが、『ブラック・ジャック』は、他のマンガと比べることはできない。
医療以上に、人間の内面を(良い面も、悪い面も、)色濃く、ストレートに描き切った漫画だと思う。

--------

【第154話:恐怖菌】
目隠しして連れていかれた先に、ドクター・キリコがいた。行き着いた先には船があり、船内に病人が隔離されていた。ブラック・ジャックもブルっときた患者達。長時間かけ、回復の兆しが見えかけた時に、政府から治療を中止するよう求められた・・・ ブラック・ジャックはなす術なしなのか?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

☆ブラック・ジャック☆

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

幾つか医療漫画を読んできたが、『ブラック・ジャック』は、他のマンガと比べることはできない。
医療以上に、人間の内面を(良い面も、悪い面も、)色濃く、ストレートに描き切った漫画だと思う。

--------

【第164話:ピノコ・ミステリー】
珍しく医療から離れたお話。ピノコは、ブラック・ジャックの部屋から手紙を見つけ出す。読み進めていくうちに、過去に先生が治療した子供の内臓等を集めて造った女の子がピノコであるという内容が書かれていた! アッチョンブリケッ! 真相を確かめるべく、ピノコは関係者に会いに行くことにした・・・ 果たして、手紙に書かれていることは本当なのか?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

☆ブラック・ジャック☆

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

幾つか医療漫画を読んできたが、『ブラック・ジャック』は、他のマンガと比べることはできない。
医療以上に、人間の内面を(良い面も、悪い面も、)色濃く、ストレートに描き切った漫画だと思う。

--------

【第174話:密室の少年】
少年が交通事故に遭った。治療を施そうとしたが、医療機器が壊れる等の怪現象が起きたらしい。仲間の医者が、ブラック・ジャックに助けを求めてきた。ブラック・ジャックを前にしても、この怪現象は続くが、彼には過去の診療例に見覚えがあるという。この子供には、PK能力が備わっていたようだ・・・
この話全般、この子の親の、そして周りの大人のエゴが、気持ち悪く描かれていたと思った。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

☆ブラック・ジャック☆

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

幾つか医療漫画を読んできたが、『ブラック・ジャック』は、他のマンガと比べることはできない。
医療以上に、人間の内面を(良い面も、悪い面も、)色濃く、ストレートに描き切った漫画だと思う。

--------

【第183話:虚像】
小学校の同窓会、志摩先生は欠席だった。生徒達に慕われた志摩先生は、嘗てブラック・ジャックのクラスを受け持っていた。彼らの卒業を見届けずに学校を追い出された志摩のため、もう一度卒業式をやることになる。そのために、病にかかっているという志摩を探し当てると、彼はモルヒネ中毒になっていた。次第に治っていく志摩は、過去の過ち、そして自分が教師ではないことを告白する。それでもなお、同窓会に無理矢理行かせ、先生と言葉を添えるのであった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

833 件中 1 件~ 15 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。