サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー「音楽読書」ポイント5倍キャンペーン (~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

当時、何が起こっていたのか?バブル崩壊をドラマチックに読み解くための本

1980年代から90年代半ばにかけて空前のバブル景気に沸いていた日本は、やがてその崩壊により未曾有の大不況に陥ります。言葉では知っていても、意外と知られていないバブルの実情。現実に何が起こり、渦中の人々は何を思っていたのか?経済や金融に詳しくない方でも読みやすいドラマチックな小説やノンフィクション、インタビューを集めました。

3
お気に入り
1982
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 国債や株といった金融商品への信用度を評価する格付会社を舞台に、格付会社のアナリスト、銀行マンや生保社員といった立場の異なる登場人物たちが、バブルの流れにもまれながらも、自らの生きる道を模索していきます。金融経済の専門書さながらの知識を、ダイナミックなストーリーに乗って理解できるようになる一冊です。

  • 刊行後に小説さながらの事件が発生したこともあるほど、真に迫ったリアルな金融小説です。中堅銀行マン・竹中が公私混同する経営陣に翻弄されながらも、総会屋対策や不良債権の処理といった難問に、愚直に挑んでいきます。バブル崩壊によって起こった経済の停滞「失われた10年」についての理解も深まります。

  • 1997年、日本の四大証券の一角を占めていた山一證券が経営破綻しました。その裏には社員をも欺く経営陣の巨大な損失隠しがあったのです。本書は経営破綻という最悪の状況下で会社に残り、清算業務についた社員たちを追った熱くて胸を打つノンフィクション。彼らの目を通し、巨大企業をも廃業に追い込んだバブルの実相が見えてきます。

  • 主人公は上昇志向の強い高卒の銀行マン・滝本。赤字まみれの出向先の商社を立て直し、やがてバブル景気に乗って伸し上がる滝本の姿は、その狂乱に踊らされた人々の姿そのままです。戦後最大の不正経理事件と呼ばれる「イトマン事件」をモデルに、バブル勃興から崩壊までをドラマチックに描き出した小説です。

  • バブル勃興とときを同じくして検事から弁護士に転身し、「闇社会の守護神」と呼ばれた田中森一の熱いインタビューを収録した一冊です。バブルの渦中、伸し上がってきた人間たちは泥臭いながらも、その豪胆さは不思議と魅力的だったといいます。巨額の金を前にした人間たちの生臭いドラマを、間近で見てきた人間にしか語りえない「光と闇」が語られています。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。