サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

気になるけれど膨大すぎる・・・ヨーロッパの歴史に興味を持ったら読みたい本

旅行やメディアで文化の一端に触れてヨーロッパの歴史が気になった、教養として知っておきたいなど。ヨーロッパの歴史について、もう少し詳しく知りたいと思うことがあるでしょう。しかし、あまりに膨大でどこから手をつけてよいかわからない方も多いはず。そこで、さまざまな角度でヨーロッパの歴史に迫る、読みやすい本を集めました。

18
お気に入り
1995
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 史上まれに見る大帝国を築き上げたうえで滅亡した古代ローマ帝国は、ヨーロッパ社会に多大な影響を残しました。ヨーロッパの文明社会を理解するうえで避けては通れない、古代ローマ帝国の興亡を描き切ったシリーズの本書。1巻はローマ誕生から共和制成立までを描いています。本書からヨーロッパの歴史に触れてみませんか。

  • 本シリーズは殺し屋と刑事の禁断の愛の物語です。当時の西欧諸国の情勢と各国の歴史を背景とした物語が大きな魅力です。本書では、東西冷戦から収束までが描かれ、現代からではイメージしづらい西欧の空気感を感じ取ることができます。現代につながる近現代の西欧世界の感性に、本書を通じて触れてみてはいかがでしょうか。

  • 歴史を知ることは、その時代を生きた人々の考え・思想を知ることでもあります。各時代における社会変容と、それにより生まれた新しい思想や哲学は、相互に関係しています。紀元前6世紀に古代ギリシアで発生して以来、進化を続けた哲学。その流れと派生の様子をマッピングした本書を読めば、ヨーロッパの歴史に対する理解が深まるでしょう。

  • 本書は、「イギリス」という政治社会が自然地理的・歴史的に形づくられ、壊され、そして再構築される姿を10のテーマで伝えてくれます。日本と同じ島国であり、一度は世界最大の国家へと到達した国家であるイギリス。国家の歴史から、ヨーロッパが世界の中心に躍り出る原動力となった産業革命についても学べます。

  • 19世紀まで、ヨーロッパは世界の中心を担っていたわけではありませんでした。産業革命以降の近現代ヨーロッパが発展してきた背景について、各国の情勢や経済的背景から大胆に読み解いた本書。イギリスとフランスの二つの大国がヨーロッパの外に覇権を進めるときに勝敗を分けた点とは?歴史的ダイナミックさも感じられる一冊です。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。