サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

育児は大変だけど、素晴らしい!子どものかわいさ、健気さに癒やされるコミック

子どもは天使だといわれます。でも、実際の子どもはワガママもいうし、大人の思うとおりには動かない、手を焼くことも多い存在です。かんしゃくを起こす子どもにイライラしたかと思えば、ふとした笑顔や言葉に癒やされる、というくり返し。自由に生きる子どもに大人が振り回されている、それでもどこか温かい。そんなコミックを集めました。

1
お気に入り
816
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 2歳の弟・実の面倒をみている小5の榎木拓也。それは、ママが事故で死んでしまったからです。ママの死を理解できない実の言動に、拓也の心はかき乱されて、思わず手が出てしまうことも。それでも、やっぱり実は大事な弟。ワガママで泣き虫の実だけれど、「ごめちゃい」と謝るかわいさに、イライラが吹き飛ぶ気持ちになります。

  • 17歳の桔平は、5歳のゆずゆの世話をすることに。パパが死んだあとママが出て行ってしまい、1人取り残されてしまったからです。チャラ男だった桔平は、保育園の送迎やお弁当作りを懸命に頑張ります。ゆずゆの母を思う気持ちが健気。桔平に懐いてから、「鬼!」といったり、どん引きの表情を見せたりする姿もかわいいです。

  • 30歳独身のダイキチは、祖父の葬式で5歳のりんに出会います。りんは祖父と家政婦との隠し子でした・・・。家政婦はすでに行方がわからず、2人は一緒に暮らしはじめます。徐々にダイキチに心を開き、甘える姿が愛らしい。りんの母親との問題や、ダイキチの子育てと仕事の両立の苦労などが、温かな目線で描かれています。

  • 本田家は一男一女の4人家族。4歳の長女・ゆり、2歳の長男・コタローだけでなく、パパもまるで野生児なので、一家はいつでもにぎやかです。ヤンチャ盛りな子どものいる家庭の情景が、ママの目線から温かく描かれたコミック。布団にダイブして頭を打ったり、言葉の意味を勘違いして大騒ぎになったりする姿などが微笑ましいです。

  • 23歳の正宗は、元恋人の陽子の葬儀で、自分に5歳のコハルという娘がいることを聞かされます。妊娠時、正宗は高校生。彼の将来を思い、あえて陽子は海外留学を理由に正宗と別れ、未婚の母として産み育てていたのです。周りを気遣い過ぎ、正宗に結婚を促すことまでするコハルが健気。父娘の関係が繊細に描かれています。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。