サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

宮川千明ブックキュレーター宮川千明

会社を辞めたい!ふとよぎったら読むべき5冊

「会社、辞めようかな・・・」誰もが1度は、いや、何度も考えたことがあるでしょう。昔からの夢をかなえたい、誰かに雇われるのではなく自分で自由に仕事をしたい、いやいや、もういっそ仕事なんてしたくない!ここではそんな思いを叶えた5人の女性たち(フィクション含む)のストーリーをご紹介します。

13
お気に入り
1317
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 誰もが知っている一流企業を辞め、これまでどこにもなかったお店、「未来食堂」を開くまでのお話。実際にお店に伺って、「あ、私、こんなお店に来たかったんだ」と思わせてくれた場所です。事業報告書や営業利益までも公開していて、業種に関わらずこれから自分のお店を持ちたいという人は必ず読むべき一冊です。

  • 洋服が大好きで、おいしいものが大好きな著者が、50歳で大新聞社を辞め、ミニマムライフを始めます。今持っているものにしがみつかず、自分本体だけで生きていく潔さには脱帽。こんな境地に至ってみたいものです。ちなみに、髪型はアフロ、職業・無職の今のほうがモテるようになったそうです!

  • 出版社に勤めていた主人公が、不本意な異動と食堂をやっていた母親の死をきっかけに、会社を辞め、自分好みの食堂を作りあげます。食堂がきっかけて、愛する猫、頼りになる仲間、少し面倒な商店街の人たち、そして、隠された自分の過去・・・。自分がもしお店を持ったら何と出会えるのかなぁ、と妄想が広がります。

  • 仕事のしがらみや毒親から逃げるように、月3万の風呂・トイレ共同アパートに住む無職へ―。退屈や不便さと闘う中で「暮らす」ことのささやかな幸せが伝わってきます。時代や立場をうまく乗りこなして流されるほうが楽なのかもしれないけれど、そんな波から逃げたくなったときに、この本をまた読み返そうと思います。

  • 頭も体もダラダラと解放したい!という時におすすめです。特に頭も解放させると、こんなにも様々なことに想像力を働かせられるんだなあと羨ましくなります。いつも答えを出すために考えるのも疲れますしね。お金は無いけど得られるものが無いわけではない。そんな無職ライフも期限を設けてならありかも!?

宮川千明

ブックキュレーター

宮川千明

大手電子書籍取次会社にて、出版社向けの営業を3年間担当。中学生のころ読んだヘッセの『車輪の下』をきっかっけに読書が習慣になる、さらに、高校生になりフランスの現代小説の独特の世界にはまり、大学ではフランス文学を専攻。現在はフランス文学に限らず広く読み漁るが、コレだ!と思える作品に出会うと、その著者の作品を全点制覇したくなるタイプ。自分の本棚は小説・エッセイが大半を占め、数少ないビジネス書は入門編ばかり。笑いつでも、どこでもという感覚で電子書籍を好んで読むようになってから、読む量・スピードが格段に上がった経験を持つ。王道の紙の読書に加え、「忙しい貴方に電子書籍を!!」というリーディングスタイルも啓蒙していきたい・・・と秘めながら想う。

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。