サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

映画監督 宮原直樹ブックキュレーター映画監督 宮原直樹

映画「ポッピンQ」監督の宮原直樹を構成する5冊

2016年12月23日公開の映画「ポッピンQ」。
親子でもご覧いただける、可愛さの中に葛藤と成長を詰め込んだ、前向きな青春物語を監督させて頂きました。
今回自分を構成する5冊を選んだところ、一見渋い内容となってしまいましたが・・・
どこか根底に繋がるところがあるかもしれません。
私の過去から現在の5冊、ご紹介させてください!

6
お気に入り
2331
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • これは映画を観たあとに読んで頂きたい一冊です。映画では時間の制約上表現できなかったキャラクターの心象風景なども描かれていますので、是非映画を観て、もう一度「ポッピンQ」の世界に浸りたいときにこのノベライズを読んでみて下さい。映画の見どころの一つであるダンスのシーンは、皆さんで好きな音楽や振付を想像してみて頂くのも楽しいかと!

  • 映画「麻雀放浪記」公開時に読んだ本です。著書の和田誠さんが「監督は出来ない」と言いながら徐々に巻き込まれていく様が面白い。自分が新しい仕事に取り掛かるときにこの本を読むと、色々と勉強になります。僕自身も今回「ポッピンQ」の監督をまさかやるとは思っていなかったので物凄く境遇が似ているんです(笑)。

  • とにかく、死ぬほど泣けます。「泣きたい本は?」と問われたら真っ先にこの本をおすすめします。漫画家ながやす巧さんが描いた、雪の中を走る電車、駅で主人公がポツンと立っている情景など本当に絵が素晴らしい。映像と本の境界線のようでした。私にも娘がいるので、そのあたりを感情移入してしまうと、もうダメですね。

  • 高校時代に読んで、上京してからも本が真っ黄色になるほど何度も読み返した一冊です。僕の頭のなかでは土方歳三が古谷一行、沖田総司が草刈正雄で脳内再生されます(笑)。総合格闘技が一時期流行りましたが、それをも超える何でもありの世界が描かれており、大変面白いですね。知恵を巡らせる闘いに興奮しました。

  • ハードボイルドを代表する一冊です。好きすぎて、用もないのに舞台になった歌舞伎町から花園神社を何度も歩きました・・・(笑)。主人公が「一歩間違えると死」というギリギリのところを己の機知と精神力で渡っていくのですが、そのあたりが男としてはカッコよすぎてたまらないんですよね。

映画監督 宮原直樹

ブックキュレーター

映画監督 宮原直樹

1965年生。東映アニメーション所属。アニメーターとして仕事を始め、『ドラゴンボールZ』(1989~)で作画監督、『デジモンアドベンチャー』(1999)は総作画監督を務めた。2008年には3DCG作品『ロボディーズ-RoboDz- 風雲篇』にキャラクターデザイナーとして参加。『フレッシュプリキュア!』(2009)からプリキュア・シリーズに参加し、『スイートプリキュア♪』(2011)、『プリキュアオールスターズスターズDX2』(2010)などでCGディレクターを担当、『プリキュアオールスターズDX 3Dシアター』(2011)で初監督。最新作は2016年12月23日全国公開、東映アニメーション60周年記念作品『ポッピンQ』。

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。