サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

お慕い申し上げます・・・姫と臣下、禁断の恋が切ないコミック

美しく聡明でちょっぴりやんちゃなお姫様と、そんな姫を守る役目を仰せつかった臣下の少年。守り守られる立場から発展して、お互いに恋心を抱くようになっても不思議ではありません。しかし、それは許されない関係。禁断の恋愛感情を、ひた隠しにしながらも貫こうとする姿が切ないコミックを紹介します。

41
お気に入り
4234
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 亜国の姫・亜姫(あき)の唯一の友は、金の髪に青い目をした異人の奴隷・薄星(はくせい)。薄星の忠誠心と亜姫の臣下を想う心は、いつしか恋心になりますが・・・。生きるか死ぬかの戦乱で、今生の別れでは?と思わせるシーンが多く、秘めた想いを込める2人の表情を見ているだけで切なくなります。

  • 信長の妹・お市の娘である茶々は、父母を討たれ、秀吉の側室に入るなど運命に翻弄されます。茶々が側室入りする前に再会したのが、生き別れた家来の相馬。「わらわを連れて逃げよ、相馬が好きじゃ」という茶々を、相馬は抱き留めますが・・・。読みながら、2人の恋が日の目を見る日が来ることを祈らずにはいられません。

  • 14歳の御園公頼(みそのきみより)は、第一皇女・彰子が暮らす宮殿に出仕します。御園の率直な物言いと肝の座った仕事ぶりに彰子は感心し、そばに置く機会がだんだん多くなるように。しかし2人の微妙な関係に気づいた皇族が、御園に圧力をかけはじめます。御園を想えばこそ自分から遠ざけようとする彰子の苦悩が、胸に迫ります。

  • ときは平安、瓜二つの兄妹が男女入れ替わり、兄・睡蓮は女官として幼い女東宮に仕えることになります。東宮に対する睡蓮の忠誠心はいつしか強い思慕に変わり、東宮も睡蓮の嫁入りのうわさを聞きつけ体調を崩すなど、特別な存在と意識するように。男女ものとも百合ともいえない微妙な恋物語は、何ともいえない悩ましさです。

  • 「闇の精霊」キールは、正体を隠して王族の末娘・ダリアン姫に仕えています。守護霊になればずっと姫のそばで守れるけれど、姫からはキールが見えなくなってしまう。それが嫌で人の姿を借り、護衛官になっているのです。人間の姿で姫を守りたい、姫に微笑みかけられたい。そう願うキールの恋心が胸を打ちます。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。