サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー「音楽読書」ポイント5倍キャンペーン (~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

作家 北方謙三ブックキュレーター作家 北方謙三

物語が、混迷の時代に光を照らす

人が生きる悲しみや喜び。それを登場人物ひとりひとりに託しました。彼らがどこかで、読む人の気持ちと重なってくれて、わずかでも救いになれば、小説家として本望です。叫びがあり、怒声があり、そして祈りがあります。

30
お気に入り
3488
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 理想的な国家の姿とは何か。求められる指導者の手腕とは何なのか。先の見えない今こそ、読むべき物語がここにある!12世紀中国。熱き理想を掲げ、国に戦いを挑む漢たちがいた。腐敗混濁の世を糺す「替天行道」の志のもと、梁山泊に集う英傑。時代を揺るがす激闘の中で頭角を現したのは、孤高の英雄・岳飛。「盡忠報国」を背に刻んで、混迷の大地に飛翔する―。国を思う志、民を想う心。人が生きることの意味を描き、万人の胸を打つ中国歴史大河シリーズ。

  • 黙するのか、君よ。いまの己を檻となすか。ヤクザの世界から足を洗い、スーパーの経営者として堅気の暮らしをについていた滝野。ところが、土地の買収工作をめぐるいざこざから、滝野は修羅場へと戻ってゆく・・・。読み手の心をいかに動かすか。そんな勝負に挑んだ一作。そのために、檻の中でジリジリとひりついていく主人公の胸の内を、どこまでも緊密に描いた作品である。

  • あの街を目指せ。滅びることなかれ。平凡な日々を送っていた幸二だが、ある時、愛する女のために2人のヤクザを殺めてしまう。警察とヤクザの両方から追われる身となった彼は、雪の軽井沢へと逃がれていくが―。すべての作品の中で、最も自分自身が投影された作品だ。ただ、生きることに純粋であるがゆえに堕ちていく男の姿。転落する恐怖は、当時の自分が感じていたもの、そのものだ。

  • 無法あり、わが青春。4年前、不可解な事件で刑事の職を追われることになった梶。ある日、その事件のカギを握る高崎が街へ戻ってきた。暴力団同士の抗争に巷がざわめく中、元刑事の復讐が始まる。職業作家たりえるために必死だった若き日の自分が、売れるために必要な要素をすべてぶち込んだ物語。憑かれたように書き綴り、今では決して表現し得ない熱気を孕んでいる。

  • いつか君が見たあの遠き光。突如、周囲で起こった失踪事件に殺人事件。弁護士の谷は、事件の手がかりを探るために山形県へと飛ぶが、そこで失踪した友の無残な死に直面する。事件の背景にある深い闇とは!?次々に主人公に襲いかかる危機やトラブル。しかし、打たれても打たれても立ち上がり、前へ進む歩みを止めない。これは筆者としての自分の理想像であり、憧れの男の姿である。

作家 北方謙三

ブックキュレーター

作家 北方謙三

1947年唐津生まれ。中央大学法学部卒業。81年『弔鐘はるかなり』でデビュー。83年『眠りなき夜』で第4回吉川英治文学新人賞を、85年『渇きの街』で第38回日本推理作家協会賞長編部門を、91年『破軍の星』で第4回柴田錬三郎賞を受賞。また、2004年『楊家将』で第38回吉川英治文学賞を、06年『水滸伝』(全19巻)で第9回司馬遼太郎賞を、07年『独り群せず』で第1回舟橋聖一文学賞を受賞。10年に第13回日本ミステリー文学大賞を、11年『楊令伝』で第65回毎日出版文化賞特別賞を受賞し、13年に紫綬褒章を受章。ほかの著書に『三国志』(全13巻)『史記 武帝紀』などがある。16年、第64回菊池寛賞を受賞。

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。